横濱模型の秘密基地

Nゲージインフォメーション

KATO(カトー)

http://www.katomodels.com

発売予定品情報

2017年12月 のポスターが公式サイトに掲載されました。

ポスター内容一覧

2017年12月

 品番品名価格
[新]10-1447E001形〈TRAIN SUITE 四季島〉35000円+税

ポスター内容詳細(抜粋)

2017年12月

特別企画品  E001形〈TRAIN SUITE 四季島〉
クリックでオープン&クローズ

10-1447 10両セット 35,000円+税

インフォメーション
JR東日本を代表する豪華クルーズトレイン〈TRAIN SUITE 四季島(トランスイート しきしま)〉をKATOの最新の技術で製品化いたします。
クルーズトレイン専用として用意されたE001形は、電化区間では通常通り架線から集電を行い、非電化区間では車両に搭載したディーゼル発電機の電力で主電動機を駆動する「EDC方式」を採用し、また直流1,500V、交流20,000V(50Hz/60Hz)、交流25,000V(北海道新幹線共用区間)に対応しており、電化・非電化を問わず広範囲で運転ができます。
シャンパンゴールドに塗装されたダイナミックなデザインの車体に、側面には大小様々な形の窓、両先頭車に搭載された冷却ファンが並び、屋根上はパンタグラフと特高機器が搭載され、造形が賑やかな車両です。
「スイート」「DXスイート」「四季島スイート」をはじめとする豪華な車内の造形を、的確に再現し、実車に負けない豪華な造りが特徴の製品です。美しいクルーズトレインをお手元でお楽しみいただけます。
主な特徴
● 迫力感あふれる車体に上品なシャンパンゴールドの塗装、独特な形状の前頭部や、大小様々な形態の窓が並ぶ側面や、変化に富んだ屋根上のディティールを実車さながらに再現。
● 窓から見える展望席やラウンジ等の室内を的確に模型化。ラウンジのピアノの表現のほか、ダイニングのテーブルライト、ラウンジの暖炉・門柱灯は点灯式で落ち着いた雰囲気を再現。
● 先頭車展望席のカーペットや、7号車の「四季島スイート」に見られる障子窓も障子を別パーツで再現。
● クーラーや屋根上機器、ラジエーターなどで変化に富んだ屋根上を的確に再現。碍子類は白色のパーツで表現。
● 車体側面の保安装置表記・エンブレム・車イスマーク印刷済。
● ヘッド/テールライト点灯。室内灯は導光板を全車搭載済。別売りの室内灯ユニットを組み込むことで全車両点灯可能。
● フライホイールモーター搭載で、フル編成でも安定した走行が可能。
● DCC対応。
● 両先頭部はダミーカプラー、中間連結部はボディマウントタイプのフックの無い密連カプラーを採用。
● パッケージは6両ブックケース×2の構成で、特製のスリーブケースを用意。
編成例
E001形<TRAIN SUITE 四季島>
←上野
1号車 E001-1 展望車+2号車 E001-2P スイート+3号車 E001-3(M)P スイート+4号車 E001-4 スイート(バリアフリー)+5号車 E001-5 ラウンジ+6号車 E001-6 ダイニング+7号車 E001-7 四季島スイート DXスイート+8号車 E001-8P スイート+9号車 E001-9P スイート+10号車 E001-10 展望車
JR東日本商品化許諾申請中
セット内容
1号車 E001-1 展望車
2号車 EE001-2P スイート
3号車 E001-3(M)P スイート
4号車 E001-4 スイート(バリアフリー)
5号車 E001-5 ラウンジ
6号車 E001-6 ダイニング
7号車 E001-7 四季島スイート DXスイート
8号車 E001-8P スイート
9号車 E001-9P スイート
10号車 E001-10 展望車

KATO四季島スペシャルサイトへご招待
https://www.kato-shikishima.com/
QR Code

購入してみよう

ジョーシンから購入してみよう

Amazonから購入してみよう

更新履歴&記事元

2017年07月14日:記事を掲載しました。
記事元:KATO 公式サイト

Return Top // Amazon // LAZY START // lazy END