横濱模型の秘密基地

Nゲージインフォメーション

By Kicho- (Self-photographed) [GFDL (http://www.gnu.org/copyleft/fdl.html), CC-BY-SA-3.0 (http://creativecommons.org/licenses/by-sa/3.0/), GFDL (http://www.gnu.org/copyleft/fdl.html) or CC-BY-SA-3.0 (http://creativecommons.org/licenses/by-sa/3.0/)], via Wikimedia Commons
By Kicho- (Self-photographed) [GFDL (http://www.gnu.org/copyleft/fdl.html), CC-BY-SA-3.0 (http://creativecommons.org/licenses/by-sa/3.0/), GFDL (http://www.gnu.org/copyleft/fdl.html) or CC-BY-SA-3.0 (http://creativecommons.org/licenses/by-sa/3.0/)], via Wikimedia Commons

名神・東名高速道路を嚆矢とする高速道路網の整備が進展し、長距離トラックの貨物輸送量が増加した状況に鑑み、国鉄は1966年にコキ10000系コンテナ車を投入し、列車の高速化で対抗した。さらに1969年4月には、イギリス国鉄で実施されていた方式を参考に、トラックとの協同輸送方式を採り入れた「フレートライナー」方式の営業体制を発足させた。これは物流業者が鉄道コンテナを使用する荷主となったうえで、自社の路線貨物をコンテナ列車を用いて輸送する営業を行い、列車は「夕刻集荷・翌朝配達」の定時定形輸送を行う輸送方式である。

TOMIX(トミックス)

https://www.tomytec.co.jp/tomix

<限定品> JR コキ50000形貨車(コンテナなし・グレー台車)セット

 品番品名価格(税別)
[新]98979限定品 JR コキ50000形貨車(コンテナなし・グレー台車)セット13200円

メーカー詳細

クリックでオープン&クローズ
◆実車ガイド
・ コキ50000形は1971年より製造されたコンテナ貨車です
・ 12フィート5tコンテナなら5個、20フィート10tコンテナなら3個が積載可能な設計となっています
・ 1991年から台車の色がグレーに変更されました
・ 2017年度で全車両が引退予定となっています
◆特徴
・ デッキ部の手すりは増設された姿を新規製作で再現
・ 台車がグレーの姿を再現
・ 反射板パーツ付属
・ 車番印刷済み(50727・51117・51335・51494・51864・52208・52486・52653・52733・53073・53126・53218)
・ 車番変更用転写シート付属
(50468・50473・50630・50651・50715・50947
・51058・51329・51432・51516・51518・51657
・51899・52094・52128・52193・52243・52464
・52814・52857・53035・53077・53211・53227)
・ 銀色車輪採用
製品内容
【車両】
●コキ50727
●コキ51117
●コキ51335
●コキ51494
●コキ51864
●コキ52208
●コキ52486
●コキ52653
●コキ52733
●コキ53073
●コキ53126
●コキ53218
【付属品】
●ランナーパーツ:反射板
●転写シート:車番
オプショナルパーツ
TNカプラー:<0393>密自連形(Sカプラー対応グレー)
■セット内容・編成例
コキ50727+コキ51117+コキ51335+コキ51494+コキ51864+コキ52208+コキ52486+コキ52653+コキ52733+コキ53073+コキ53126+コキ53218

関連商品

TOMIX Nゲージ コキ50000 コンテナなし グレー台車 2742 鉄道模型 貨車
TOMIX Nゲージ コキ50000 グレー台車 コンテナなし テールライト付 8714 鉄道模型 貨車

口コミ情報

購入してみよう

Return Top