横濱模型

Nゲージインフォメーション

【TOMIX】新製品発表 2021年07月~ #トミックス

新製品インフォメーション

発売予定品情報がオフィシャルサイトに公開されました。

ポスター内容一覧

【TOMIX】新製品発表 2021年07月~    #トミックス

新製品内容一覧

【 2021年7月 】発売予定

 品番品名価格(税込)
98440国鉄 165・167系電車(冷改車・湘南色・宮原電車区)基本セット19,360円
98441国鉄 165・167系電車(冷改車・湘南色・宮原電車区)増結セット14,520円
98442JR 205系通勤電車(前期車・京葉線)基本セット18,700円
98443JR 205系通勤電車(前期車・京葉線)増結セット12,760円
98094JR キハ120-300形ディーゼルカー(津山線)セット11,770円
98095JR キハ120-300形ディーゼルカー(福塩線)セット11,770円
9533国鉄客車 オハフ50形3,190円
9534国鉄客車 オハ50形1,870円
98746かもつれっしゃのワムくんセット8,580円
97936特別企画品 京成電鉄 AE形(スカイライナー・成田スカイアクセス開業10周年記念ラッピング)セット32,560円
98744小田急ロマンスカー70000形GSE(第2編成)セット25,300円
1298安全側線レールPR541-15-C541-SY(F)2,750円
HO-9070(HO)JR 683-0系特急電車(サンダーバード・新塗装)セットA89,100円
HO-9071(HO)JR 683-0系特急電車(サンダーバード・新塗装)セットB55,000円

内容詳細(抜粋)

国鉄 165・167系電車(冷改車・湘南色・宮原電車区)基本セット 98440
クリックでオープン&クローズ
【TOMIX】新製品発表 2021年07月~    #トミックス

【 2021年07月 】発売予定
 品番品名価格(税込)
98440国鉄 165・167系電車(冷改車・湘南色・宮原電車区)基本セット19,360円
メーカー詳細
実車ガイド

167系は165系急行電車をベースとして、1965年に登場した修学旅行用電車です。
167系は新製時、田町電車区と下関電車区に配置されましたが、修学旅行列車の廃止に伴い波動用へと転用され、下関電車区の車両は田町電車区と宮原電車区へと転属しました。
宮原電車区に所属した167系は大阪―長野を結ぶ「ちくま」、大阪ー南小谷を結ぶ「くろよん」で使用されたほか、団体列車や臨時列車で使用されました。
宮原電車区に所属したクハ167形は冷房改造の際に全車奇数向きとされ、冷房用電源装置の搭載は行わずに同装置を搭載しているクハ165形を全編成へと連結しました。

特徴

●ハイグレード(HG)仕様
●宮原電車区に所属した167系のうち、片側の先頭車がクハ165形の編成を再現
●車掌室が設置されたモハ166形を新規製作で再現
●中間車端部にある空気配管を再現
●クハ165形は冷房準備車として登場した車両に対して冷房取付改造を行った姿を再現
●クハ165形はスカートを新規製作で再現
●クハ165形、クハ167形は車体にジャンパ栓受のある姿を再現
●クハ167形の奇数車はジャンパホースを別パーツで再現
●ATS車上子別パーツ付属
●タイフォンは選択式で別パーツ付属
●JRマーク、車番は選択式で転写シート付属
●運行番号表示部は選択式でシール付属
●Hゴムはグレーで再現
●ヘッド・テールライト、前面表示部は常点灯基板装備、ON-OFFスイッチ付
●ヘッドライトは電球色LED、テールライトは赤色LEDによる点灯
●前面表示部はカラープリズムの採用により白色に近い色で点灯
●前面表示部は交換式で印刷済みパーツ「急行」「快速」「臨時」「団体」を付属
●フライホイール付動力採用
●新集電システム、黒色車輪採用
●M-13モーター採用
●TNカプラー(SP)標準装備

製品内容
【車両】
●クハ167(奇数車)
●モハ167
●モハ166(車掌室付)(M)
●クハ165(偶数車)
【付属品】
●ランナーパーツ:信号炎管、無線アンテナ
●ランナーパーツ:ジャンパホース、ATS車上子
●ランナーパーツ:タイフォン
●ランナーパーツ:前面表示部
●ランナーパーツ:スノープラウ、水タンク
●パーツ:幌枠(薄型)
●パーツ:幌枠(厚型)
●パーツ:治具
●シール:運用番号
●転写シート:車番等
編成例

