横濱模型の秘密基地

Nゲージインフォメーション

【KATO】新製品発表 2020年9月 そうですか701系のバリ展ですか #カトー

発売予定品情報

新製品再生産発売予定ポスターがオフィシャルサイトにて公開されました。

ポスター内容一覧

[ 2020年8月 ]発売予定

 品番品名価格(税別)
22-221-3サウンドカード<8620>2900円

[ 2020年9月 ]発売予定

 品番品名価格(税別)
14-071-1広島電鉄200形 (ハノーバー電車)3900円
10-1556701系1000番台 盛岡色 2両セット9800円
10-1561青い森鉄道701系 2両セット10000円
5266オハ611800円
5267オハフ612200円
5269オハニ612200円
23-241ローカル線の小形駅舎3400円
23-133ローカル線の対向式ホーム(2本入)1500円
23-134ローカル線の対向式ホーム(屋根付)1500円
23-135ローカル線の対向式ホームエンド(2本入)1000円
23-136ローカル線の駅構内パーツセット1500円
23-001ローカル線の小形駅 照明キット2,000円

[ 2020年10月 ]発売予定

 品番品名価格(税別)
10762-2ニューヨーク・セントラル E7A 2両セット <20世紀特急>19350円
10763-2ニューヨーク・セントラル <20世紀特急> 9両基本セット31500円
10764-2ニューヨーク・セントラル <20世紀特急> 4両増結セット14100円

ポスター内容詳細(抜粋)

14-071-1 広島電鉄200形 (ハノーバー電車)
クリックでオープン&クローズ

【 2020年9月 】発売予定

 品番品名価格(税別)
14-071-1広島電鉄200形 (ハノーバー電車)3900円

メーカー詳細

インフォメーション

広島電鉄に所属する200形238は、平成元年(1989)8月に西ドイツ(当時)のハノーバー市から、広島市との姉妹都市提携5周年を記念して寄贈された車両です。広島電鉄入線後は白島線、のちに横川線で運行されていました。平成30年(2018)秋季以降はイベントのみの運転と、毎年12月には装飾を施されてクリスマス電車としても活躍しています。
コアレスモーターでよりスムーズな運転をお楽しみいただける、新しい動力ユニットを採用して足回りをリニューアルしました。

主な特徴

●全長わずか66mmながら、実車のイメージ、ディテールをリアルかつ的確に再現したコンパクトな路面電車
●小形コアレスモーターを使用した動力ユニットを採用。低速からスムーズな駆動で安定した走行を実現
●側面に書かれたハノーバー市からのメッセージや、カラーリングを的確に再現
●パンタグラフの台枠・シューを黒色に変更。より実車のイメージに近い形態を再現
●近年の運行形態に合わせて付属の行先表示シールをアップデート
●前面方向幕:「横川-江波」「白島-八丁堀」「(白無地)」「回送」「MERRY CHRISTMAS(クリスマス電車)」「貸切」
●路線番号:「8」「9」「(クリスマス電車用、2種)」「(白無地)」

セット内容
単品
広島電鉄200形238(M)
付属品
行先表示シール
編成例

広島電鉄200形(ハノーバー電車) 製品構成

238(M)P
関連商品

40-801~ ユニトラム 路面軌道拡張セット 各種
43-730 ユニトラム 新型電停
20-890~ ユニトラックコンパクト 各種
10-1610/1612 227系<Red Wing>
14-503-1 チビ電 ぼくの街の路面電車

別売オプション

10-1556 701系1000番台 盛岡色 2両セット
クリックでオープン&クローズ

【 2020年9月 】発売予定

 品番品名価格(税別)
10-1556701系1000番台 盛岡色 2両セット9800円

メーカー詳細

インフォメーション

●東北地方で活躍する701系のうち、JR東北本線一ノ関~盛岡間で活躍する701系1000番台盛岡色と、青い森鉄道線とIGRいわて銀河鉄道をまたがって盛岡~青森間を走る青い森鉄道の701系を製品化いたします。
701系盛岡色は紫のラインが特徴で幕板部にも別色の帯がある点が仙台色と異なります。また青い森鉄道701系は愛らしいデザインの人気キャラクター「モーリー」を配した第3セクター車両ならではの大胆なラッピングが特徴です。
盛岡色は東北新幹線と並走することもあり、E5系、E6系などと組み合わせて走らせると面白いでしょう。また青い森鉄道車はHB-E300系「リゾートしらかみ」「リゾートあすなろ」などとの組み合わせでもお楽しみいただけます。
また、本製品の製品化により、KATO製品で西は播州赤穂から北は青森まで、普通列車を乗り継ぐような旅仕立てで模型を楽しむことが可能です。 2両から走らせられるコンパクトな701系で鉄道模型をお楽しみください。

