横濱模型の秘密基地

Nゲージインフォメーション

MA 新製品 2021年2月~発売予定 (2020年8月発表) #マイクロエース

発売予定品情報

発売予定品情報がオフィシャルサイトに掲載されました

ポスター内容一覧

【 2021年2月~ 】発売予定

 品番品名価格
A112012系ゆうゆうサロン岡山 旧塗装 6両セット24,700円
A112112系ユウユウサロン岡山 晩年 6両セット24,700円
A1440DE15-1535 富良野・美瑛ノロッコ号牽引機8,300円
A148650系 富良野・美瑛ノロッコ号 3両セット13,200円
A3194タキ9550 日本石油輸送株式会社 2両セット4,000円
A3189タキ9900 日本陸運産業株式会社 3両セット5,900円
A3190タキ9900 内外輸送株式会社 8両セット17,000円
A3199タキ9900 共同石油株式会社 3両セット5,900円
A8093大阪市交通局 60系 パンタグラフ集電方式 非冷房車両 側面茶帯 8両セット32,400円

ポスター内容詳細(抜粋)

鋭意作成中?

12系ゆうゆうサロン岡山 旧塗装 6両セット A1120
クリックでオープン&クローズ
JR西日本商品化許諾済

【 2021年2月 】発売予定
 品番品名価格
A112012系ゆうゆうサロン岡山 旧塗装 6両セット24,700円
A112112系ユウユウサロン岡山 晩年 6両セット24,700円
メーカー詳細
実車
“岡山鉄道管理局では1985年に12系改造の欧風展望客車を登場させました。「ゆうゆうサロン岡山」と名付けられた編成は6両で、両端には天窓を持つ展望室が設置された他、客室部分は1+2列のリクライニングシートが1580mmピッチで設置されています。出入台は1ヶ所が埋められてリネン室が設置された他、更衣室が新設されました。また、編成中1両の中間車(オロ12-709)には団体引率者用の控室が設置され、全車への放送設備や冷蔵庫などが設置されています。登場当初は赤7号に金色の帯を締めたシックな装いで専用機関車としてEF65-123が同色で登場しました。
1993年にはリニューアルが行われホワイトをベースに黄緑、オレンジ、薄紫色の同心円状山形模様の明るい装いに変化しました。”

商品概要

•マイクロエース客車シリーズの更なる充実
•2011年、2014年発売の12系ゆうゆうサロン岡山のバリエーションモデル
•展望室屋根形状、ベンチレーターの数などリニューアル前後の形態差を作り分け
•テールライト、愛称表示器点灯。LED使用

赤7号のボディに金帯

 国鉄時代~JR化後、茶色地に金帯時代を再現
 車端部床下にトイレタンク部品を取り付け
※走行には別途機関車が必要です

編成
12系ゆうゆうサロン岡山 旧塗装 6両セット
No,A1120
←岡山 大阪→
スロフ12-703 オロ12-707 オロ12-709 オロ12-708 オロ12-710 スロフ12-704
オプション

幅広室内灯:G0001/G0002/G0003/G0004
マイクロカプラー自連・黒:F0003

付属品

ダミーカプラー、行先シール

商品詳細(オフィシャルサイトWebページ(PDF))

http://www.microace-arii.co.jp/release/pdf/A1120.pdf

購入してみよう
12系ユウユウサロン岡山 晩年 6両セット A1121
クリックでオープン&クローズ
JR西日本商品化許諾済

【 2021年2月 】発売予定
 品番品名価格
A112112系ユウユウサロン岡山 晩年 6両セット24,700円
メーカー詳細
実車
岡山鉄道管理局では1985年に12系改造の欧風展望客車を登場させました。「ゆうゆうサロン岡山」と名付けられた編成は6両で、両端には天窓を持つ展望室が設置された他、客室部分は1+2列のリクライニングシートが1580mmピッチで設置されています。出入台は1ヶ所が埋められてリネン室が設置された他、更衣室が新設されました。また、編成中1両の中間車(オロ12-709)には団体引率者用の控室が設置され、全車への放送設備や冷蔵庫などが設置されています。登場当初は赤7号に金色の帯を締めたシックな装いで専用機関車としてEF65-123が同色で登場しました。
1993年にはリニューアルが行われホワイトをベースに黄緑、オレンジ、薄紫色の同心円状山形模様の明るい装いに変化しました。

商品概要

•マイクロエース客車シリーズの更なる充実
•2011年、2014年発売の12系ゆうゆうサロン岡山のバリエーションモデル
•展望室屋根形状、ベンチレーターの数などリニューアル前後の形態差を作り分け
•テールライト、愛称表示器点灯。LED使用

