横濱模型 の秘密基地

Nゲージインフォメーション

KATO 683系「サンダーバード」(リニューアル車)6両基本セット 品番:10-1391 カトー

いつ:
2019年7月31日 全日
2019-07-31T00:00:00+09:00
2019-08-01T00:00:00+09:00

KATO(カトー)

http://www.katomodels.com

683系「サンダーバード」(リニューアル車) 6両基本セット 10-1391

【 2019年6-7月 】発売予定

[再]10-1391683系サンダーバード(リニューアル車) 6両基本セット16400円

メーカー詳細

インフォメーション

● 683系「サンダーバード」(リニューアル車)
・北陸新幹線E7・W7系や223系等と合わせれば、アーバンネットワークから北陸エリアを結ぶ現在のJR西日本の世界をNゲージで再現することができます。既存の681・683系や289系と揃えて同系列の車両コレクションの充実も楽しみのひとつです。
・従来車のイメージを残しつつも強調された窓回りの黒帯や、前面にも追加の上、太さを増した青帯、精悍さを増したシンボルマーク等を的確に再現。
・実車のシートモケット変更に合わせて内装のイスの色を変更。普通車を青、グリーン車を茶色で設定。
・現行の吹田総合車両所京都支所所属のV35+W36編成がプロトタイプ。
・ライトユニットのLEDは電球色を設定。クモハ683、クハ683はヘッド/テールライトの消灯スイッチ付(クハ682はライトユニット非装備)。
・KATOカプラー密連形PAT.(ボディマウント)標準装備、また中間先頭車運転台側には KATOカプラー伸縮密連形PAT.標準装備。
・付属シールには「サンダーバード」の他に「ダイナスター」「能登かがり火」も収録。
・避雷器やアンテナ類をはじめとする屋根上機器を別付パーツとして的確に再現。

主な特徴

①従来車のイメージを残しつつも強調された窓回りの黒帯、前面にも追加の上、太さを増した青帯、精悍さを増したシンボルマーク等を的確に再現。
②実車のシートモケット変更に合わせて内装のイスの色を変更。普通車を青、グリーン車を茶色で設定。
③吹田総合車両所京都支所所属のV35+W36編成がプロトタイプ。
④ライトユニットのLEDは電球色を設定。クモハ683、クハ683はヘッド/テールライトの消灯スイッチ付(クハ682はライトユニット非装備)。
⑤連結器はKATOカプラー密連形PAT.(ボディマウント)装備、また中間先頭車運転台側には KATOカプラー伸縮密連形PAT.装備。クロ683の運転台側のみダミーカプラー採用。
⑥ フライホイール付動力ユニット採用で、安定した走行を実現。
⑦付属シールには「サンダーバード」の他に「ダイナスター」「能登かがり火」も収録。
⑧ 避雷器やアンテナ類をはじめとする屋根上機器を別付パーツとして的確に再現。
⑨ DCCフレンドリー対応。

セット内容
6両基本セット
クロ683-6
サハ682-12
モハ683-1006(M)
サハ683-306
サハ682-11
クモハ683-1506
付属品
ベンチレータ―
屋根上機器
行先表示シール
消灯スイッチ用ドライバー
編成例

■683系「サンダーバード」セット構成
←大阪 金沢→
クハ683-705 モハ683-1305 クハ682-505
増結セット
クモハ683-1506 サハ682-11 サハ683-306 モハ683-1006(M) サハ682-12 クロ683-6
基本セット
関連商品 ad

KATO Nゲージ E7系 北陸新幹線 かがやき 基本 3両セット 10-1264
KATO Nゲージ E7系 北陸新幹線 かがやき 増結A 3両セット 10-1265
KATO Nゲージ E7系 北陸新幹線 かがやき 増結B 6両セット 10-1266
KATO Nゲージ W7系 北陸新幹線 はくたか 基本 6両セット 10-1262
KATO Nゲージ W7系 北陸新幹線 はくたか 増結 6両セット 10-1263
KATO Nゲージ 225系100番台 新快速 4両セット 10-1440
KATO Nゲージ 223系 2000番台 1次車 新快速 4両セット 10-537
KATO Nゲージ 521系 2次車 2両セット 10-1395

購入してみよう

その他のイベント

Return Top