横濱模型の秘密基地

Nゲージインフォメーション

KATO 叡山電鉄900系<青もみじきらら>(メープルグリーン)【特別企画品】 品番:10-1528 カトー

いつ:
2019年10月31日 全日
2019-10-31T00:00:00+09:00
2019-11-01T00:00:00+09:00

KATO(カトー)

http://www.katomodels.com

叡山電鉄900系<青もみじきらら>(メープルグリーン)【特別企画品】10-1528

【 2019年10月 】発売予定

 品番品名価格(税別)
10-1528叡山電鉄900系 青もみじきらら (メープルグリーン) 特別企画品8800円

メーカー詳細

インフォメーション

叡山電鉄は、京都市街の「出町柳」から、京都市北部の観光地である鞍馬山のふもと「鞍馬」までを結ぶ私鉄路線です。
平成9年(1997)に登場した900形「きらら」は、四季の風景を楽しめる「パノラミック電車」として、紅葉をイメージしたメープルレッドとメープルオレンジの配色の2編成が活躍していましたが、叡山電鉄鞍馬線は平成30年(2018)12月1日に開通90周年を迎え、約1年間、鞍馬線開通90周年事業が行われます。今回その一環として、900系展望列車<きらら>のうち「メープルレッド」1編成を新緑の爽やかな、もみじをイメージした「メープルグリーン」塗装に変更し、平成31年(2019)3月21日から令和2年(2020)12月上旬までの予定で「青もみじきらら」として運行中です。
期間限定の特別塗装色を、実車の運行期間中にタイムリーに製品化致します。

主な特徴

・新緑の爽やかなもみじをイメージしたメープルグリーン塗装を鮮やかに再現
・側面の青もみじマークと鞍馬線90周年ロゴマークを印刷済
・前面行先表示側の乗務員室扉上に見られる“KEIHAN”ロゴマークを再現
・大きな窓から覗けるインテリアをはじめ、特徴あるカラーリングを忠実に再現
・小さな車体に動力ユニットを装備した走行可能モデルで、急曲線R150も通過可能
・ヘッドライト/テールライト点灯
・ジャンパ管付ドローバー装備
・ヘッドライト点灯。電球色LEDを採用
・ワンマン表示を含んだ行先表示シール付属

セット内容

単品
叡山電鉄900系<きらら>(メープルグリーン)

付属品
行先表示シール

編成例

■叡山電鉄900系<青もみじきらら>セット構成

(でまちやなぎ)
←出町柳
(くらま・やせひえいさんぐち)
鞍馬・八瀬比叡山口→
デオ901P デオ902
関連商品

10-1471 叡山電鉄900系<きらら>(メープルレッド)
10-1472 叡山電鉄900系<きらら>(メープルオレンジ)
20-890 CV1 ユニトラックコンパクト エンドレス基本セット
24-205 座っている乗客
24-206 座っている乗客2
24-224 座っている乗客3
24-225 座っている乗客4

別売オプション

KATO Nゲージ 11-211 LED室内灯クリア

購入してみよう

その他のイベント

制御機器整備記事

次のページ
Return Top