横濱模型の秘密基地

Nゲージインフォメーション

クリエイト工房のライトユニットクリアタイプ1を試してみる。NK101 E353系,E001形,E657系 #KATO

どうも~横濱模型です
本日はこちら↓↓↓を試します
こんな画像じゃわかりませんね。アハハ!

クリエイト工房さんのライトユニットクリアタイプ1をKATOのE353系あずさとE001形トランスイート四季島に取付けてみました。

それでは中身を見ながらイジイジしてみます

模型データ

クリエイト工房 NK101 ライトユニットクリア タイプ1価格は800円 送料188円(クリックポスト)

クリックポストはこんな感じで届きます。配送番号がありますので安心ですね。

で、封筒の中身が皆さん気になるところ
箱に入ってきました。これなら潰れて破損することもないでしょう。

あの製品と並べてみる

左側がクリエイト工房製品、右はDENSHA.me製品です。
文字がある方が上面となります。
裏側はこんな感じです。
DENSHA.me製品は裏側はスッキリしていますが、クリエイト工房製品はその面用の電子部品が半田付けされてます。
分散型か集約型かですね。クリエイト工房製品はコンデンサー+CRDですが、DENSHA.me製品は抵抗+コンデンサーとなります。

取付けは

取付けはいたって簡単ですね。交換するだけです。

ボディーと組み立てる前に一応確認しておきます。
明るいですね~(^^♪

E353系

KATOのハイパーDXで確認しています。PWMのパワーパックです。
点灯開始具合はどちらも同じでした。明るさも同じくらいです。
違いが直ぐに分かりますね。色味の違いが良くわかります。
クリエイト工房製品は白っぽく(赤みが少し有り)4000K~5000K、DENSHA.me製品は青が少し強い6000K(ケルビン)辺りでしょうかね。

斜め上からでも色味の違いはわかりますね。
選ぶ場合は好みによるでしょうね

テールライトは右側のDENSHA.me製品の方が明るいです。

純正のライトカバーを付けたままでこの明るさなら交換しても良さそうですよね。

E001形トランスイート四季島

四季島のイメージは左のクリエイト工房製品ですかね。
斜め上からも

四季島も良い感じですね。ぜひこちらも交換してあげてください。レンタルレイアウトでの走行が楽しくなること間違いなしです。

いつもの撮影場所で

クリエイト工房さんの製品は在庫があれば直ぐに届くのですが、まだ安定供給が出来ていないのか常に売り切れ状態です。
D.Lightモデルさん製品も同じです。個人輸入かジオラマ103で買うしかありません。送料込み2個入り1400円でだいたい1週間前後くらいで届きます。

どちらを選ぶかは迷いどころですが、どちらもいい製品だと思います。

本日も、くだらない備忘録にお付き合いありがとうございます。

D.Lightモデルのライトユニットを試すはこちら↓↓↓

「鐵」工房 KEY FACTORYのライトユニットを試すはこちら↓↓↓

 

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top