横濱模型

Nゲージインフォメーション

鉄コレ 東武商事 鉄道コレクション東武7800系「Fセット7800型2両・Gセット7820型4両」 9月23日先行販売

東武商事(東武グループ)

http://www.tobushoji.co.jp/

事業者特注鉄コレ TOMYTEC

鉄コレ 東武商事 鉄道コレクション東武7800系「Fセット7800型2両・Gセット7820型4両」 9月23日先行販売販売予定品情報が「東武商事」オフィシャルサイトに掲載されました。

鉄道コレクション 東武7800系(2種)

 品名価格
鉄コレ Fセット 7800型2両セット(セイジクリーム・後ろパンタ)3500円
鉄コレ Gセット 7820型4両セット(セイジクリーム)7000円

先行販売

発売開始
2019年9月23日(月)11:00~15:00
発売額
※9月23日(月)の先行発売のみ、以下の価格で販売いたします。
Fセット 7800型(セイジクリーム・後ろパンタ) 2両セット  3,400円
Gセット 7820型(セイジクリーム) 4両セット 6,800円
※参考:別売りパーツ TOMYTEC Nゲージ動力ユニットTM-17(20m 級B2)
発売場所
東武配送センター(小菅駅高架下)
東武スカイツリーライン小菅駅より徒歩約2分
東京都足立区足立2-46-1
鉄コレ 東武商事 鉄道コレクション東武7800系「Fセット7800型2両・Gセット7820型4両」 9月23日先行販売

一般販売日

発売開始
2019年10月2日(水)
発売額
Fセット 7800型(セイジクリーム・後ろパンタ) 2両セット 3,500円(2,400個)
Gセット 7820型(セイジクリーム) 4両セット 7,000円(2,400個)
※参考:別売りパーツ TOMYTEC Nゲージ動力ユニットTM-17(20m 級B2)
発売場所
【店舗販売】
・駅売店「ACCESS」(一部店舗)
・ファミリーマート東武線駅構内各店(一部店舗)
・空の小町(東京ソラマチイーストヤード4F スカイアリーナ口)
・東武線定期券うりば(一部定期券うりばを除く)
【インターネット通販】
・東武マーケットYahoo!店 (http://store.shopping.yahoo.co.jp/tobu-market/)
※1 お買い上げ金額にかかわらず送料600円(全国一律)がかかります。
※2 代金引換の場合、商品代、送料の他に代金引換手数料がかかります。
一般販売の詳細につきましては、9 月下旬に東武商事ホームページにて公開予定です。

 商品詳細

Fセット 7800型2両セット(セイジクリーム・後ろパンタ) 限定2,400 セット

鉄コレ 東武商事 鉄道コレクション東武7800系「Fセット7800型2両・Gセット7820型4両」 9月23日先行販売
Fセット(7800 型2 両セイジクリーム・後ろパンタ)

 品名価格
鉄コレ Fセット 7800型2両セット(セイジクリーム・後ろパンタ)3500円

(参考:別売りパーツ) 別売りパーツ TOMYTEC Nゲージ動力ユニットTM-17(20m 級B2)
昭和28年に登場した7800型の、最終形としてセイジクリームに塗られた姿を再現していま
す。小型の前面窓、戸袋窓の横桟などに、オールドタイマーとしての風格を感じます。
今回の2両固定編成は、希少な7800・7801Fをモデル化、クハへのTR25型台車装着
と後方パンタ、新規金型製作による運転台窓のリアル化がポイントです。

Gセット 7820型4両セット(セイジクリーム) 限定2,400 セット

鉄コレ 東武商事 鉄道コレクション東武7800系「Fセット7800型2両・Gセット7820型4両」 9月23日先行販売
Gセット(7820 型4 両セイジクリーム)

 品名価格
鉄コレ Gセット 7820型4両セット(セイジクリーム)7000円

(参考:別売りパーツ) 別売りパーツ TOMYTEC Nゲージ動力ユニットTM-17(20m 級B2)
昨年、Cセットとして発売した7820型4両をセイジクリーム塗色として再現しました。78
00系の中でも、最多両数を誇ったグループで、伊勢崎線、東上線ともに配属され、普通から準急、
急行、快速と幅広く活躍した名車です。セイジクリーム時代の再現として、ドア窓下プレスは平滑
化しました。

2020年3月予定のHセットの発売情報はこちら↓↓↓

東武商事(本社:東京都墨田区)では、2019年9月23日(月)に小菅駅高架下の東武配送センター(住所:東京都足立区足立2-46-1)にて、新商品の鉄道コレクション2種を先行発売いたします。
弊社の事業者限定鉄道コレクションは、例年東武ファンフェスタの先行発売をはじめとして新シリーズを展開しておりますが、今回は昨年ご好評をいただきました7800系シリーズA~Eセットの続編として、特別に「Fセット7800型2両(税込売価3,500円)」「Gセット7820型4両(税込売価7,000円)」を臨時新発売いたします。
特にFセットについては、クハの台車にTR25型を履き、モハが後ろパンタとなっている希少な7800、7801Fをモデル化したものであり、更に今回運転台まわりの金型ディティールを変更し、新たに制作したものです。
また、Gセットの7820型4両については、昨年ご好評をいただきリクエストも多かった、中間車のセイジクリーム色の初製作となるものです。
東武鉄道7800系は、戦後の輸送需要の高まりをうけて、東武鉄道オリジナルの20m4扉車として設計されたもので、昭和28年から37年までの約10年間で、総勢164両が製作されました。
片開きドア、木製床、非冷房、吊り掛けモーターに板バネ台車と、昭和の香りを強く感じさせる、まさに高度成長時代の東武電車を強くイメージさせる名車です。
国鉄63系を車体更新した7300系(既モデル化)とともに共通運用を組み、伊勢崎線、東上線の通勤、通学輸送を力強く担いながら、最終的には1985年の越生線での運用を最後に、5000系列に更新され、姿を消していきました。
沿線にお住いのみなさまにも特に思い出深い電車として、鉄道コレクションの企画要望も多くいただいているものです。

更新履歴&記事元

2019年09月12日:記事を掲載しました。
記事元:「東武商事」公式サイト

 

Return Top 横濱模型