横濱模型の秘密基地

Nゲージインフォメーション

発売予定品情報

発売の情報が公式サイトに掲載されました。

【 2021年02月 】発売予定

 品番品名価格
MSK-8040F【オリジナルN】阪急8040形 先頭車2両セット14,000円
MSK0012【オリジナルN】阪急8040F+8041F+7024F 8両編成セット40,000円

ポスター内容詳細(抜粋)

【オリジナル完成品N 第1弾】阪急8040形 先頭車2両セット
クリックでオープン&クローズ
阪急8040形は、1997年に製造された宝塚線用の増結用2連の車両で、「日生エクスプレス」の運転開始に向けて3編成が製造されましたす。1995年に関西初の座席収納車両として神戸線に登場した8200系と同一の機器を搭載しており、前面デザインも同様で前面車番は車掌側窓ガラスの内部に電照式で表示されています。2015年3月のダイヤ改正で10両運転がなくなり増結運用が大幅に減った後も、8040編成と8041編成を連結した4連で箕面線の運用に充てたり、神戸線での運用や、8040編成と8041編成/7024編成を連結した8連での宝塚線運用など活躍しています。

商品の特徴

本製品は、阪急8040形のうち、宝塚線での増結運用時代を再現した先頭車2両セットです。
・ヘッドライト、テールライト点灯(パンタグラフ先頭車のみ)
・車番はインレタにて選択式(8040F/8041F/8042F)
・行先表示シール付属
・屋根上機器パーツ付属

関連商品

関連商品はありません。

商品詳細(メーカー公式Webページ
URL:https://matsumoto-shoji.net/item/MSK-8040F/

・製造元:株式会社グリーンマックス
・発売元:松本商事株式会社

更新履歴&記事元
2020年09月29日:記事を掲載しました
記事元:松本商事 オフィシャルサイト

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top // Amazon // LAZY START // lazy END