横濱模型

Nゲージインフォメーション

12系「サイエンストレイン」を作る。その5 窓の塗装など

どうも~(^^♪
サイエンストレイン エキスポ号(タイプ)もほぼほぼ終わりに近づいてきました。

前回までのあらすじはこちら↓↓↓

窓加工

science (31)sまずはガラスを加工しました。3枚をハイパーカットソーでカットしました。
くり抜いたように見えますが、くりぬいてませんよ~(^^♪

窓塗装

science (32)sボディー同色で塗りぬりします。
そのあとにサッシを塗ります。マスキングがかったるかったです。

science (35)sはい、できました。マスキングの押さえが弱いところは画像のように滲みました( ゚Д゚)

science (37)s真ん中のガラスは加工していなかったので、塗装後にまたまたハイパーカットソーでカットです。
これで上手くはまるはず( `ー´)ノ

クラー交換

science (38)sついでですから、AU13のクラーを交換しちゃいまひょ
KATO AssyパーツのZ04-8124 クモハ165のAU13を使ってみます。上が交換前で下が交換後です。
おお~実感的になりやした~\(^o^)/

いつもの撮影場所で

science (43)sクーラーは色が違うだけでも雰囲気がかわりますね。

science (52)sまだ、車番は貼ってませんがいい感じになってます

science (49)sEF58-150号機に当時のように引いてもらいます。

science (39)sそして、最近再販されたEF65-1000番台、偶然にも1100番にしましたのでこちらでも再現が可能です。
たまらんですな~

science (40)sEF65はまだコンデンサーカットくらいしか弄ってませんが、14系15形あかつきが来るまではエキスポ号を引っ張てもらいましょう。

サイエンストレイン エキスポ号 次回はインレタ関連です。

くだらない備忘録にお付き合いありがとうございます。

Return Top 横濱模型