横濱模型の秘密基地

Nゲージインフォメーション

MA 12系 欧風客車 パノラマライナーサザンクロス 6両セット 新製品2021年10月以降 品番: A7023 #マイクロエース #MICROACE

日時:
2021年10月31日 終日
2021-10-31T00:00:00+09:00
2021-11-01T00:00:00+09:00

12系 欧風客車 パノラマライナーサザンクロス 6両セット A1123

JR九州承認済

【 2021年10月 】発売予定
 品番品名価格(税込)
A112312系 欧風客車 パノラマライナーサザンクロス 6両セット26,950円
メーカー詳細
実車
1986年、高崎鉄道管理局では2本目となるお座敷客車を登場させました。12系座席車を改造した6両編成の列車は「やすらぎ」と呼ばれ、各号車には北関東の川の名前が名づけられました。編成両端は傾斜した大型ガラスを使用した展望室とされ、ソファが設置されたサロン室となっています。外部塗装はアイボリーホワイトを基調とし、赤と青の細い帯の入った明るいものとなりました。室内は長距離での利用を考慮して掘り炬燵が採用された他、各中間車には1箇所ずつ洋風のサロン室が設置されています。また、団体旅行を考慮し、荷物搬入用扉や補助椅子、大型冷蔵庫等の添乗員用設備が充実した事も大きな特徴です。登場以来高崎運転所に配置され、専用塗装の機関車とともに活躍を続けましたが、2001年に惜しまれながら引退しました。

国鉄門司鉄道管理局(門鉄局)では従来よりお座敷客車を運行して好評を博していましたが、よりグレードアップしたサロンカーを1987年に登場させました。これが「パノラマライナー・サザンクロス」です。外板塗装はメタリックレッドをベースとして「九州の熱い情熱と燃える太陽」が表現されたもので、アクセントとしてシルバーとホワイトの帯が入れられています。車内には大型リクライニングシートが3列に配置された他、スロフ12-705にはラウンジやカラオケ、カウンターが設置されました。1994年3月までに惜しまれながら引退しました。

商品概要

・マイクロエースジョイフルトレインシリーズの更なる充実
・再生産要望の多かったジョイフルトレイン客車2種をブラッシュアップして製品化
・テールライト、愛称幕表示器点灯。LED使用

メタリックレッドをベースにシルバーとホワイトの帯

 2011年9月発売の前回製品を基に、ダミーカプラージャンパ栓、トイレタンク部品を追加
 側面方向幕はシールによる選択式
 テールサインは「パノラマライナーサザンクロス」マークを印刷済
 スロフ12用反射板付属
※走行には別途機関車が必要です

編成
12系 欧風客車 パノラマライナーサザンクロス 6両セット
A1123
スロフ12-705 オロ12-711 オロ12-712 オロ12-713 オロ12-714 スロフ12-706
オプション

幅広室内灯:G0001/G0002/G0003/G0004
マイクロカプラー自連・黒:F0003

付属品

シール、反射板

商品詳細(オフィシャルサイトWebページ(PDF))

http://www.microace-arii.co.jp/release/pdf/A1122.pdf

購入してみよう

その他のイベント

Return Top