横濱模型の秘密基地

Nゲージインフォメーション

MA 東京メトロ8000系・更新車・改良品 基本6両セット A3581 #マイクロエース #MICROACE

いつ:
2019年7月25日 全日
2019-07-25T00:00:00+09:00
2019-07-26T00:00:00+09:00

MICROACE(マイクロエース)

http://www.microace-arii.co.jp/

東京メトロ8000系・更新車・改良品 基本6両セット

半蔵門線8000系!ドア交換車
東京地下鉄株式会社商品化許諾申請中

【 2019年7月25日 】発売予定

 品番品名価格(税別)
A3581東京メトロ8000系・更新車・改良品 基本6両セット25600円

メーカー詳細

実車
営団地下鉄(現:東京メトロ)では1980(昭和55)年、半蔵門線の開業に際して8000系を登場させました。前面形状は6000系・7000系をさらに洗練した額縁型のもので、行先表示器・運番表示器は一体化され、前面窓とは独立して前面上部に配置されました。前・尾灯は一体化されて一つのライトケースに収められています。ラインカラーと同色の紫の帯が額縁下部にあしらわれてアクセントとなっています。当初は6両編成4本と8両編成2本で登場しましたが、路線の延伸に伴う乗客の増加に対応する形で最終的には10両編成19本が1994(平成6)年までに登場しました。途中の1988(昭和63)からは順次冷房装置の搭載改造が行われました。
2004(平成16)年からは順次更新工事が行われ、制御装置のIGBT-VVVFインバータへの換装、客用扉窓の大型化、内装の交換、クーラーの交換などが行われました。現在も全車鷺沼検車区に所属し、東急線・東武線に跨る広範囲で活躍を続けています
商品概要

・マイクロエース私鉄電車シリーズの更なる充実
・ヘッドライト、テールライト、前面行先表示点灯。LED使用
・フライホイール付動力ユニット搭載
・特徴ある前面形状を忠実に再現

アルミボディ+パープルのライン

・客用扉窓が大型化された現在の姿を再現
車体袖の斜めの形状(テーパー)を再現します!

編成
←久喜・南栗橋・押上 中央林間・渋谷→
8009 8909 8809P 8709 8609 8509 8409P 8309(M) 8209P 8109
基本A3581
増結A3582
基本A3581
オプション

幅広室内灯:G0001/G0002/G0003/G0004
マイクロカプラー自連・灰:F0004

付属品

行先シール

商品詳細(メーカー公式Webページ(PDF))

http://www.microace-arii.co.jp/release/pdf/A3581.pdf

購入してみよう

その他のイベント

Return Top