横濱模型

Nゲージインフォメーション

TOMIX DD51-500形ディーゼル機関車(暖地型) 新製品2022年02月発売予定 品番:2245 #トミックス

日時:
2022年2月28日 終日
2022-02-28T00:00:00+09:00
2022-03-01T00:00:00+09:00
NEW 国鉄 DD51-500形ディーゼル機関車(暖地型) HG 2245

2245_2246 JR DD51-1000形ディーゼル機関車(米子運転所) tomix

【 2022年02月 】発売予定
 品番品名価格(税込)
2245国鉄 DD51-500形ディーゼル機関車(暖地型)9,130円
メーカー詳細
実車ガイド

DD51形は1962年に登場したディーゼル機関車で、非電化区間の標準形として活躍しています。
2021年3月をもって定期運用が終了し、現在では臨時列車やレール・バラスト輸送に使用されています。
500番代は重連に対応した区分として登場し、四国を除く全国で活躍しました。

特徴

●ハイグレード(HG)仕様
●前面デッキ部手すりは中央が直線状のものを新規製作で再現
●運転室屋根は扇風機カバーの無い姿を再現
●ATS車上子パーツ付属
●ヘッドライトは常点灯基板装備、ON-OFFスイッチ付
●ヘッドライトは電球色LEDによる点灯
●ホイッスル、常磐無線アンテナは別パーツ付属
●Hゴムはグレーで再現
●ヘッドマーク「急行そと房・快速わかしお」付属
●ナンバープレートは別パーツ付属 「DD51-673・679・697・715」
●フライホイール付動力採用
●黒色台車枠、黒色車輪採用
●ダミーカプラー・自連形TNカプラー付属
●M-13モーター採用

<特記事項>

品番品名発売日
2212DD51-500生産中止
2214DD51-1000生産中止
2219国鉄 DD51-1000形ディーゼル機関車 暖地型生産中止
生産中止となります

製品内容
【車両】
●DD51-500
【付属品】
●ランナーパーツ:ナンバープレート
●ランナーパーツ:メーカーズプレート
●ランナーパーツ:常磐無線アンテナ
●ランナーパーツ:ヘッドマーク
●ランナーパーツ:無線アンテナ台座
●ランナーパーツ:ホイッスル
●パーツ:自連形TNカプラー
●パーツ:ダミーカプラー
●パーツ:ダミーカプラー受け
●パーツ:ATS車上子
●パーツ:ウエイト
●パーツ:治具
パッケージ形態

クリアケース

関連情報

・2246 JR DD51-1000形ディーゼル機関車(米子運転所) HG

購入してみよう

その他のイベント

Return Top 横濱模型