横濱模型の秘密基地

Nゲージインフォメーション

GM 近鉄16000系(喫煙室付き・新塗装)増結2両編成セット(動力無し) 品番:30860 #グリーンマックス #GREENMAX

いつ:
2020年9月30日 全日
2020-09-30T00:00:00+09:00
2020-10-01T00:00:00+09:00
近鉄16000系(喫煙室付き・新塗装)増結2両編成セット(動力無し) 30860

近畿日本鉄道㈱商品化許諾申請中

【 2020年8-9月 】発売予定

 品番品名価格
30860近鉄16000系(喫煙室付き・新塗装)増結2両編成セット(動力無し)13200円

メーカー詳細
近鉄16000系は、近鉄南大阪線・吉野線用特急車両として1965年に登場しました。2両固定編成8本・4両固定編成1本が在籍していましたが、後継の16400系ACEや16600系Aceの増備に伴い初期に登場した編成は既に引退しています。16007編成・16009編成は2015年から2016年にかけて喫煙室設置工事が行なわれ、側面窓配置が変化するなどの特徴があります。2016年9月以降近鉄特急の新しい標準色への塗り替えが順次おこなわれました。
商品の特徴

■喫煙室設置工事に伴い窓配置が変化した特徴ある車体を再現、新塗装となった現在の姿を製品化
■編成により異なる臭気抜きの形状の違いを表現
■前面種別(特急)・行先(吉野)、車両番号、座席番号表示は印刷済み
■走行中はヘッドライト(電球色)、テールライト(赤色)、通過標識灯(電球色)、ヘッドマーク(白色・前進時のみ)が点灯
■列車無線アンテナ、ヒューズボックスはお客様取付け、ベンチレーター、臭気抜きは取付済み
■フライホイール付きコアレスモーター動力ユニット搭載により安定した走行が可能(No.30859)
※商品の仕様は一部実車と異なる場合があります。

商品セット構成(編成図)
近鉄16000系(喫煙室付き・新塗装)増結2両編成セット(動力無し)
No,30860
←大阪阿部野橋 吉野→
16007 16107
種別:特急
行先:吉野
関連商品

No.30857・30858 近鉄16000系(旧塗装) 2両編成セット
No.50623 近鉄16200系「青の交響曲」3両編成セット
No.30637・30638 近鉄16600系Ace(新塗装)2両編成セット

商品詳細(メーカー公式Webページ(PDF))

http://www.greenmax.co.jp/Product_outline/product_outline_GM30859-860.pdf
[/toggle]

東急電鉄3020系(目黒線・3122編成)6両編成セット(動力付き) 30968

東急電鉄株式会社商品化許諾申請中

【 2020年8月 】発売予定
 品番品名価格
30968東急電鉄3020系(目黒線・3122編成)6両編成セット(動力付き)26000円
メーカー詳細
3020系は2019年秋に導入された目黒線向けの新造車両で、将来の東急新横浜線開業時には相模鉄道線と直通運転される車両です。田園都市線向けの2020系、大井町線向けの6020系と同系列に属する車両で、共通の外観・性能・設備をもっていますが、使用線区によって異なるラインカラーを纏っています。3020系は運用線区全ての駅でホームドアが設置されていることや将来のワンマン運転への対応にも備えた仕様となっています。
商品の特徴

■東急目黒線専用の新形式3020系を最新仕様で製品化
■専用ライトユニットにより前面行先表示・運行番号が点灯(白色)、行先表示は付属ステッカー選択式
■車番、社紋、車端部黄色テープ、号車表示・車椅子・ベビーカーマークは印刷済み
■優先席、弱冷房車は付属ステッカー選択式
■列車無線アンテナ、WiMAXアンテナはお客様取付け、避雷器は一体彫刻表現
■走行中はヘッドライト(白色)、テールライト(赤色)、前面行先表示・運行番号(白色)が点灯
■室内シートはグリーン色で成形
■デビュー記念ヘッドマークを付属ステッカーに収録
※商品の仕様は一部実車と異なる場合があります。

商品セット構成(編成図)
東急電鉄3020系(目黒線・3122編成)6両編成セット(動力付き)
No,30968
←目黒 日吉→
クハ3122 デハ3222 デハ3322(M)P デハ3622 デハ3722P クハ3822
種別:‐
行先:‐
関連商品

No.30125 東急電鉄5080系 目黒線

商品詳細(メーカー公式Webページ(PDF))

http://www.greenmax.co.jp/Product_outline/product_outline_GM30968.pdf

購入してみよう

その他のイベント

Return Top // Amazon // LAZY START // lazy END