横濱模型 の秘密基地

Nゲージインフォメーション

KATO 新製品10月発売予定 787系 <アラウンド・ザ・九州> 7両セット 品番:10-1540 カトー

いつ:
2019年10月31日 全日
2019-10-31T00:00:00+09:00
2019-11-01T00:00:00+09:00

KATO(カトー)

http://www.katomodels.com

787系 <アラウンド・ザ・九州> 7両セット 10-1540

【 2019年10月 】発売予定

 品番品名価格(税別)
10-1540787系 アラウンド・ザ・九州 7両セット19800円

メーカー詳細

インフォメーション

実車は平成4年(1992)7月のデビュー以来、様々な運用の変遷を経て、現在は南福岡車両センターと大分車両センターに配置、「かもめ」「きらめき」「にちりん」「ひゅうが」「きりしま」を中心に、在来線特急の主力車両として活躍中です。
クロハ786とクハ787 0番台を新規設定し、4両編成を新たにNゲージ化。併せて先頭連結用のカプラーセットとスカートを付属部品として設定、787系の併結運転の再現が実現します。
6+6の12両編成の「きらめき」の再現や4+4の代走「ソニック」の再現も可能です。

主な特徴

・7両セットは南福岡車両センター所属のBM13編成、4両セットは大分車両センター所属のBo104編成
・平成23年(2011)頃の「AROUND THE KYUSHU」ロゴ化~平成29年(2017)までのワンマン化改造前の形態がプロトタイプ
・4両セットはクロハ786(下り方半室グリーン車)とクハ787 0番台(上り方普通車)を新規設定
・サハ787-100を単品でラインナップ。7両セットの増結用のほか、既存の6両セットの増結用としてもオススメ
・各セットの先頭車は電連付ダミーカプラー及びスカートを新規設定。先頭連結用カプラーセット・スカートが付属
・6+6の12両編成の「きらめき」の再現や時折見られて話題となる4+4の代走「ソニック」の再現も可能
・ヘッドライト/テールライト点灯。ヘッドライトは白色LEDで再現。(上部ライト電球色、フォグライト黄色)消灯スイッチ付
・真空式汚物処理装置を台車取付の別部品で新規作成
・定評ある動力ユニット採用で、安定した走行が可能。4両セットは併結運転を考慮し、トラクションタイヤ無し
・中間連結部はKATOカプラー密連形を標準装備
・行先表示シール付属。 7両セット/4両セットでそれぞれ異なる内容を収録
・4両セットの付属シールはワンマン運行の特急や普通列車運用もカバー。ワンマン化改造の姿が再現できるよう、車外スピーカーの模様も収録
・7両セットは8両用のブックケースを採用。単品のサハ787-100を収納可能
・11-211/212 LED室内灯クリア/(6両分入)

セット内容

7両セット
クモロ787-13
モハ786-307
サハ787-116
サハ787-213
サハ787-10
モハ787-24(M)
クモハ786-13

編成例
■787系<アラウンド・ザ・九州> セット構成
←長崎・佐世保・長洲 博多・小倉・門司港→
1号車 2号車 3号車 4号車 5号車 6号車 7号車
クモロ787-13 モハ786-307P サハ787-116 サハ787-213 サハ787-10 モハ787-24(M) クモハ786-13P
サハ787-100
単品
サハ787-110
■787系<アラウンド・ザ・九州> セット構成
←長崎・佐世保・長洲 博多・小倉・門司港→
1号車 2号車 3号車 4号車
クロハ786-4 モハ787-1 モハ786-106 クハ787-4

関連商品

KATO 10-813 813系200番台3両セット
KATO 10-1174 N700A のぞみ 基本 4両セット
KATO 10-1175 N700A のぞみ 増結 4両セット
KATO 10-1176 N700A のぞみ 増結 8両セット

別売オプション

KATO Nゲージ 11-211 LED室内灯クリア
KATO Nゲージ 11-212 LED室内灯クリア 6両分入

購入してみよう

その他のイベント

Return Top