横濱模型

Nゲージインフォメーション

常磐線 特急ひたち22号 仙台からの臨時運行

KATO 10-1397 E657系「ひたち・ときわ」 ひたち22号どうも~横濱模型です(^^)/
先日(13日深夜)の地震で東北新幹線の一部区間が不通となった影響で、常磐線特急「ひたち」の一部列車が、いわき―仙台間を臨時快速列車で運行しているようですね。

13日深夜の地震で東北新幹線の一部区間が不通となった影響で、常磐線の特急「ひたち」の一部列車が、いわき―仙台間も臨時快速列車として運行している。そのうちの1本「ひたち22号」は、15日夕方に仙台駅を発車し、8時間余りかけて上野駅にたどり着いた。目的地まで何とか乗客を送り届けようとする鉄道会社の姿勢と車内でのきめ細かな対応に、インターネットで鉄道ファンらから感謝や称賛の声が上がった。
伝説となった「ひたち22号」は
15日13時57分仙台発
15日18時52分品川着
の予定だったが、悪天候と線路点検の影響で出発が約4時間遅れの17時55分ごろ(17:56)となりました。

今までですと安全運転第一に途中駅で運休となりますが、乗客から強い要望があったことや東北新幹線が不通ということで、目的地が「上野」に変更され、8時間遅れの6日午前2時38分に無事「上野駅」到着。

また車中では、乗務員が乗客の降車駅と翌日受験を控える生徒がいないかを確認して回った。ともう伝説の始まりですよね。特別な対応は出来ないでしょうが粋な計らいに感動しました。1本上野まで通すのに裏では何百人ものJR東日本の方々がいらしたと思います。筆者はもちろん乗車していませんでしたがホント感謝しかありません。

ハッシュタグに「ムーンライトひたち22号」って(;^_^A

常磐線が全線開通してて良かったですよね。

KATO 10-1397 E657系「ひたち・ときわ」 ひたち22号

実車の方ではK6編成が「ひたち22号」を務めましたが、KATOから発売されてます強化工事により、前面にFRPカバーを取り付けたK12編成で伝説の「ムーンライトひたち22号」みたく撮影してみました。

 

本日も、くだらない備忘録にお付き合いありがとうございます。

 

 

 

Return Top 横濱模型