【TOMIX】新製品発表 2021年07月~    #トミックス

オプショナルパーツ

TOMIX Nゲージ 室内照明ユニット LC 白色 0733 鉄道模型用品

パッケージ形態

ブック型プラケース

購入してみよう
かもつれっしゃのワムくんセット 98746
クリックでオープン&クローズ
【TOMIX】新製品発表 2021年07月~    #トミックス

【 2021年07月16日 】発売予定
 品番品名価格(税込)
98746かもつれっしゃのワムくんセット8,580円
メーカー詳細
実車ガイド

絵本「かもつれっしゃのワムくん」は1984年に発売されたロングセラーの絵本です。
ローカル線の小さな駅に停められていたワム93287「ワムくん」を主人公に、様々な貨車と出会い、旅をしていく物語です。
絵本中に出てくる貨車の多くは実在する車両を基に描かれており、ハンプを備えた操車場や連結手が描かれるなど、発売当時の貨物列車の実態を今に伝える絵本となっています 。

特徴

●ロングセラーの絵本に登場する貨物列車を再現
●ワム93287「ワムくん」は絵本に描かれた標記を再現
●タム4192・トラ70423・ツム152831は絵本に描かれた車番を再現
●ワム188960・ヨ6895は絵本に登場する「ハワム」「ヨ」をイメージした車番を再現
●鉄道コレクションED14形電気機関車に貼り付け可能なシール付属
●「かもつれっしゃのワムくん」の絵本を収録した小冊子付属
●車番・標記類は印刷済み
●ヨ6895のテールライトは基板非装備のため非点灯
●ヨ6895は後部反射円盤を印刷にて再現
●銀色車輪採用
※模型は絵本に登場する車両と一部形状が異なる場合があります

製品内容

【車両】
●ワム93287
●タム4192
●トラ70423
●ワム188960
●ツム152831
●ヨ6895

編成例

【TOMIX】新製品発表 2021年07月~    #トミックス

オプショナルパーツ

・0396 自連TNカプラー(黒・SCカプラー対応・20個入)

パッケージ形態

紙箱

関連情報

購入してみよう
特別企画品 京成電鉄 AE形(スカイライナー・成田スカイアクセス開業10周年記念ラッピング)セット 97936
クリックでオープン&クローズ
【TOMIX】新製品発表 2021年07月~    #トミックス

【 2021年07月16日 】発売日
 品番品名価格(税込)
97936特別企画品 京成電鉄 AE形(スカイライナー・成田スカイアクセス開業10周年記念ラッピング)セット32,560円
97936特別企画品 京成電鉄 AE形(スカイライナー・成田スカイアクセス開業10周年記念ラッピング)セット
メーカー詳細
実車ガイド

2010年7月に都心と成田空港を結ぶ新ルートとして成田スカイアクセスが開業し、同線を経由する空港特急としてスカイライナー用のAE形が運行を開始しました。
本形式は新幹線以外では国内最高速度の160km/hで運転され日暮里と空港第2ビル間を最短36分で結んでいます。
2020年7月、成田スカイアクセス開業10周年を記念してAE3編成にAE形の車両デザインを手掛けた山本寛斎氏による記念ラッピングが施されました。
記念ラッピングは日本の代表的モチーフである「市松模様」が「風」と共に世界に羽ばたいている姿を表現しています 。

特徴

●京成AE形スカイライナーのうち成田スカイアクセス開業10周年ラッピングを再現
●車番はAE3編成を印刷済み
●運行番号部は「AE13」を印刷済み
●本セットで8両フル編成が再現可能
●5号車側面にあるスカイライナーロゴは印刷済み
●「Keisei」ロゴは印刷済み
●ヘッド・テールライトは白色LEDによる点灯で常点灯基板装備
●フライホイール付動力採用
●新集電システム・銀色車輪採用
●M-13モーター採用

製品内容
【車両】
●AE3-1
●AE3-2
●AE3-3
●AE3-4
●AE3-5(M)
●AE3-6
●AE3-7
●AE3-8
【付属品】
●ランナーパーツ:アンテナ
●ランナーパーツ:列車無線アンテナ
編成例