ホワイトをベースに黄緑、オレンジ、薄紫色の同心円状山形模様

 リニューアル後の塗装、2000年代の引退直前の姿を再現
 屋根のグレーが展望室の上まで延長された姿
 車端部床下にトイレタンク部品を取り付け
※走行には別途機関車が必要です

編成
12系ユウユウサロン岡山 晩年 6両セット
No,A1121
←岡山 大阪→
スロフ12-703 オロ12-707 オロ12-709 オロ12-708 オロ12-710 スロフ12-704
オプション

幅広室内灯:G0001/G0002/G0003/G0004
マイクロカプラー自連・黒:F0003

付属品

ダミーカプラー、行先シール

商品詳細(オフィシャルサイトWebページ(PDF))

http://www.microace-arii.co.jp/release/pdf/A1120.pdf

購入してみよう
DE15-1535 富良野・美瑛ノロッコ号牽引機 A1440
クリックでオープン&クローズ
JR北海道商品化許諾済

【 2021年2月 】発売予定
 品番品名価格
A1440DE15-1535 富良野・美瑛ノロッコ号牽引機8,300円
メーカー詳細
実車
富良野・美瑛ノロッコ号はJR北海道富良野線で1998年7月から運転を開始したトロッコ列車です。51系客車を改造し、大型の窓や高床式構造により展望性を大幅に向上させました。オクハテ510-2はディーゼル機関車の総括運転が出来る機器を搭載し、客車側からの遠隔操作によりプッシュプル運転が行えます。オハテフ510-51は車掌室と便所、販売カウンターを設け、車端部には発電機を備えます。2016年6月には従来連結されていたナハ29000に代わり「釧路湿原ノロッコ号」のオハテフ510-2が茶色に塗られて当編成に加わっています。また、2019年1月より牽引機が新塗装のDE15-1535に変わりました。
商品概要

•A1480(2005.10発売)を基にしたバリエーションモデル
•機関車、客車それぞれを製品化
•ヘッドライト点灯(DE15)
•ヘッドライト、テールライト点灯(オクハテ510-2)
•テールライト点灯(オハテフ510-51)

カラフルな装い!DE15-1535

 2019年に塗装変更されたDE15を製品化
 前面、側面のストライプ、麦やラベンダーの模様を美しく再現
 印刷済ヘッドマーク部品付属
※今回製品にライトON-OFFスイッチは付きません

編成
DE15-1535 富良野・美瑛ノロッコ号牽引機
No,A1440
DE10-1535 オハテフ510-51 オハテフ510-2 オクハテ510-2
オプション

付属品

ヘッドマーク部品(A1440のみ)

商品詳細(オフィシャルサイトWebページ(PDF))

http://www.microace-arii.co.jp/release/pdf/A1440.pdf

購入してみよう
50系 富良野・美瑛ノロッコ号 3両セット A1486
クリックでオープン&クローズ
JR北海道商品化許諾済

【 2021年2月 】発売予定
 品番品名価格
A148650系 富良野・美瑛ノロッコ号 3両セット13,200円
メーカー詳細
実車
富良野・美瑛ノロッコ号はJR北海道富良野線で1998年7月から運転を開始したトロッコ列車です。51系客車を改造し、大型の窓や高床式構造により展望性を大幅に向上させました。オクハテ510-2はディーゼル機関車の総括運転が出来る機器を搭載し、客車側からの遠隔操作によりプッシュプル運転が行えます。オハテフ510-51は車掌室と便所、販売カウンターを設け、車端部には発電機を備えます。2016年6月には従来連結されていたナハ29000に代わり「釧路湿原ノロッコ号」のオハテフ510-2が茶色に塗られて当編成に加わっています。また、2019年1月より牽引機が新塗装のDE15-1535に変わりました。
商品概要

•A1480(2005.10発売)を基にしたバリエーションモデル
•機関車、客車それぞれを製品化
•ヘッドライト点灯(DE15)
•ヘッドライト、テールライト点灯(オクハテ510-2)
•テールライト点灯(オハテフ510-51)

自然に溶け込むぶどう色(茶色)!

 2005年10月に発売した50系ノロッコ号を元に中間車ナハ
29000型がオハテフ510-2に変更された現在の姿を再現
茶色塗装のオハテフ510-2はNゲージ初製品化
 側面の柵はエッチング製部品を採用し繊細な表現
 オクハテ510のヘッドライト、テールライト点灯で推進運転にも
対応

編成
50系 富良野・美瑛ノロッコ号 3両セット
No,A1486
DE10-1535 オハテフ510-51 オハテフ510-2 オクハテ510-2
オプション

幅広室内灯:G0001/G0002/G0003/G0004
マイクロカプラー自連・黒:F0003

付属品

行先シール(A1486のみ)

