横濱模型の秘密基地

Nゲージインフォメーション

KATO 1月再生産 EF80 1次形 品番:3064-1 カトー

いつ:
2020年1月30日 全日
2020-01-30T00:00:00+09:00
2020-01-31T00:00:00+09:00

 KATO(カトー)

http://www.katomodels.com/

EF80 1次形 3064-1

【 2020年01月 】発売予定

 品番品名価格(税別)
3064-1EF80 1次形7000円

メーカー詳細

インフォメーション

EF80は昭和37年(1962)~昭和42年(1967)にかけて常磐線用として登場した交直流電気機関車で、交直流機ならではの重量増対策として1台車1モーター方式を採用しています。
1次形と呼ばれる1~50号機のうち、プロトタイプとなった1~30号機は旅客貨物両用で、EG(電気暖房用発電機)を搭載し、20系、24系寝台特急「ゆうづる」などを牽引し活躍しました。
今回製品化するのはEF80を登場当時の姿で、前面にヒサシがなく、また運転室側窓も原形のすっきりした姿が特徴です。

主な特徴

・前面窓のHゴム表現や水切りの付いた晩年のスタイルを立体感あふれるディテールで的確に表現。
・屋根上は薄緑色の碍子に銅色の高圧線でリアルに再現
・ローズピンクの美しいカラーリング、裾が長く低重心の車体、手すりや解放テコや、軸バネが特徴の重厚な台車を的確に表現。
・運転台を表現。運転士人形の搭載も可能。
・車体表記を印刷で美しく表現
・選択式ナンバープレート (1、2、5、10号機)
・ヘッドライト 点灯
・クイックヘッドマーク対応
・フライホイール搭載
・リアルな形状の連結器「ナックルカプラー」を付属

セット内容

単品
EF80 1次形

付属品
選択式ナンバープレート
交換用ナックルカプラー

編成例

■EF80 1次形 編成例
←上野  青森→
・寝台特急「ゆうづる」(上野~青森) 昭和55年
※上野~水戸(平)間をEF80が牽引
EF80+カニ21+ナロネ21ナロネ21+ナハネ20+ナハネ20+ナハネ20+ナハネ20+ナハネ20+ナハネ20+ナハネ20+ナハネ20+ナハネ20+ナハネフ22

・寝台特急「ゆうづる」(上野~青森) 昭和50年3月~昭和51年10月
※上野~水戸(平)間をEF80が牽引。
EF80+カヤ24+オロネ24+オハネ24+オハネ24+オハネ24+オハネフ24+オハネフ24+オハネ24+オハネ24+オハネ24+オハネ24+オハネフ24

・エキスポライナー 昭和60年
EF80+スハフ12+オハ12+オハ12+オハ12+オハ12+スハフ12+オハ12+オハ12

・常磐線普通列車の例
EF80+スハフ42+スハ43+スハフ42+スハ43+スハ43+スハ43+スハ43+スハ43+スハ43+スハフ42

・常磐線貨物列車の例
EF80+ワム90000+ワム90000+トキ15000+トキ25000+トキ25000+トキ15000+トキ25000+トキ15000+トキ15000+トキ15000+トキ15000+トキ15000+ヨ6000

関連商品 ad

KATO Nゲージ ED75 1000 前期形 3075-1
KATO Nゲージ 24系 寝台特急 ゆうづる 基本 6両セット 10-811
KATO Nゲージ 24系 寝台特急 ゆうづる 増結 6両セット 10-812
KATO Nゲージ 12系 急行形客車 国鉄仕様 6両セット 10-1550
KATO Nゲージ 415系 常磐線 ・ 新色 7両基本セット 10-1535
KATO Nゲージ 415系 常磐線 ・ 新色 4両増結セット 10-1536
KATO Nゲージ 415系 常磐線 ・ 新色 4両セット 10-1537
28-209 「エキスポライナー」ヘッドマークセット

別売オプション

購入してみよう

その他のイベント

Return Top