【TOMIX】新製品発表 2021年07月~    #トミックス

オプショナルパーツ

・0733 室内照明ユニットLC (白色)
・0337 密連TNカプラー(6個・SP・グレー)

パッケージ形態

ブック型プラケース

関連情報

購入してみよう

JR 205系通勤電車(前期車・京葉線)基本セット 98442
クリックでオープン&クローズ
【TOMIX】新製品発表 2021年07月~    #トミックス

【 2021年07月→08月▼ 】発売予定
 品番品名価格(税込)
98442JR 205系通勤電車(前期車・京葉線)基本セット18,700円
メーカー詳細
実車ガイド

205系は1985年に登場した通勤形電車です。
首都圏で多く活躍していた103系の置換用として登場し第1弾として山手線に導入されました。
車体は従来の103系や201系と異なりステンレス車体となり導入された路線のラインカラーが貼り付けられました。
山手線に導入された205系は同線がE231系に置き換えられると他線へ転属していきました。
京葉線に転属した同系のうち2編成が量産前期車で、帯の色をワインレッドに変更し編成も10両に改められ2011年まで活躍しました。

特徴

●205系通勤電車のうち山手線から京葉線に転属した車両を再現
●先頭車運転台側はスカートが取り付けられた姿を再現
●前面表示部は交換式で印刷済みパーツ装着済み、交換用パーツ付属
●本製品(10・9・8・7・1号車)と<98443>増結セットで10両フル編成が再現可能
●ヘッド・テールライト、前面表示部は常点灯基板装備
●ヘッド・テールライト、前面表示部は電球色LEDによる点灯
●JRマーク印刷済み
●車番は選択式で転写シート付属
●先頭車運転台側はダミーカプラー装備
●フライホイール付動力採用
●新集電システム、黒色車輪採用
●M-13モーター採用

製品内容
【車両】
●クハ205
●モハ205
●モハ204(M)
●サハ205
●クハ204
【付属品】
●ランナーパーツ:前面表示パーツ
●ランナーパーツ:ジャンパー栓受け
●ランナーパーツ:無線アンテナ
●転写シート:車番等
編成例

【TOMIX】新製品発表 2021年07月~    #トミックス

オプショナルパーツ

・0733 室内照明ユニットLC (白色)
・0336 密連TNカプラー(6個・SP・黒)

パッケージ形態

ブック型プラケース

関連情報

・98443 JR 205系通勤電車(前期車・京葉線)増結セット

購入してみよう
JR 205系通勤電車(前期車・京葉線)増結セット 98443
クリックでオープン&クローズ
【TOMIX】新製品発表 2021年07月~    #トミックス

【 2021年07月→08月▼ 】発売予定
 品番品名価格(税込)
98443JR 205系通勤電車(前期車・京葉線)増結セット12,760円
メーカー詳細
実車ガイド

205系は1985年に登場した通勤形電車です。
首都圏で多く活躍していた103系の置換用として登場し第1弾として山手線に導入されました。
車体は従来の103系や201系と異なりステンレス車体となり導入された路線のラインカラーが貼り付けられました。
山手線に導入された205系は同線がE231系に置き換えられると他線へ転属していきました。
京葉線に転属した同系のうち2編成が量産前期車で、帯の色をワインレッドに変更し編成も10両に改められ2011年まで活躍しました。

特徴

●205系通勤電車のうち山手線から京葉線に転属した車両を再現
●本製品(6・5・4・3・2号車)と<98442>基本セットで10両フル編成が再現可能
●車番は選択式で転写シート対応(転写シートは基本セットに付属)
●新集電システム、黒色車輪採用

製品内容

【車両】
●モハ205
●モハ204(T)
●サハ205
●モハ205
●モハ204(T)

編成例

【TOMIX】新製品発表 2021年07月~    #トミックス

オプショナルパーツ

・0733 室内照明ユニットLC (白色)
・0336 密連TNカプラー(6個・SP・黒)
・7852 動力ユニットFW (M‐13・DT50U2付)

パッケージ形態

紙箱

関連情報

・98442 JR 205系通勤電車(前期車・京葉線)基本セット

購入してみよう
小田急ロマンスカー70000形GSE(第2編成)セット 98744
クリックでオープン&クローズ
【TOMIX】新製品発表 2021年07月~    #トミックス

【 2021年07月→09月▼ 】発売予定
 品番品名価格(税込)
98744小田急ロマンスカー70000形GSE(第2編成)セット25,300円
メーカー詳細
実車ガイド