商品詳細(オフィシャルサイトWebページ(PDF))

http://www.microace-arii.co.jp/release/pdf/A1440.pdf

購入してみよう
タキ9900 日本陸運産業株式会社 3両セット A3189
クリックでオープン&クローズ
株式会社日陸商品化許諾済

【 2021年2月 】発売予定
 品番品名価格
A3189タキ9900 日本陸運産業株式会社 3両セット5,900円
メーカー詳細
実車
タキ9900は1962年、それまでのタキ3000に代わる次世代のガソリン輸送用タンク車として開発された車両です。日本で初めて車体裾部分の台枠を一部省略したフレームレス構造を採用したこと、また車体中央部のみタンク径が大きい異径胴タンクを採用したことが大きな特徴です。これらの工夫によって、タキ3000よりも小さな自重でより大きな積載量(35t)を確保することに成功しました。このタキ9900は一大ヒットとなり、最盛期には500両を超える車両が活躍していましたが、現在では全車引退しました。

商品概要

•マイクロエース貨車シリーズの更なる充実
•タキ9900のバリエーションモデル
•実車に則して、社紋やロゴマーク、ナンバーの位置、常備駅などを車両毎に作り分け
•最後部を引き締める反射板部品付属

日本陸運産業株式会社

 全車TR41台車。タキ19940、タキ19976にスポーク車輪取り付け
 車両毎に異なる車番、社紋、社名の位置の違いを実車に則して作り分け

※走行には別途機関車が必要です

編成
タキ9900 日本陸運産業株式会社 3両セット
No,A3189
タキ19940 タキ19976 タキ29920
オプション

なし

付属品

反射板

商品詳細(オフィシャルサイトWebページ(PDF))

http://www.microace-arii.co.jp/release/pdf/A3189.pdf

購入してみよう
タキ9900 内外輸送株式会社 8両セット A3190
クリックでオープン&クローズ
内外輸送株式会社商品化許諾済

【 2021年2月 】発売予定
 品番品名価格
A3190タキ9900 内外輸送株式会社 8両セット17,000円
メーカー詳細
実車
タキ9900は1962年、それまでのタキ3000に代わる次世代のガソリン輸送用タンク車として開発された車両です。日本で初めて車体裾部分の台枠を一部省略したフレームレス構造を採用したこと、また車体中央部のみタンク径が大きい異径胴タンクを採用したことが大きな特徴です。これらの工夫によって、タキ3000よりも小さな自重でより大きな積載量(35t)を確保することに成功しました。このタキ9900は一大ヒットとなり、最盛期には500両を超える車両が活躍していましたが、現在では全車引退しました。

商品概要

•マイクロエース貨車シリーズの更なる充実
•タキ9900のバリエーションモデル
•実車に則して、社紋やロゴマーク、ナンバーの位置、常備駅などを車両毎に作り分け
•最後部を引き締める反射板部品付属

内外輸送株式会社

 タキ49984のみTR209台車。他はTR41台車
 車両毎に異なる車番、社紋、社名の位置の違いを実車に則して作り分け

※走行には別途機関車が必要です

編成
タキ9900 内外輸送株式会社 8両セット
No,A3190
タキ19950 タキ19952 タキ29912 タキ39938 タキ39939 タキ49983 タキ49984 タキ49985
オプション

なし

付属品

反射板

商品詳細(オフィシャルサイトWebページ(PDF))

http://www.microace-arii.co.jp/release/pdf/A3189.pdf

購入してみよう
タキ9900 共同石油株式会社 3両セット A3199
クリックでオープン&クローズ

【 2021年2月 】発売予定
 品番品名価格
A3199タキ9900 共同石油株式会社 3両セット5,900円
メーカー詳細
実車
タキ9900は1962年、それまでのタキ3000に代わる次世代のガソリン輸送用タンク車として開発された車両です。日本で初めて車体裾部分の台枠を一部省略したフレームレス構造を採用したこと、また車体中央部のみタンク径が大きい異径胴タンクを採用したことが大きな特徴です。これらの工夫によって、タキ3000よりも小さな自重でより大きな積載量(35t)を確保することに成功しました。このタキ9900は一大ヒットとなり、最盛期には500両を超える車両が活躍していましたが、現在では全車引退しました。

商品概要

•マイクロエース貨車シリーズの更なる充実
•タキ9900のバリエーションモデル
•実車に則して、社紋やロゴマーク、ナンバーの位置、常備駅などを車両毎に作り分け
•最後部を引き締める反射板部品付属

