横濱模型の秘密基地

Nゲージインフォメーション

レンタルレイアウト Re-Color 再始動「7番線・8番線」大規模改修工事終了 #re_color #リカラー

どうも~(^^)/ 横濱模型です。
本日はこちら↓↓↓

改修後(7番線・8番線)

ここはどこでしょうか!(*´з`)
はいここは、皆さんご存知の新宿落合にある貸しレイアウトの「レンタルレイアウトRe-Color(リカラー)」さんですよ。
以下リカラーさんで。

さてさてリカラーさんにこんな情景なんてありましたっけ?

改修前(7番線・8番線)

以前はこのようなカーブでした。

改修後と比べるとめっさ良い感じになりましたね~

店長さんのご厚意で取材的なものをさせていただきました。

大改造(魔改造)された7番線・8番線ホーム近辺

以前のホームや線形(配線)はほぼありませんね。

落合車庫

ただ単に車庫を置いているだけではなく小物がチラホラと。車両を入れて撮影するだけでも楽しいです(^^♪

落合車庫は正式名称ではありませんよ。筆者が勝手に言ってます(;^_^A

貨物駅ヤード

貨物ファン待望の貨物駅ヤードが8番線に新設されました。
コキだけではなく、タキやク5000も似合うそんな場所となります。
後々貨物駅ヤードは拡張されるそうです。

別の視点からです。
貨物駅ヤードは奥にあり、手前になにやら高架の橋脚が・・・これは!
高架線が何かかわるのか⁈ お店に行くと答えがわかります(;^_^A
さらに手前には謎の引き込み線が。

7番線・8番線の渡線

7番線・8番線には専用の渡線が設けられています。
渡線を使いたい場合は2線借りの時にのみ使えるそうです。
上の画像は7番線から渡線を通って8番線側の留置線に入っていくシーンです。
これだけでもたまらんですよ(*´з`)
動画はInstagramに。こちら↓↓↓

 

この投稿をInstagramで見る

 

横濱模型さん(@yokohamamodels)がシェアした投稿

こちらは8番線側から7番線側のホームに入線してくるシーンです。
これはこれでエモイですよ。写真では伝えきれませんけど。

ホーム

7番線側のホームと留置線です。
1人撮影会出来ますね。それにしても凄い出来栄えです。

反対側からはこんな具合です。
お気づきでしょうか?背景(借景)に9番線・10番線の雪山が見えるのを。
これは凄い。

ゆるーくカーブしているホームが車両をカッコよく見せてくれますね。

215系のお隣は筆者のではなく一緒にご一緒された方の車両です。
この複線間隔が凄く良いですよね。
そしてE233系の右となりは8番線側のホームになります。上下線で同じホームに入線できるというシステム。一人で2線借りしたらホーム近辺だけで1時間2時間あっという間ですよ。

8番線側ホームです。ホームと車両の隙間がホント少ないので入線シーンを見てても本物感があります。
新幹線は通れないでしょうから、新幹線を走らせたい方は事前に店長さんに確認してください。
融雪機用の煙突の演出が憎いですね。客車列車が似合いすぎです。
8番線側を店舗奥から撮影した画像です。

駅名は「敦賀」駅となっていますが、敦賀駅風(タイプ)ですとのこと。

ホームのベンチも今風の転落防止対策済みになってますね。

夜景モード

夜景モードは貸切走行会やその他条件付きで可能となっています。
こちらも事前にまたお店でご確認ください。
これを見ちゃうと室内灯入れなきゃな~と思ってしまいますね。
ホームの明かりは均一で眺めているだけでも良きです。歩道橋や駅舎にもLEDが仕込まれています。

エレベーターも設置され現代風です。

情景が良いので車両を置いただけでも映えます(;^_^A

E353系も似合います。

ホームも遊べて、本線上でも見所満載、撮影スポット満載の7番線.8番線となりました。
進化の止まらないリカラーさんへ是非一度は行ってみてはいかがでしょうか。

レンタルレイアウトRe-Color(リカラー)はこちら↓↓↓

 

本日はこの辺で、それでは~(^^♪

 

 

Return Top