横濱模型 の秘密基地

Nゲージインフォメーション

マシ29 100番台(105~)を弄る。その3 アルモデル(キングスホビー) K0452

どうも~(^^)/ 横濱模型です。
本日はこちら↓↓↓のキット
アルモデル販売のキングスホビー「マシ29 100番台」キットの続きになります。

前回までのあらすじはこちら↓↓↓

初めてキングスホビーのキットを組立しましたので、イメトレが足りなかったようであちこちダメダメになってます。

整備という名の加工を

床下をそれらしくしようと、KATOの客車の床下を我が家のジャンクボックスから見つけてきました。
使えそうなパーツを切り出してと思ったのですが、
結局、GMのキット余りから用意してしまいました(;^_^A
それらしく配置して撮影しました。ブレーキロッドは再現した方が良さそうなのですが、省きました(lll゚Д゚)ヒィィィィ

ここで問題が。通常の位置で台車を取り付ければ床下機器が当たることもなく、説明書通りに取り付けができますが、走行性能重視にしてしまったために台車が床下機器にあたるんですよね。(;^_^A
で、結局のところ床下機器の配置もデフォルメされ中央に寄ってしまいました。
ここで思い出したのです。
マシ29用にKATOのマシ38を買っておいたことをΣ(゚Д゚)
どちらを使うかは塗装して組み立ててから決めようかな

ボディー塗装

手垢べっとりのボディーを家にあったさびも落とすという怪しい洗剤で洗浄しました。

ミッチャクロンをプシューっとしてから、グレーのサーフェイサーを塗りました。
ここまでは良いんですよ。ここからが問題。

ほらね。4角ともこんな感じ。組付けるときにちゃんと調整して処理しないとこんなになりますの悪い例です。
溶きパテを流し込みました。ここからの修正は下手くそすぎるので自主規制です (>_<)

本人的には頑張ったのですが、これ以上の技術はございません。
良さそうなところだけ画像に。後のところは・・・(。´・ω・)?

屋根を塗装してからボディーか、ボディーを塗装してから屋根か。
屋根はシルバーなので、ボディーから。使うのはもちろんジェイズの青大将色です。

つい屋根まで塗装してしまいました。
完全に乾くまで放置プレイに入ります

その4へ続きます

本日も、くだらない備忘録にお付き合いありがとうございます。

 

 

Return Top