横濱模型 の秘密基地

Nゲージインフォメーション

【KATO】EF58初期形大窓ひさし付 青大将 3048 カトー

KATO Nゲージ EF58 初期形大窓ヒサシ付 青大将 3048 鉄道模型 電気機関車
1952年から1958年にかけて新規製造された35号機から175号機までの141両、および初期型の台車・一部機器を流用して1953年から1957年にかけて新造グループ同様の車体・性能に改造された1号機から31号機である。「新EF58形」とも呼ばれ、一般にEF58形と言えばこの形態を指す。
初期型EF58形とは「完全に別の機関車」と評しても過言でないほどに変化した外観となったが、「EF58形」の形式称号は継承された。兄弟形式であるEF15形も製造期間中に出力向上をはじめとする性能変更が多く生じているが、同様に一貫して「EF15形」の形式称号を継続している。

後述の東海道本線全線電化、および青大将色採用に先立ち、1954年から4・16・18・31号機を用いて塗色試験が行われていた。これらは4両とも初期型(車体載せ替え機)ゆえ当時は主電動機の出力が低かったためか、試験終了後はぶどう色2号に戻された。このうち濃淡緑色の上下2トーンに彩色された4号機は当時のフランス国鉄 (SNCF) の電気機関車の塗色を模したものと言われ、また東海道本線全線電化時の記念切手にも同車が描かれている。
1956年の東海道本線全線電化に際し、特急「つばめ」・「はと」牽引機用として実際に採用されたのは車体が淡緑色(淡緑5号)に下部黄色(黄1号)・台車等の下回りは暗緑色(緑3号[注 51])というもので、東京機関区および宮原機関区所属の計25両にこの塗装が施された[注 52]。これも当時としては斬新であり、同系の淡緑色単色(屋根部銀色)とされた客車ともども「青大将」と呼ばれた。
「青大将」塗装対象車
37・38・41・44 – 47・49・52・55・57 – 59・63・64・66・68・70・86・89・90・95・99・100・140
1960年に、「つばめ」・「はと」の2列車が151系電車に置き換えられた後は、順次元のぶどう色2号に戻された。ちなみに青大将色と、ほぼ入れ替わりに登場した寝台特急牽引機塗色(下記)の双方が施工された車両はない。
93号機は廃車後に大宮総合車両センターに保存されたのち同所にて青大将色に塗装され、一時期体験運転等のイベントに使用されたが、現役時代に同塗色で使用されたことはない。
Wikiより抜粋

 KATO(カトー)

http://www.katomodels.com/

メーカー詳細

[再]EF58 初期形 大窓 ひさし付 青大将

  品番 品名 価格(税別) 発売日
[再] 3048 EF58 初期形 大窓 ひさし付 青大将 6200円 2018年3月6日

ポイント
アーノルドカプラーが標準装備になり、交換用としてナックルカプラーが付属します。先台車サスペンション標準装備。
商品紹介

●青大将塗色は正式には淡緑色と呼ばれ、昭和31年(1956)の東海道本線全線電化の際、特急「つばめ」「はと」の専用牽引機に施された塗色です。他にも試験塗色が数色ありましたが、この淡緑色が採用され、長く伸びた列車と塗色のイメージから「青大将」のニックネームで親しまれました。
専用牽引機として、当時最新鋭のEF58形から選りすぐりの25両にこの青大将塗色が施されました。これらのEF58形は、製造過程や先に活躍していた走行線区で受けた改造などで、様々な形態を有していました。
◆今回の製品は再生産になりますが、下記の変更があります。
アーノルドカプラーが標準装備になり、交換用としてナックルカプラーが付属します。
◆同時発売予定の特急「はと」の牽引機として欠かせない車両です。美しい淡緑色の編成をお楽しみいただけます。

主な特徴
  • EF58青大将は、昭和32年頃の姿を忠実に再現。列車無線アンテナ装着時代をプロトタイプに模型化。
  • 微妙な色調をもつ淡緑色の車体色を考証し、忠実に再現。
  • 青大将機ならではの特徴として、パンタグラフ台座、屋根上機器を淡緑色で表現。
  • 列車無線アンテナ(青大将専用)を再現。
  • マグネットによるヘッドマークの装着を実現した、クイックヘッドマークを採用。
  • 前面窓は、上越線から転属してきたヒサシを装着した形態を再現。また、35~39号機に見られる、幅の狭い旧設計の前端ばり(先台車部)を再現。
  • フライホイール搭載動力ユニット採用により、パワフルかつスムースな走行性能を発揮。
  • 別パーツ(避雷器、列車無線アンテナ)を多用して、屋根上を的確に模型化。
  • 運転台を表現(操作盤・イス・室内シースルー化)。
  • 車体表記を印刷でリアルに再現。
  • ヘッドライト点灯。
  • 選択式ナンバープレート:「37」「38」「45」「47」「52」
編成
EF58 + 特急「はと」青大将
セット内容
単品
関連製品

口コミ情報

購入してみよう

更新履歴&記事元

2018年03月01日:記事を掲載しました。
記事元:KATO 公式サイト
Return Top