小田急ロマンスカー70000形GSEは、2018年3月17日から営業運転が開始された新型ロマンスカーです。
歴代のロマンスカーとしては最大となる縦寸法が1mの連続窓を採用し、眺望性がさらに向上しています。
一編成7両で構成されており、二編成14両が登場しました。

特徴

●小田急ロマンスカー70000形GSEの第2編成を再現
●第1編成とは異なるボディ運転台部の塗装を再現
●車体はローズバーミリオンにバーミリオンオレンジの帯を配したカラーリングを再現
●ヘッド・テールライトは常点灯基板装備
●先頭車展望席部のみ室内照明点灯
●ブランドマーク・ロゴマーク・車番は印刷済み
●シートはカラーシート採用
●フライホイール付動力採用
●新集電システム・銀色車輪採用
●M-13モーター採用

製品内容

【車両】
●70352
●70302
●70202
●70152(M)
●70102
●70002
●70052

編成例

【TOMIX】新製品発表 2021年07月~    #トミックス

オプショナルパーツ

・0734 室内照明ユニットLC (電球色)
・0337 密連TNカプラー(6個・SP・グレー)

パッケージ形態

ブック型プラケース

関連情報

・98748 小田急電鉄 4000形基本セット
・98749 小田急電鉄 4000形増結セット

購入してみよう
JR キハ120-300形ディーゼルカー(津山線)セット 98094
クリックでオープン&クローズ
【TOMIX】新製品発表 2021年07月~    #トミックス

【 2021年07月→09月▼ 】発売予定
 品番品名価格(税込)
98094JR キハ120-300形ディーゼルカー(津山線)セット11,770円
メーカー詳細
実車ガイド

キハ20形は1991年に登場した16m級のディーゼルカーです。
2004年頃よりトイレを設置する改造が開始され、2007年までに全車両施工され側面窓が埋められました。
岡山地区のキハ120形は橙色と赤色の帯をまとい、主に津山線、因美線、姫新線、芸備線、伯備線、山陰本線と幅広く活躍しています。

特徴

●津山線などで活躍する岡山地区のキハ120-300形を再現
●トイレの設置により窓埋めされた姿を再現
●スノープロウ付スカート採用
●前面表示部は「津山」印刷済み
●車番印刷済み
●体質改善工事の施工されていない姿を再現
●前面のワンマン表示印刷済み
●車体側面サボ印刷済み
●専用室内灯標準装備
●ヘッド・テールライト、室内灯は常点灯基板装備
●ヘッド・テールライトはONーOFFスイッチ付
●ヘッドライトは電球色LED、テールライトは赤色LEDによる点灯
●室内灯は白色LEDによる点灯
●前面表示部は非点灯
●TNカプラー(SP)標準装備
●ミニカーブレール走行可能

製品内容
【車両】
● キハ120-340(M)
● キハ120-353
【付属品】
●パーツ:スイッチバー
編成例

【TOMIX】新製品発表 2021年07月~    #トミックス

オプショナルパーツ

パッケージ形態

ウインド付紙箱

関連情報

・98095 JR キハ120-300形ディーゼルカー(福塩線)セット

購入してみよう
JR キハ120-300形ディーゼルカー(福塩線)セット 98095
クリックでオープン&クローズ
【TOMIX】新製品発表 2021年07月~    #トミックス

【 2021年07月→09月▼ 】発売予定
 品番品名価格(税込)
98095JR キハ120-300形ディーゼルカー(福塩線)セット11,770円
メーカー詳細
実車ガイド

キハ20形は1991年に登場した16m級のディーゼルカーです。
2004年頃よりトイレを設置する改造が開始され、2007年までに全車両施工され側面窓が埋められました。
広島地区のキハ120形は紫色と青色の帯をまとい、主に福塩線と芸備線で活躍しています。

特徴

●福塩線・芸備線で活躍する広島地区のキハ120-300形を再現
●トイレの設置により窓埋めされた姿を再現
●スノープロウ付スカート採用
●前面表示部は印刷済み 「三次」
●車番印刷済み
●体質改善工事の施工されていない姿を再現
●前面のワンマン表示印刷済み
●車体側面サボ印刷済み
●専用室内灯標準装備
●ヘッド・テールライト、室内灯は常点灯基板装備
●ヘッド・テールライトはONーOFFスイッチ付
●ヘッドライトは電球色LED、テールライトは赤色LEDによる点灯
●室内灯は白色LEDによる点灯
●前面表示部は非点灯
●TNカプラー(SP)標準装備
●ミニカーブレール走行可能

