横濱模型

Nゲージインフォメーション

TOMIX EF510形 0番代(増備型) 新製品2023年3月発売予定 品番:7164 #トミックス

日時:
2023年3月31日 終日
2023-03-31T00:00:00+09:00
2023-04-01T00:00:00+09:00

NEW EF510-0形(増備型) 7164

TOMIX EF510形 0番代(増備型) 7164

JR貨物承認済

【 2023年03月 】発売予定

7164EF510-0形(増備型)

メーカー詳細

実車ガイド

EF510形0番代はEF81形の置き換えを目的として2002年に登場し、2004年から運行を開始した交直流電気機関車です。
赤を基調とした車体塗装から「ECO-POWER レッドサンダー」の愛称が付けられ、車体にロゴが配置されています。
主に従来EF81形が使用されていた日本海縦貫線で活躍するほか、近年では中央西線や岡山までの東海道・山陽本線など活躍範囲が拡大し活躍しています。
旅客用である500番代の登場後に増備された21号機以降は信号炎管の位置が500番代と同様である運転室助士側直上へと変更されるなど外観に変化が生じました。

ポイント
POINT:1
信号炎管が運転室助士側直上へと変更された0番代増備型を新規製作で再現
POINT:2
JRFマークがある姿を再現RED THUNDERロゴを再現

特徴

●EF510形0番代のうち21~23号機を新規製作により再現
●ヘッドライトは常点灯基板装備
●ヘッドライトは電球色LEDによる点灯
●前面手すり(縦)は別パーツ付属
●JRFマーク、「REDTHUNDER」ロゴ、JR FREIGHTマーク印刷済み
●ナンバープレートは別パーツ付属「EF510-21・22・23」
●信号炎管、ホイッスルは別パーツ付属
●ダミーカプラー、自連形TNカプラー付属
●フライホイール付動力採用
●グレー台車枠、銀色車輪採用
●M-13モーター採用

<特記事項>

2161EF510(1号機)生産中止
2162EF510生産中止
生産中止となります

製品内容
【車両】
●EF510-0(増備型)
【付属品】
●ランナーパーツ:ナンバープレート(前面用)
●ランナーパーツ:ナンバープレート(側面用)
●ランナーパーツ:手すり
●ランナーパーツ:ホイッスル
●パーツ:信号炎管
●パーツ:自連形TNカプラー
●パーツ:自連形ダミーカプラー
●ランナーパーツ:ダミーカプラー台座
パッケージ形態

クリアケース

関連情報

原産地

日本

購入してみよう

その他のイベント

Return Top 横濱模型