主な特徴

●プロトタイプは盛岡車両センター所属、現在の姿がプロトタイプ
●下回りは仙台色同様のグレーで設定
●LED式行先表示車がプロトタイプ、前面表示は「ワンマン盛岡」を印刷済、側面表示は黒ベタ、行先表示シール付属
●各先頭車ともライトユニット装備(消灯スイッチ付)。ヘッド/テールライト・前面表示点灯。電球色LED採用
●動力車は片台車駆動。トラクションタイヤ装備。DCCフレンドリー

セット内容
盛岡色2両セット
クハ700-1014
クモハ701-1014(M)
付属品
交換用前面表示(無地)×2
電連パーツ×2
行先表示シール
消灯スイッチ用ドライバー
編成例
←一ノ いわて沼宮内・盛岡→
クハ700-1014 クモハ701-1014(M)P クハ700-1000 クモハ701-1000(M)P
ラッシュ時や、「盛岡さんさ踊り」の臨時列車などで見られる2+2の4両編成
関連商品

KATO Nゲージ 701系1000番台 仙台色 4両セット 10-1553 鉄道模型 電車
KATO Nゲージ 701系1000番台 仙台色 2両セット 10-1554 鉄道模型 電車
KATO Nゲージ HB-E300系 リゾートしらかみ ブナ編成 4両セット 10-1463 鉄道模型 ディーゼルカー
KATO Nゲージ HB-E300系「リゾートあすなろ」 2両セット 10-1369 鉄道模型 ディーゼルカー
KATO Nゲージ E5系 新幹線 はやぶさ 基本 3両セット 10-857 鉄道模型 電車
KATO Nゲージ E5系 新幹線 はやぶさ 増結A 3両セット 10-858 鉄道模型 電車
KATO Nゲージ E5系 新幹線 はやぶさ 増結B 4両セット 10-859 鉄道模型 電車
KATO Nゲージ E6系新幹線「こまち」3両基本セット 10-1566 鉄道模型 電車
KATO Nゲージ E6系新幹線「こまち」 4両増結セット 10-1567 鉄道模型 電車
KATO Nゲージ EH500 3次形 後期仕様 3037-2 鉄道模型 電気機関車

別売オプション

KATO Nゲージ 11-211 LED室内灯クリア
KATO Nゲージ 11-212 LED室内灯クリア 6両分入

10-1561 青い森鉄道701系 2両セット
クリックでオープン&クローズ

【 2020年9月 】発売予定


 品番品名価格(税別)
10-1561青い森鉄道701系 2両セット10000円

メーカー詳細

インフォメーション

●東北地方で活躍する701系のうち、JR東北本線一ノ関~盛岡間で活躍する701系1000番台盛岡色と、青い森鉄道線とIGRいわて銀河鉄道をまたがって盛岡~青森間を走る青い森鉄道の701系を製品化いたします。
701系盛岡色は紫のラインが特徴で幕板部にも別色の帯がある点が仙台色と異なります。また青い森鉄道701系は愛らしいデザインの人気キャラクター「モーリー」を配した第3セクター車両ならではの大胆なラッピングが特徴です。
盛岡色は東北新幹線と並走することもあり、E5系、E6系などと組み合わせて走らせると面白いでしょう。また青い森鉄道車はHB-E300系「リゾートしらかみ」「リゾートあすなろ」などとの組み合わせでもお楽しみいただけます。
また、本製品の製品化により、KATO製品で西は播州赤穂から北は青森まで、普通列車を乗り継ぐような旅仕立てで模型を楽しむことが可能です。 2両から走らせられるコンパクトな701系で鉄道模型をお楽しみください。

主な特徴

●青い森鉄道運輸管理所所属車のうち、JR東日本譲渡車でロングシート編成の現在の形態がプロトタイプ
●下回りはダークグレー、スノープロウ形状付きの強化型スカートを新規に設定。クモハとクハで欠き取りの位置が違う姿を再現
●幕式行先表示車がプロトタイプ、前面表示は「青森」を印刷済、側面表示は白地、行先表示シール付属
●キャラクター「モーリー」のラッピングを的確に表現、1ドア後ろの側面ガラスにまでかかる大きいデザインを再現
●動力車は片台車駆動。トラクションタイヤ装備。DCCフレンドリー

セット内容
青い森鉄道2両セット
クハ700-8
クモハ701-8(M)
付属品
交換用前面表示(無地)×2
電連パーツ×2
行先表示シール
消灯スイッチ用ドライバー
編成例
←目時・盛 青森→
クハ700-8 クモハ701-8(M)P
関連商品

KATO Nゲージ 701系1000番台 仙台色 4両セット 10-1553 鉄道模型 電車
KATO Nゲージ 701系1000番台 仙台色 2両セット 10-1554 鉄道模型 電車
KATO Nゲージ HB-E300系 リゾートしらかみ ブナ編成 4両セット 10-1463 鉄道模型 ディーゼルカー
KATO Nゲージ HB-E300系「リゾートあすなろ」 2両セット 10-1369 鉄道模型 ディーゼルカー
KATO Nゲージ E5系 新幹線 はやぶさ 基本 3両セット 10-857 鉄道模型 電車
KATO Nゲージ E5系 新幹線 はやぶさ 増結A 3両セット 10-858 鉄道模型 電車
KATO Nゲージ E5系 新幹線 はやぶさ 増結B 4両セット 10-859 鉄道模型 電車
KATO Nゲージ E6系新幹線「こまち」3両基本セット 10-1566 鉄道模型 電車
KATO Nゲージ E6系新幹線「こまち」 4両増結セット 10-1567 鉄道模型 電車
KATO Nゲージ EH500 3次形 後期仕様 3037-2 鉄道模型 電気機関車

別売オプション

KATO Nゲージ 11-211 LED室内灯クリア
KATO Nゲージ 11-212 LED室内灯クリア 6両分入

再 5266 オハ61
再 5267 オハフ61
再 5269 オハニ61
クリックでオープン&クローズ

【 2020年9月 】発売予定

 品番品名価格(税別)
5266オハ611800円
5267オハフ612200円
5269オハニ612200円

メーカー詳細

インフォメーション

●60系客車は、戦後の輸送力増強と安全性確保のために木造客車の台枠などを流用して3,500両が改造された鋼体化改造車です。3等車や荷物車の他、郵便・荷物の合造車も多種存在していました。旧形客車の晩年まで各地の普通列車で活躍しました。
◆60系グループの中で最大勢力の本州以南向けのオハ61系を忠実に再現しました。43系客車同様に1m幅の側面窓を持ちますが座席間隔が43系より狭く配置されているため窓が一組多く、サボ受も客窓の直下に配置されています。
牽引機と各車両を組み合わせて、蒸気機関車時代のローカル線普通列車で見られた様々な編成を再現できます。
◆今回の製品は再生産になります。
仕様については従来製品からの変更はありません。

主な特徴

●各形式ともプレスドアの昭和27~29年度予算車がプロトタイプ。縦トイはオハ・オハフが丸管、オハニが角管。
●イコライザー式TR11台車、43系客車よりも一組多い窓などの61系客車ならではの特徴を的確に再現。
●カプラーは台車マウントのアーノルドカプラー。
●オハフ61・オハニ61の緩急室側のテールライト点灯(消灯スイッチ付)。また点灯側の検査表記を印刷済。
●ベンチレータを別パーツとし、屋根およびベンチレーターは濃灰色で設定。車内のイスの色は茶色で設定。
●DCC対応。

セット内容
単品
オハ61 767
単品
オハフ61 538
付属品
消灯スイッチ用ドライバー
単品
オハニ61 239
付属品
消灯スイッチ用ドライバー
編成例

関連商品

KATO Nゲージ C62 常磐形 ゆうづる牽引機 2017-6 鉄道模型 蒸気機関車
KATO Nゲージ D51 標準形 2016-9 鉄道模型 蒸気機関車
KATO Nゲージ 8620 東北仕様 2028-1 鉄道模型 蒸気機関車
5127-1~ オハ35系 各種

別売オプション

KATO Nゲージ 旧形客車用スポーク車輪 車軸長 16個入 11-609 鉄道模型用品
KATO Nゲージ 11-213 LED室内灯クリア 電球色
KATO Nゲージ 11-214 LED室内灯クリア 電球色 6両分入

23-241 ローカル線の小形駅舎
23-133 ローカル線の対向式ホーム(2本入)
23-134 ローカル線の対向式ホーム(屋根付)
23-135 ローカル線の対向式ホームエンド(2本入)
23-136 ローカル線の駅構内パーツセット
23-001 ローカル線の小形駅 照明キット
クリックでオープン&クローズ

【 2020年9月 】発売予定

 品番品名価格(税別)
23-241ローカル線の小形駅舎3400円
23-133ローカル線の対向式ホーム(2本入)1500円
23-134ローカル線の対向式ホーム(屋根付)1500円
23-135ローカル線の対向式ホームエンド(2本入)1000円
23-136ローカル線の駅構内パーツセット1500円
23-001ローカル線の小形駅 照明キット2,000円

メーカー詳細

インフォメーション

●地方で見られる小規模な駅を再現できるストラクチャーが登場です。
現在でも残る、国鉄標準規格の小さな駅舎と対向式ホームがお手軽にお楽しみいただ
ける、完成品ストラクチャーです。国鉄時代から現代まで、電化/非電化を問わず幅広
い車種に好適です。飯田線シリーズのような単行~4両編成程度の列車でお楽しみい
ただけます。大都市近郊の近代化される前の私鉄路線にも好適です。
車両の編成や、駅の規模に合わせて適宜駅舎とホームなどを合わせて拡張が可能で
す。また、照明キットを用いることで小形駅舎の屋内に明かりを灯すことが可能です。
◆小ぶりなサイズながらディテールを細部までお楽しみいただける製品です。ジオラマ
にはもちろん、線路脇に置くだけなのでフロアレイアウトやディスプレイにもおすすめで
す。

主な特徴

●国鉄標準規格の小さな駅舎と対向式ホームを再現した完成品。
●駅舎は、ホームと一体の「ベース下(石垣部分)」付き。取りはずして駅舎単独の設置も可能。付属のホームエンド(31mm、スロープ無し)左右と合わせた長さは186mm
●対向式ホーム(2本入)は、柵を一体成形で再現。付属のシール、ランナー部品を用いてカスタマイズも可能。
・駅舎と対向式ホーム(2本入)には駅名標、名所案内看板、花壇、木製ベンチ、電柱(電灯付)、改札柵(木製)、ホーム柵を再現可能な
ランナーパーツと、駅名標などを収録したシールを付属。
●対向式ホーム(屋根付)は、木造の屋根を再現したパーツが取付済。
●対向式ホームエンド(2本入)は、スロープ付きの形態で長さ62mm。左右各1本入。
・駅舎ベース下を含め、ホーム部分はいずれも白線(破線)を印刷済。
・ホーム1本の長さはいずれも124mm。ホーム1本+ホームエンド(31mm)1つで20m級車両1両が停車可能。
●駅構内パーツセットは、構内踏切のほかにホームのベンチや駅名標、電話ボックスや自動販売機などが再現できるランナーパーツの入ったセット。
・構内踏切の線路間隔は33mmと49.5mmの2種類から選択可能。
・付属ランナーパーツ内容
駅名標、名所案内看板、花壇、木製ベンチ、電柱(電灯表現付)、改札柵(木製)、ホーム柵、郵便ポスト、自動販売機、自販機用ごみ箱、レピーター、
番線表示、停止位置目標、スピーカー、列車接近表示、電話BOX
●照明キットは、「ローカル線の小形駅舎」の駅舎に簡単に照明を組み込むことができるセット。駅舎1棟分(待合室、駅務室、宿直室)の照明パーツを収録
・既存製品の「近郊形ホームDX」の構造を踏襲。
・セット内容:小形駅舎内に照明を組み込むための天井板×1、電球色の照明×3(照明ユニット基板×3、通電シュー×6)、ターミナルユニジョイナー×1
・給電はターミナルユニジョイナーを介して、別売のパワーパックなどに接続して行います。

セット内容
First Flex Item
Second Flex Item

購入してみよう

 

更新履歴&記事元
2020年05月01日:記事を掲載しました。
記事元:KATO オフィシャルサイト

Return Top // LAZY START // lazy END