横濱模型の秘密基地

Nゲージインフォメーション

鉄コレ 新製品7月発売予定 営団地下鉄3000系 日比谷線(3037編成)増結4両セットA 301462 #トミーテック #鉄道コレクション

いつ:
2019年7月19日 全日
2019-07-19T00:00:00+09:00
2019-07-20T00:00:00+09:00

TOMYTEC

http://www.tomytec.co.jp/diocolle/

鉄道コレクション 営団地下鉄3000系 日比谷線(3037編成)増結4両セットA

鉄道コレクション 鉄コレ 営団地下鉄3000系 日比谷線 3037編成 増結 4両セット A ジオラマ用品 (メーカー初回受注限定生産)東京地下鉄株式会社商品化許諾申請中

【 2019年7月19日 】発売日

 品番品名価格(税別)
301462鉄コレ 営団地下鉄3000系 日比谷線(3037編成)増結4両セットA5600円

メーカー詳細

東京を支えたいぶし銀の車体1
営団地下鉄3000系日比谷線製品化!!
1/150スケール
Nゲージサイズ
塗装組立済
オープンパッケージ
インフォメーション

営団地下鉄(現:東京メトロ)日比谷線は中目黒から北千住をむすぶ路線です。
日比谷線の車両は北千住から東武伊勢崎線、日光線へ乗り入れ、南栗橋まで運行されています。
3000系電車は1961年の南千住-仲御徒町間の開業に合わせて製造された車両で1971年までの間に304両が製造されました。
丸みを持たせた前頭部の特徴的なデザインからマッコウクジラの愛称で長年親しまれましたが、老朽化のため03系に後を譲り、1994年に引退しました。一部の車両は長野電鉄へ譲渡され活躍しています。

主な特徴

製品は3037編成の晩年の姿を再現します。更新によりベンチレーターや乗降扉が交換され、編成全体が整った姿は、日比谷線
3000系の最もオーソドックスな姿と言えるでしょう。

編成例

Notes

動力ユニットは18m級用A TM-06R、走行化パーツはTT-04Rを指定、
パンタグラフは<0238>PG16を推奨します。
本体パッケージサイズW170×H250×D30(mm) ※展示用台座は付属しません。東京

N化関連商品
 品番品名価格
(税別)
[再]259565TM-06R 動力ユニット 18m級A
3400円
[再]259848TT-04R 走行用パーツセット(車輪径5.6mm2両分:グレー)1000円
[再]0238PG16 パンタグラフ 0238500円

購入してみよう

その他のイベント

Return Top