横濱模型の秘密基地

Nゲージインフォメーション

鉄道ファン図書館 開館しています

皆さんの方がご存知の月刊誌「鉄道ファン」の図書館が9月1日より開館されています。

説明文抜粋です。
『鉄道ファン図書館』は,株式会社交友社が刊行している月刊『鉄道ファン』の絶版本(バックナンバー)を閲覧できるサービスです.月額388円(税込)で読み放題です.バックナンバーは現在24冊を公開中で,毎月12冊程度追加されていきます。

このサービスは本当にありがたいです。実車の細部を調べたいときや当時の編成表が掲載されていたりと何かと情報が欲しいです。
そうなるとインターネットでググったりすると、RF何月号とか鉄道ファン何号とかとキーワードが出てきます。
筆者みたいに実車の鉄分0%のような場合はもちろん当時ものの雑誌何て持ち合わせていません。その為中古本を探しに行ったり、ネットで買ったりしています。
でも高額な物は買えません。探しに行く時間と労力とプレミア価格を考えたら月額388円で見られるのなら安いのでは?
現在は何号か公開されています。
さらに9月中に
・創刊号から12ヵ月分(1年間)
・記念号である,100,200,300,400,500,600号,10,20,30,40,50周年号,国鉄惜別特大号の計12冊
が閲覧できるようですが、こちらもすでに公開されていますね。

Screenshot

鉄道ファン

試し読み

中身はどんなものかと、お試し読みが配信されていますので、そちらで物を確認してみてください。
表紙から全部スキャンされているのではないでしょうか。

1980年代に突入しましたら、登録してみようと思います(;^_^A

鉄道ファン図書館はこちら↓↓↓

Screenshot

鉄道ファン図書館

トップページはこちらですよ

 

Return Top