横濱模型の秘密基地

Nゲージインフォメーション

By 銚電神 (Own work) [CC BY-SA 3.0 (https://creativecommons.org/licenses/by-sa/3.0)], via Wikimedia Commons
By 銚電神 (Own work) [CC BY-SA 3.0 (https://creativecommons.org/licenses/by-sa/3.0)], via Wikimedia Commons

千葉支社管内で運用されている113系・211系[注 7]置き換え用に導入される車両で、10両編成を組成していた0番台を4両編成または6両編成に組成変更されたものである。帯色は同支社管内の211系に準じた■■黄色と青色の房総色である。
ドアエンジン方式の差異から、空気式ドアエンジン装備車(種車が0番台1・2次車)は2000番台、電気式ドアエンジン装備車(種車が0番台3次車以降)は2100番台に区分されている。
6両編成の車両については、元々の10両編成からサハ4両が単純に取り除かれたものであるが、4両編成については他の編成の先頭車と電動車(中間車)から再組成したものも存在する。そのため、4両編成の先頭車の一部には2000番台の空気式ドアエンジン車両と川崎重工業製車両(空気式・電気式の両方)が含まれる。なお川崎重工業製の中間車は車体構造の都合で転用対象外となっている。

209-2100系通勤電車(房総色)

98629 JR 209-2100系通勤電車(房総色・4両編成)セット 13,500円+税
◆実車ガイド
209-2100系は房総地区で運用されてた113・211系の置き換えを目的に2009年より運転を開始した通勤電車です。
全車両が他線区で運用されていた車両からの転用改造となっており、先頭車のセミクロスシート化や中間車にはトイレが設置されました。
6両編成と4両編成があり各々を連結した最大10両編成で運用されています。
◆特徴
●房総地区で活躍する209-2100系を再現
●モハ208の車体はトイレが取り付けられた姿を再現
●クハ209・クハ208はセミクロスシートに改造された姿を新規製作で再現
●先頭車スカートは強化型を新規製作で再現
●側面窓は従来製品とは異なる形状を新規製作で再現
●車体妻面はビードがない姿を新規製作で再現
●前面表示パーツ付属
●車番は選択式で転写シート付属
●ヘッド・テールライトは常点灯基板採用(白色LED)
●ヘッド・テールライトON-OFFスイッチ付
●フライホイール付動力搭載
●新集電システム、黒色車輪採用
●先頭車運転台側のみTNカプラー(SP)装備N情報室も合わせてご覧ください。
製品内容

【車両】
●クハ209-2100
●モハ209-2100(M)
●モハ208-2100
●クハ208-2100
【付属品】
●ランナーパーツ:避雷器
●ランナーパーツ:前面表示パーツ
●ランナーパーツ:アンテナ、信号炎管
●転写シート:車番等

関連商品

TOMIX Nゲージ 24系25形 特急寝台客車 北斗星・JR東日本仕様 増結セット 3両 98268 鉄道模型 客車
TOMIX Nゲージ 209 2200系通勤電車 南武線 セット 6両 98973 鉄道模型 電車

口コミ情報

購入してみよう

Return Top