横濱模型 の秘密基地

Nゲージインフォメーション

Nゲージレンタルレイアウト Re-Colorに行ってきました。

どうも~(^^)/ 横濱模型です。
本日はこちら↓↓↓
ここはどこでしょうか!
もう題名でバレバレですね
関東圏の方ならご存知のNゲージ専門レンタルレイアウト Re-Color(リ・カラー又はリカラー)です。Instagramでフォローしていただいている方の走行会に初参戦してきました。
千代田線の並びです。今話題の6000-系。みると欲しくなる~(^^♪

横濱模型には私鉄が数本しかありませんので、ここで出てくる私鉄系や電車系は一緒に撮影させて頂いた方の車両になります。
最近お気に入りのいつも登場する国鉄風の編成が私の車両になります。
並べるとカッコよさ倍増です。

反対側から見どころの車庫を見てみるとこんな感じです。
左から3本ずつの区切りになっています。
20系寝台客車のフル編成をいれても十分な長さとなっています。20両はいけそうです。
運転台の目の前に車庫があると北綾瀬のレンタルレイアウトを思い出します。

撮影ポイントは色々あります。カントが効いた大カーブなどなど

高架線も用意されています。ここは1番線と2番線になります。
ここで連接車の車両を走らせている方がいましたが、筆者の車両をドンジャラ Σ(゚Д゚)
どこでもそうですが、お腹と服には気を付けましょうね。

マンションが立ち並ぶ方面には7番線と8番線があります。こちらはロングコースとなっているようです。ゆるーい勾配がある感じです。
C56小海線っぽく黒貨車をけん引してます。やはり蒸気機関車も良いですね。

リカラーさんでは駅(ステーション)も見どころだと思います。かなり作りこまれている方だとは思いますが、掃除が大変そうです。埃が積もっていませんのでかなり念入りにされているのではないでしょうか。この照明は壮観です。マリンライナーのカッコよさがマシマシになる、そんな感じです。最新の駅には似合いませんが、20系寝台客車もどうでしょう。ちなみにこれは「ちくま」になります。お隣の四国車は気にしないでくださいね。同じホームなのですが、末端部分は20系も似合います。
20系に室内灯が入っていないのが悔やまれますが、絵になりますね。こちらも「ちくま」になります。

EF65のカートレインが出発です (;^_^A

最後になりましたが動画の方も閲覧していただけるとありがたいです。

全景です。大きすぎて入り切れてませんがどの路線も素晴らしいです。もちろん店長が一番ステキ!

 

本日も、くだらない備忘録にお付き合いありがとうございます。

 

Return Top