共同石油株式会社

 全車TR41台車。タキ19924、タキ29914にスポーク車輪を取り付け
 車両毎に異なる車番、社紋、社名の位置の違いを実車に則して作り分け

※走行には別途機関車が必要です

編成
タキ9900 共同石油株式会社 3両セット
No,A3199
タキ19903 タキ19924 タキ29914
オプション

なし

付属品

反射板

商品詳細(オフィシャルサイトWebページ(PDF))

http://www.microace-arii.co.jp/release/pdf/A3189.pdf

購入してみよう
タキ9550 日本石油輸送株式会社 2両セット A3194
クリックでオープン&クローズ
日本石油輸送商品化許諾済

【 2021年2月 】発売予定
 品番品名価格
A3194タキ9550 日本石油輸送株式会社 2両セット4,000円
メーカー詳細

実車
タキ9550は1966年タキ9900形の改良型として日本車輌製造本店が試作した35 t 積のガソリン専用車で、2両
(タキ9550, タキ9551)が製作されました。タンク体の外観はタキ9900形に酷似していますが台枠を持つ点が異なります。全車日本石油輸送の所有で、沼垂駅、扇町駅を常備駅としました。
2007年10月に最後まで在籍した1両(タキ9551)が廃車となり同時に形式消滅となりました。
商品概要

•マイクロエース貨車シリーズの更なる充実
•2両だけ製造されたタキ9550を製品化
•実車に則して、ナンバーの位置、常備駅などを車両毎に作り分け
•最後部を引き締める反射板部品付属

2両だけの存在!タキ9550

タキ9900 を基に台枠を新規作成して再現
反射板部品付属
タンク体バンドディテールは一部省略されます
※走行には別途機関車が必要です

編成
タキ9550 日本石油輸送株式会社 2両セット
No,A3194
タキ9550 タキ9551
オプション

なし

付属品

反射板

商品詳細(オフィシャルサイトWebページ(PDF))

http://www.microace-arii.co.jp/release/pdf/A3194.pdf

購入してみよう
大阪市交通局 60系 パンタグラフ集電方式 非冷房車両 側面茶帯 8両セット A8093
クリックでオープン&クローズ
大阪市高速電気軌道株式会社商品化許諾済

【 2021年2月 】発売予定
 品番品名価格
A8093大阪市交通局 60系 パンタグラフ集電方式 非冷房車両 側面茶帯 8両セット32,400円
メーカー詳細
実車
“1969年、大阪市では堺筋線の開業に伴って60系を登場させました。堺筋線は阪急線との直通運転が予定されていたため、大阪市では初めて架線集電式が採用されました。登場当初は前面下部を警戒色として赤色に塗装していましたが、ラインカラーの制定に伴って1975年から順次茶色(ビビッドブラウン)に変更し、側面にも社紋入りの帯を巻きました。また、輸送力増強に伴い5両編成18本を6両編成15本に、更には8両編成に組み替える改造が行われ、最終的に8両編成9本にまとめられました。組み替えと並行して1981年から順次パンタグラフが下枠交差式のものに変更されたほか、1991年から冷房改造が行われました。冷房改造工事2本目の6002編成以降からは客用扉の交換、側面行先表示器設置、内装材、座席の交換などの車体更新工事が併せて行われ、後継の66系と同等にまで接客設備を向上させました。最終的に8両編成4本が冷房改造、更新工事を受けて活躍しましたが、後継の66系の増備に伴って2003年までに順次引退しました。
現在は6014号車が保管されています。”

商品概要

•マイクロエース私鉄電車シリーズの更なる充実
•ヘッドライト、テールライト、行先表示点灯。LED使用。
•フライホイール付動力ユニット搭載。
•A8090 大阪市交通局60系(2014年6月発売)をベースにしたバリエーションモデル。

ビビッドブラウンの帯をまとった60系

 最末期まで活躍した60系第14編成の引退直前の姿を再現
 検車管理事務所に保存されている6014号車を含む編成を再現
 110km/h高速走行対応、3扉、ファンデリア設置、前面大型窓ガラス、ドア窓小窓(実車)
 今回製品化する編成は下枠交差パンタの仕様
 複雑な組み換えの末に生じた各車妻面の形状の違いを実車に則して再現
 6614号車の他車とはディテールが異なる台車を再現

編成
大阪市交通局 60系 パンタグラフ集電方式 非冷房車両 側面茶帯 8両セット
No,A8093
←天下茶屋 天神橋筋六丁目・北千里・高槻市→
6014P 6114 6214(M)P 6314 6614 6714 6414P 6514
オプション

幅狭室内灯:G0005/G0006/G0007/G0008
マイクロカプラー自連・灰:F0004

付属品

反射板

商品詳細(オフィシャルサイトWebページ(PDF))

http://www.microace-arii.co.jp/release/pdf/A8093.pdf

購入してみよう
更新履歴&記事元
2020年08月08日:記事を掲載しました
記事元:MICROACEオフィシャルサイト

Return Top // Amazon // LAZY START // lazy END