製品内容
【車両】
● キハ120-332(M)
● キハ120-333
【付属品】
●パーツ:スイッチバー
編成例

【TOMIX】新製品発表 2021年07月~    #トミックス

オプショナルパーツ

パッケージ形態

ウインド付紙箱

関連情報

・98094 JR キハ120-300形ディーゼルカー(津山線)セット

購入してみよう
国鉄客車 オハフ50形 9533
クリックでオープン&クローズ
【TOMIX】新製品発表 2021年07月~    #トミックス

【 2021年07月→08月▼ 】発売予定
 品番品名価格(税込)
9533国鉄客車 オハフ50形3,190円
メーカー詳細
実車ガイド

50系客車は従来の旧型客車を置き換えるため1977年に登場し、自動ドア装備などの近代化が図られました。
オハフ50・オハ50は北海道を除く全国で普通列車に使用されましたが、ディーゼルカーや電車への置き換えにより、津軽海峡線の快速「海峡」や一部の特定用途車を除いて2001年までに引退しました 。

特徴

●方向幕準備部のHゴムはモールドとグレー印刷で再現
●ダミーカプラー・ジャンパ栓パーツ付属
●屋根上ベンチレーターは別パーツにより再現
●車番・JRマークは選択式で転写シート付属
●テールライトは常点灯基板装備、両側点灯式
●テールライトはON-OFFスイッチ付
●新集電システム、黒色車輪採用

製品内容
【車両】
●オハフ50
【付属品】
●パーツ:ジャンパ栓
●パーツ:ダミーカプラー
●転写シート:車番等
編成例

【TOMIX】新製品発表 2021年07月~    #トミックス

オプショナルパーツ

・0733 室内照明ユニットLC (白色)
・0374 密自連TNカプラーSP(6個入・BM伸縮式・黒)

パッケージ形態

クリアケース

関連情報

・9534 国鉄客車 オハ50形
・7139 国鉄 ED75-0形電気機関車(ひさし付・前期型)
・7152 JR EF81形電気機関車(長岡運転所・ローズ・ひさし付)
・7151 国鉄 EF71形電気機関車(1次形)

購入してみよう
国鉄客車 オハ50形 9534
クリックでオープン&クローズ
【TOMIX】新製品発表 2021年07月~    #トミックス

【 2021年07月→08月▼ 】発売予定
 品番品名価格(税込)
9534国鉄客車 オハ50形1,870円
メーカー詳細
実車ガイド

50系客車は従来の旧型客車を置き換えるため1977年に登場し、自動ドア装備などの近代化が図られました。
オハフ50・オハ50は北海道を除く全国で普通列車に使用されましたが、ディーゼルカーや電車への置き換えにより、津軽海峡線の快速「海峡」や一部の特定用途車を除いて2001年までに引退しました 。

特徴

●方向幕準備部のHゴムはモールドとグレー印刷で再現
●ダミーカプラー・ジャンパ栓パーツ付属
●屋根上ベンチレーターは別パーツにより再現
●車番・JRマークは選択式で転写シート付属
●テールライトは常点灯基板装備、両側点灯式
●テールライトはON-OFFスイッチ付
●新集電システム、黒色車輪採用

製品内容
【車両】
●オハフ50
【付属品】
●パーツ:ジャンパ栓
●パーツ:ダミーカプラー
●転写シート:車番等
編成例

【TOMIX】新製品発表 2021年07月~    #トミックス

オプショナルパーツ

・0733 室内照明ユニットLC (白色)
・0374 密自連TNカプラーSP(6個入・BM伸縮式・黒)

パッケージ形態

クリアケース

関連情報

・9533 国鉄客車 オハフ50形
・7139 国鉄 ED75-0形電気機関車(ひさし付・前期型)
・7152 JR EF81形電気機関車(長岡運転所・ローズ・ひさし付)
・7151 国鉄 EF71形電気機関車(1次形)

購入してみよう

更新履歴&記事元

2021年02月10日:記事を掲載しました
記事元:「TOMIX」オフィシャルサイト

Return Top 横濱模型