横濱模型

Nゲージインフォメーション

MODEMO(モデモ)

発売予定品情報

2016年9月 の発売予定品情報が公式サイトに掲載されました。
※9月28日に発売日延期(2016年10月)の情報が公式サイトに掲載されました。
※10月31日に発売日延期(2016年11月)の情報が公式サイトに掲載されました。

2016年9月予定 → 2016年10月 → 2016年11月に変更

[新]NT158 江ノ島電鉄1500形 「1501号」 “標準塗装2013” 11,800円+税
[新]NT159 江ノ島電鉄1000形 「1002号」 “京紫塗装” 11,800円+税

[新]NT158 江ノ島電鉄1500形「1501号」”標準塗装2013”11,800円+税

modemo-matsuya (6)
江ノ島電鉄1500形は、江ノ電初の平行カルダン駆動方式の台車を採用し、
発電ブレーキ装置・連接台車のディスクブレーキ・高圧引き渡し線の
屋根上移設などの改良が施されました。
昭和61年(1986年)登場の1501+1551編成は1000形グループの第4次車に当たります。
江ノ電1500形のデビュー当時は明るい暖色系の塗装が施されて
サンライン号の愛称で呼ばれていました。
その後平成2年(1990年)には標準塗装に変更され
1000形系列の車両として活躍していました。
1501+1551編成は2009年6月に再びサンライン・カラーに塗られましたが、
2016年現在は新標準色に塗装されて運行しています。

仕様:
 モーター付動力車
 ライト点灯
 シール付属

[新]NT159 江ノ島電鉄1000形「1002号」”京紫塗装” 11,800円+税

modemo-matsuya (7)
昭和54年にデビューした1000形は、
江ノ電が昭和6年以来48年ぶりに導入した新造車両です。
古都鎌倉の歴史的背景との調和に配慮しつつ、
近代的で清新なデザインはブルーリボン賞を受賞するほどの高い評価を得ました。
2014年9月から京福電気鉄道との姉妹提携5周年を記念して
京紫塗装にし、10月にはキャラクターのラッピング、
記念のヘッドマークを付けて運行しました。
2015年8月からは、パンタグラフをシングルアームタイプに、
行先表示器をLEDに変更しています。

仕様:
 モーター付動力車
 ライト点灯
 シール付属

以前の記事は

更新履歴&記事元

2016年10月31日:記事を更新しました。
2016年9月28日:記事を更新しました。
2016年8月10日:記事を掲載しました。
記事元:「MODEMO」公式サイト

 

Return Top 横濱模型