横濱模型 の秘密基地

Nゲージインフォメーション

By toshinori baba (Own work) [GFDL or CC BY-SA 3.0], via Wikimedia Commons

2006年(平成18年)度からは、2008年(平成20年)6月14日からの東京メトロ副都心線への直通、さらに2013年(平成25年)3月16日からの同線経由東京急行電鉄東横線・横浜高速鉄道みなとみらい線への直通に備え、6101Fと6102Fを除き直通対応工事を行った。

GREENMAX(グリーンマックス)

http://www.greenmax.co.jp/

メーカー詳細

  品番 品名 価格(税別)
[新] 30225 西武6000系副都心線対応車 基本4両編成セット(動力付き) 27200円
[新] 30226 西武6000系副都心線対応車 増結用中間車6両セット(動力無し) 17700円

西武6000系副都心線対応車

西武6000系は1992年に登場した西武池袋線と東京メトロ有楽町線との相互直通運転用車両で、西武鉄道唯一のステンレス製車体を採用し、初めての10両固定編成車両として登場しました。くの字に曲がった先頭形状に地下鉄対応の非常用貫通路の設置など、それまでの西武電車にはないスタイルが特徴です。
2006年度からは、東京メトロ副都心線(2008年6月乗入れ開始)さらには東急東横線・横浜高速鉄道みなとみらい線(2013年3月乗入れ開始)との直通運転対応工事
が実施されました。
●動力装置は、フライホイール付きコアレスモーターを採用した新動力ユニットを搭載してリニューアル
●クーラーは専用品を新規金型で製作します。
商品セット構成(編成図)
←池袋         池袋→
No.30225
①クハ6117+⑤モハ6517+⑥モハ6617+⑩クハ6017
No.30226
②モハ6217+③モハ6317+④サハ6417+⑦サハ6717+⑧モハ6817+⑨モハ6917
商品の特徴
●車両番号は印刷済み(上記の編成)
●前面方向幕(F快急・元町・中華街)、運行番号(32M)、社名マークを印刷済み
●ベンチレーター、避雷器、ラジオアンテナは屋根一体彫刻表現
●列車無線アンテナ、ヒューズボックスは別パーツでユーザー取付
●全長が長くなっているのが特徴のCU722Aクーラーを新規製作
※模型化にあたり一部実車と異なる箇所がございます。予めご了承ください。
装備品
ヘッドライト点灯(電球色)、テールライト点灯(赤色)点灯
フライホイール付きコアレスモーター動力ユニット
オプション対応品
TOMIX No.0733/0737 室内照明ユニットLC白色 狭幅
TOMIX No.0734/0738 室内照明ユニットLC電球色 狭幅
その他
■製品の主な材質   本体:ABS     パッケージ:PP     スリーブ/ジャケット:紙
※対象年齢15歳以上

関連商品

グリーンマックス Nゲージ 西武新2000系前期形 新宿線 ・ 2451編成 ・ ベンチレータ撤去後 増結用先頭車2両セット 動力無し 30706 鉄道模型 電車
グリーンマックス Nