横濱模型

Nゲージインフォメーション

KATO 新製品発表 2019年9月期 381系「ゆったりやくも」クモハ381-509! #カトー

KATO(カトー)

https://www.katomodels.com

発売予定品情報

2019年09月のポスター詳細がオフィシャルサイトに公開されました。

ポスター内容一覧

KATO 新製品発表 2019年9月期 381系「ゆったりやくも」クモハ381-509! #カトー KATO 新製品発表 2019年9月期 381系「ゆったりやくも」クモハ381-509! #カトー

 

【 2019年9月 】

品番品名価格(税別)
10-1535415系(常磐線・新色) 7両基本セット20100円
10-1536415系(常磐線・新色) 4両増結セット11400円
10-1537415系(常磐線・新色) 4両セット12500円
10-1452381系「ゆったりやくも」(ノーマル+サブ編成) 7両セット20400円
3061-5EF65 2000 復活国鉄色7300円
10-1576251系「スーパービュー踊り子」登場時塗装 10両セット 特別企画品29400円
10-503-1チビロコセット たのしい街のSL列車5500円
10-504-1チビ凸セット いなかの街の貨物列車3900円
3049EF58 後期形 小窓Hゴム6200円
3-004(HO)スターターセット キハ58系気動車33500円
1-601(HO)キハ58(M)13000円
1-602(HO)キロ286000円
1-603(HO)キハ587000円
1-604(HO)キハ287000円
1-605(HO)キハ657600円
28-209「エキスポライナー」 ヘッドマークセット (ホビーセンターオリジナルパーツ)3500円

ポスター内容詳細(抜粋)

EF65 2000 復活国鉄色
クリックでオープン&クローズ
KATO 新製品発表 2019年9月期 381系「ゆったりやくも」クモハ381-509! #カトー
品番品名価格(税別)
3061-5EF65 2000 復活国鉄色7300円

インフォメーション

貨物列車の牽引で現在活躍している、EF65 2000の国鉄色を製品化いたします。
国鉄からJR貨物へと継承されたEF65 1000番台のうち、平成24年(2012)の省令改正に伴い旅客会社所属の1000番台と区別するため、元の番号に+1000とする改番を受けたグループが2000番台です。近年、全般検査の際に国鉄色が施されたことが話題になりました。
首都圏から東海道、山陽、四国地区の幅広い地域で活躍を見ることができます。

主な特徴

・平成30年(2018)末現在のJR貨物新鶴見機関区所属機(スノープロウ装着車)がプロトタイプ。
・近年の全検出場車に見られる、特徴的な国鉄色を的確に再現。
・助士席側窓に取り付けられた冷風装置用ダクトや、運転席側窓に遮光フィルムが施行された姿をスモークグレーのガラスで再現。
・屋根上はモニター周囲と扇風機カバー付近が黒、パンタグラフ周囲とランボード上面がグレーの塗装を再現。
・PS22パンタグラフを採用し、屋根上ディテールと精悍な車体を的確に再現。
・フライホイール付動力ユニットでスムーズな走行を実現。コンテナ積載の貨車10~20両牽引可能。
・各箇所のHゴムは黒で再現。
・ヘッドライト点灯。電球色LEDを採用。
・アーノルドカプラー標準装備。交換用ナックルカプラー付属。
・全検表記「30-4 大宮車」、保安装置表記「SF」「PF」
・製造銘板「川崎重工+富士電機」ボディに印刷済。
・選択式ナンバープレート:「2065」「2066」「2067」「2068」

セット内容

単品
EF65 2000 復活国鉄色
付属品
選択式ナンバープレート
交換用ナックルカプラー

編成例

■EF65 2000 復活国鉄色 編成例
EF65 2000 + コキ104、コキ106、コキ107、コキ50000など (14~20両)
EF65 2000 + タキ43000、タキ1000など (14~20両)

関連商品

KATO 10-1421 コキ104 コンテナ無積載 2両セット
KATO 10-1432 コキ106+107 コンテナ無積載 10両セット
KATO 10-1433 コキ107 コンテナ無積載 2両セット
KATO 10-1478 コキ106 コンテナ無積載 2両セット
KATO 23-571 19Dコンテナ 新塗装 5個入
KATO 23-572 UR19Aコンテナ 日本石油輸送 ・ ピンク帯 5個入
KATO 23-573 19Dコンテナ 旧塗装 5個入
KATO 10-1498 205系5000番台 武蔵野線 サハ205 ドア大窓 8両セット
KATO 10-1267 E233系 3000番台 東海道線・上野東京ライン 基本4両セット
KATO 10-1268 E233系3000番台 東海道線・上野東京ライン 増結4両セットA
KATO 10-1269 E233系 3000番台 東海道線・上野東京ライン 増結B2両セット
KATO 10-1270 E233系 3000番台 東海道線・上野東京ライン 付属5両セット

別売オプション

251系「スーパービュー踊り子」 登場時塗装 10両セット ※特別企画品
クリックでオープン&クローズ
KATO 新製品発表 2019年9月期 381系「ゆったりやくも」クモハ381-509! #カトー
品番品名価格(税別)
10-1576251系「スーパービュー踊り子」登場時塗装 10両セット 特別企画品29400円

インフォメーション

251系「スーパービュー踊り子」(以後SVO)は、平成2年(1990) 4月に登場しました。ダブルデッカー車両とハイデッカー車両で構成されており、大胆な曲面を多用した斬新なフォルムが特徴です。
平成14年(2002) 12月にリニューアル工事が施工され、アイボリーとブルーグリーンのツートンカラーにブルーの帯を配した塗色変更と、身障者設備を始めとする設備の変更・改善が施されました。
25年余を経た今もJR東日本を代表する特急列車として活躍を続けています。

KATOは、平成を駆けた名列車を再現するため、明るい水色とグレーで構成された登場時塗装の251系を、最新の仕様で再現いたします。

主な特徴

●251系「スーパービュー踊り子」登場時塗装(特別企画品)
・明るい水色とグレーに塗り分けられた登場時の姿を美しく再現。
・車内の椅子も登場時の実車に近い色味で再現。9,10号車は展望席を含め登場時の座席配置を再現。
・車端部床下の汚物処理装置を再現。
・ヘッド/テールライト点灯。ヘッドライトは電球色LED採用。
・全車両に専用照明板を採用した室内灯を取付済。室内灯は白色LED採用。
・号車表記、ATS表記など、各種表記類印刷済。
・定評ある動力ユニット採用で、安定した走行が可能。
・中間連結部はKATOカプラー密連形を標準装備。
・行先表示シール付属。

セット内容

10両セット
クロ250-1
サロ251-1
モハ250-2
モハ251-101
モハ250-101(M)
モハ251-2
モハ250-1
モハ251-1
サハ251-1
クハ251-1
付属品
行先表示シール
屋根上機器

編成例

■25 1系「スーパービュー踊り子」登場時塗装 セット構成
←伊豆急下田  東京・新宿・池袋→
クロ250-1+サロ251-1+モハ250-2+モハ251-101P+モハ250-101(M)+モハ251-2P+モハ250-1モ+ハ251-1P+サハ251-1+クハ251-1

関連商品

KATO Nゲージ EF200 登場時塗装 3036-2 鉄道模型 電気機関車
3061-1 EF65 1000 後期形
10-1548 20系「カートレイン九州」
10-1421 コキ104 コンテナ無積載 2両セット

別売オプション

415系 (常磐線・新色)
クリックでオープン&クローズ
KATO 新製品発表 2019年9月期 381系「ゆったりやくも」クモハ381-509! #カトー
品番品名価格(税別)
10-1535415系(常磐線・新色) 7両基本セット20100円
10-1536415系(常磐線・新色) 4両増結セット11400円
10-1537415系(常磐線・新色) 4両セット12500円

インフォメーション

交直流近郊形電車の決定版、415系電車を製品化いたします。
415系は401系の進化形と言える車両で、直流及び交流50Hz、60Hzの3電源に対応した車両として昭和46年(1971)に登場しました。製造期間が長かったため、番台によって座席配置や車体形状が異なるバラエティに富んだ系列です。常磐線を中心とした東日本地区と関門・九州地区で活躍しました。

東日本地区で活躍した国鉄時代の中距離電車415系がNゲージに登場です。3セット揃えていただくと、堂々の15両編成を再現可能です。常磐線で活躍した特急列車や寝台列車と共に、往年の常磐線のシーンを楽しみましょう。

主な特徴

・昭和60年(1985)3月以降国鉄末期の勝田電車区所属K820/K505/K512の3編成がそれぞれプロトタイプ。
・車端部に汚物処理装置装備、常磐無線アンテナ準備工事、列車無線アンテナ無しの形態を再現。
・100番台(及び偶数向きクハ200番台)は押込形ベンチレータ、AU75BMクーラーを装備した屋根上、セミクロスシートの室内を再現。
・500番台(及び偶数向きクハ600番台)は箱形ベンチレータを装備した屋根上、ロングシートの室内を再現。4両増結セットはAU75Gクーラー、4両セットはAU75BMクーラーを装備した形態を再現。
・700番台は箱形ベンチレータ、AU75Gクーラー、点検蓋形状の違い、車端部のみロングシートのセミロングシートの室内を再現。
・モハ414/415は床板を全て新規製作。100番台・700番台と500番台で異なる床下機器配置も再現。先頭車床板も415系専用のものを新規作成。
・方向幕は各車両とも準備工事状態を再現。
・ヘッドライト/テールライト/前面表示点灯(消灯スイッチ付)。 ※4両増結セットのクハ411-612のみ非点灯。
・先頭車は直流車と寸法が異なる運転席まわり、ホロ台座は銀色で再現。クハ411-102、クハ411-512、クハ411-505は運転席側前面ホロ取付済。
・フライホイール付動力ユニット搭載で、安定した走行を実現。DCCフレンドリー。4両セットは併結運転を考慮し、トラクションタイヤ無し。
・カプラーは各車ともフックなしのボディマウント密連カプラー採用。先頭部に取付可能な胴受が付属。前面種別表示は「普通(青地に白文字)」を印刷済
・行先表示シール付属。 側面サボ」「上野-平」「上野-高荻」「上野-土浦」「上野-勝田」「水戸-平」「小山-勝田」前面種別表示「普通(白地に青文字)」「臨時」 その他、禁煙車表示、列番表示も収録
・4両増結セットは8両用ブックケースを設定。

セット内容
7両基本セット
クハ411-202
モハ414-102
モハ415-102
サハ411-704
モハ414-704
モハ415-704
クハ411-102
付属品
胴受
ジャンパ栓
前面表示(無地)
行先表示シール
消灯スイッチ用ドライバー
4両増結セット
クハ411-612
モハ414-512
モハ415-512
クハ411-512

付属品
胴受
ジャンパ栓
前面表示(無地)
行先表示シール
消灯スイッチ用ドライバー

4両セット
クハ411-605
モハ414-505
モハ415-505
クハ411-505

付属品
胴受
ジャンパ栓
前面表示(無地)
行先表示シール
消灯スイッチ用ドライバー

編成例

KATO 新製品発表 2019年9月期 381系「ゆったりやくも」クモハ381-509! #カトー

関連商品

10-1143/1144 営団地下鉄千代田線6000系
10-283 E531系 常磐線
10-1481 115系1000番台 湘南色(JR仕様)
3066-1 EF81 一般色
10-1500 12系急行形客車 国鉄仕様

別売オプション

KATO Nゲージ 11-211 LED室内灯クリア
KATO Nゲージ 11-212 LED室内灯クリア 6両分入

381系「ゆったりやくも」(ノーマル+サブ編成) 7両セット
クリックでオープン&クローズ
KATO 新製品発表 2019年9月期 381系「ゆったりやくも」クモハ381-509! #カトー
品番品名価格(税別)
10-1452381系「ゆったりやくも」(ノーマル+サブ編成) 7両セット20400円

インフォメーション

岡山と島根県出雲市を結ぶ陰陽連絡の役目を持つ「ゆったりやくも」は現在も381系で運用されています。他路線では国鉄形特急の淘汰が進む中で、平成18年(2006)~平成22年(2010)にかけて車内外のリニューアルが実施されました。
今回製品化する381系「ゆったりやくも」は先頭に特徴的なパノラマグリーン車のクロ380と、他車と屋根上や窓割りが異なるモハ380 200が連結された編成です。リニューアルに伴う側面サボ受の撤去、側面非常口の埋め込み、車番のプレート化といった細部のディティールの違いも再現した、現役の姿での製品化です。
閑散期の4両編成から、土休日などに見られる6両貫通編成まで再現でき、お好みの編成でお楽しみいただけます。
今回製品化する(ノーマル+サブ編成)は、平成28年(2016)10月1日より、繁忙期の運用にフレキシブルに対応するため、ノーマルの4両を基本に、増結3両を組成する7両での運用が行われている編成です。
前面貫通扉が設置された先頭車化改造車のクモハ381、グリーン車から普通車へ格下げになったサハ381、普通車からグリーン車へ格上げされたクロ381、製造時の面影を残すクハ381など、既存製品のパノラマグリーン車を組み込んだ「ゆったりやくも」と異なる個性的な車両をお楽しみいただけます。

主な特徴

●381系「ゆったりやくも」(ノーマル+サブ編成)(品番:10-1452)
・リニューアルされた外観(側面サボ受け撤去、側面非常口埋め込み、LED式側面表示、車番プレート化)を的確に再現。
・クモハ381-509は前面貫通扉、小さいトレインマーク、赤い大形スカートを再現。
・クロ381-132は1+2の特徴的な座席配置、普通車とは異なる座席の色を再現。
・クハ381-112はサボ受があり、白地の方向幕、切り文字の車番など原形に近い形態を再現。
・中間連結部とクモハ381-509先頭部はフック無しのボディマウント密連形カプラー採用。
・実車同様にカーブに入ると車体がカーブ内側へ傾斜する、KATO独自の振り子機構を搭載。
・フライホイール付動力ユニット採用で、安定した走行を実現。
・愛称表示は変換式トレインマーク採用。「やくも(幅広)」「やくも(幅狭)」の2種類を収録。
・パンタグラフは近年の西日本直流電車で見られるホーン1本タイプのものを採用。
・クハ381、サハ381、モハ380車体側面に見られる「ゆったりやくも」のロゴマークも美しく再現。
・クモハ381-509には交換用で二段電連付ダミーカプラー+スカートを付属。
・クハ381-112先頭部床下は連結運転に対応。付属の連結用カプラーとモハ380-586用の貫通路カバーなどと組み合わせることで既存製品(品番10-1451)のパノラマ車両を含む9両編成を再現可能。
・行先表示シール付属。「特急やくも 岡山」「特急やくも 出雲市」を収録。LED側面行先表示とクハ381-112用の幕式側面行先表示を作り分け。
・DCCフレンドリー

セット内容
7両セット
クロ381-132
サハ381-224
モハ380-72
クモハ381-509
モハ380-586
モハ381-86
クハ381-112
付属品
行先表示シール
クモハ用ダミーカプラー
クモハ用スカート(ダミーカプラー用)
クハ用前面連結対応カプラー
クハ連結対応スカート
貫通路カバー
変換マーク用ドライバー
編成例

KATO 新製品発表 2019年9月期 381系「ゆったりやくも」クモハ381-509! #カトーKATO 新製品発表 2019年9月期 381系「ゆったりやくも」クモハ381-509! #カトー

関連商品

KATO 10-1564 285系0番台 サンライズエクスプレス (パンタグラフ増設編成) 7両セット
KATO 10-1565 285系3000番台 サンライズエクスプレス (パンタグラフ増設編成) 7両セット
KATO Nゲージ N700A のぞみ 基本 4両セット 10-1174 鉄道模型 電車
KATO Nゲージ N700A のぞみ 増結 4両セット 10-1175 鉄道模型 電車
KATO Nゲージ N700A のぞみ 増結 8両セット 10-1176 鉄道模型 電車KATO Nゲージ N700A のぞみ 増結 8両セット 10-1176 鉄道模型 電車
KATO 10-1503 JR四国2000系 特急「南風」 4両セット
KATO 10-1504 JR四国2000系 3両セット
KATO 10-1305 JR四国2000系 特急「しおかぜ・いしづち」7両セット【特別企画品】

別売オプション

KATO Nゲージ 11-211 LED室内灯クリア
KATO Nゲージ 11-212 LED室内灯クリア 6両分入

チビロコセット / チビ凸セット
クリックでオープン&クローズ
KATO 新製品発表 2019年9月期 381系「ゆったりやくも」クモハ381-509! #カトー
品番品名価格(税別)
10-503-1チビロコセット たのしい街のSL列車5500円
10-504-1チビ凸セット いなかの街の貨物列車3900円

インフォメーション

ご好評のポケットラインシリーズが新しい動力ユニットを採用し、再登場いたします。
小形コアレスモーターを使用した新開発の動力ユニットで、走行性能が格段に向上したポケットラインシリーズ、まずは「チビロコセット たのしい街のSL列車」と「チビ凸セット いなかの街の貨物列車」が登場です。観光地で見かけるレトロなSL列車、田舎の渋い貨物列車など、どこかで見たことのある親しみやすいデザインの小形車両をNゲージでお届けいたします。

主な特徴

●小形コアレスモーターを使用した動力ユニット採用。安定性が格段に向上した走行が可能。
●チビロコセット たのしい街のSL列車
・観光地で見かけそうな、シックでレトロ感のあるSL列車をイメージ。
・小形レイアウトでも、ユニトラム路面軌道でも、活躍の場を選びません。
・車体色は、渋いグリーンに赤色の線でデコレーション。
・客車デッキ手スリ部分のデザインを変更。実感的な車端部を再現。

●チビ凸セット いなかの街の貨物列車
・どこか田舎の地方私鉄に走っていそうな、渋い凸型電気機関車と貨車の貨物列車をイメージ。
・小形レイアウトにベストマッチです。
・車体色はチビ凸機関車EB221が赤茶色にグレーの屋根、貨車は黒色。
・パンタグラフの台枠とシューを黒色で再現。

セット内容
チビロコセット
チビロコ
チビ客車(M)
チビ客車
チビ凸セット
チビ凸 EB221(M)
チビ貨車 トム
チビ貨車 トムフ
編成例

■チビロコセット たのしい街のSL列車/チビ凸セット いなかの街の貨物列車 セット構成
チビロコ+チビ客車(M)+チビ客車
チビ凸(M)P+チビ貨車トム+チビ客車トムフ

関連商品

20-890~892 CV1~3 ユニトラックコンパクト 各種
40-800 V50ユニトラム 路面軌道基本セット
40-820 ユニトラム拡張セット 街並

購入してみよう

更新履歴&記事元

2019年04月26日:記事を掲載しました。
記事元:KATO オフィシャルサイト

Return Top 横濱模型