横濱模型の秘密基地

Nゲージインフォメーション

I, 天然ガス [GFDL (http://www.gnu.org/copyleft/fdl.html), CC-BY-SA-3.0 (http://creativecommons.org/licenses/by-sa/3.0/) or CC BY-SA 2.5-2.0-1.0 (https://creativecommons.org/licenses/by-sa/2.5-2.0-1.0)], via Wikimedia Commons
I, 天然ガス [GFDL (http://www.gnu.org/copyleft/fdl.html), CC-BY-SA-3.0 (http://creativecommons.org/licenses/by-sa/3.0/) or CC BY-SA 2.5-2.0-1.0 (https://creativecommons.org/licenses/by-sa/2.5-2.0-1.0)], via Wikimedia Commons

1961年から製造されたキハ82系は、キハ81系の改良型で当初投入された列車の一つである特急「白鳥」にちなみ「白鳥形」とも呼ばれる。82系の登場から従来の81系と合わせ「キハ80系」または「80系気動車」という統一形式で呼ばれるようになった。

「はつかり形」キハ81系は、登場早々のトラブル続きで不評を買い将来性を危ぶまれた。しかし、その間にも旅客需要の増大で日本全国の国鉄線における輸送力改善は急務となっていたため、国鉄は1961年10月の白紙ダイヤ大改正を計画する。

この改正では全国に特急列車を大増発することが計画された。特急新設路線の多くは地方の亜幹線であり、当然ながら非電化で、気動車を充当せねばならなかった。このため国鉄は1960年末から改良型となるキハ82系の開発に着手した。

TOMIX(トミックス)

https://www.tomytec.co.jp/tomix

国鉄 キハ82系特急ディーゼルカー基本セット HG

98269 国鉄 キハ82系特急ディーゼルカー基本セット 16700円+税 2018年01月26日

メーカー詳細

クリックでオープン&クローズ
◆実車ガイド
キハ82は1961年10月、全国に特急列車網を築くため登場した特急形ディーゼルカーで、分割併合にそなえ前頭部は貫通型となりました。
貫通型でもパノラミックウインドーや優美なヘッドライトケースなど、形状的にも優れた魅力的な前頭部は、現在でも高い人気を誇っています。
北海道以外でも、北は青森から南は鹿児島まで四国を除く全国各地の非電化路線を中心に活躍しました。
◆特徴
●ハイグレード(HG)仕様
●非電化路線に咲き誇る美しきディーゼル特急「キハ82」を再現
●主に本州、九州の普遍的なスタイルのキハ82系を再現
●付属の交換式トレインマークは「白鳥」「まつかぜ」を付属
●タブレットキャッチャーがある姿で再現、タイフォンはシャッター付で再現
●運転室側面窓上の雨どいが延長されているタイプで再現
●キハ82はクーラー形状、配置が一部異なる初期型と後期型の2種セット
●キロ80の車掌室窓はオリジナルの下降窓で再現
●床下のDMH17Hエンジンは別パーツで再現(先頭車発電用とモーター車除く)
●新規のトイレタンクパーツを付属し、お好みで取付可能
●キハのシートは青色、キロのシートはエンジ色のカラーシートを採用
●JNRマークは印刷済み
●車番は選択式で転写シート付属
●ヘッドライトは電球色LED採用
●トレインマークはカラープリズムで白色に近い色で点灯
●ヘッド・テールライト、トレインマークはON-OFFスイッチ付
●フライホイール付動力搭載
●新集電システム、黒色車輪採用
●TNカプラー(SP)標準装備
製品内容
【車両】
●キハ82(初期型・クーラー増設)
●キロ80
●キハ80(M)
●キハ82(後期型)
【付属品】
●ランナーパーツ:特急シンボルマーク
●ランナーパーツ:トレインマーク
●ランナーパーツ:信号炎管
●ランナーパーツ:排気管
●ランナーパーツ:ジャンパ栓
●ランナーパーツ:ラジオアンテナ(キロ80用)
●ランナーパーツ:トイレタンク
●パーツ:幌枠
●パーツ:排障器
●転写シート:車番
オプショナルパーツ
室内灯:<0755>LA+<0756>LBまたは<0733>LC(白色)
<トレインマーク>(各2個入り)
0860 キハ82系用・文字・B 「つばさ」「はくたか」「ひだ」「南紀」
0861 キハ82系用・文字・C 「かもめ」「みどり」「なは」「日向」
0862 キハ82系用・文字・D 「はまかぜ」「あすか」「やくも」「雷鳥」
■セット内容・編成例
●特急「白鳥」(1970年3月頃)
←大阪・青森新潟→
(1)キハ82(初期型)(2)キハ80(3)キハ80<8470>(4)キハ80<8470>(5)キハ82(後期型)+(6)キハ80(M)+(7)キハ82(後期型)+(8)キハ80+(9)キハ80(M)(10)キシ80(11)キロ80+(12)キロ80+(13)キハ82(後期型)
基Set
増Set
単品
※新潟で方向転換、新潟〜青森間は逆向き。
※この編成の場合は、<98269>基本セットを2セット使用します。
●特急「まつかぜ」博多〜京都(1〜6号車)/米子〜京都(7〜10号車)(1967年10月頃)
←博多米子・京都→
(1)キハ82(初期型)+(2)キロ80(3)キシ80(4)キハ80(M)(5)キハ80(6)キハ82(後期型)<9421>(7)キハ80(8)キハ80<8470>(9)キハ80<8470>(10)キハ82(後期型)
基Set
増Set
単品
※走行させるレイアウトの条件に合わせて、<8470>キハ80(T)に代わり、<8469>キハ80(M)をお選びください。

Nゲージ生産予定表 を更新しました。

関連商品

TOMIX Nゲージ キハ82系特急ディーゼルカー基本セット 4両 98269 鉄道模型 ディーゼルカー
TOMIX Nゲージ キハ82系特急ディーゼルカー増結セット 3両 98270 鉄道模型 ディーゼルカー
TOMIX Nゲージ キハ82 後期型 9421 鉄道模型 ディーゼルカー
TOMIX Nゲージ トレインマーク キハ82系用・文字・B 0860 鉄道模型用品
TOMIX Nゲージ トレインマーク キハ82系用・文字・C 0861 鉄道模型用品
TOMIX Nゲージ トレインマーク キハ82系用・文字・D 0862 鉄道模型用品
TOMIX Nゲージ キハ80 M 8469 鉄道模型 ディーゼルカー
TOMIX Nゲージ キハ80 T 8470 鉄道模型 ディーゼルカー

口コミ情報

購入してみよう

制御機器整備記事

次のページ
Return Top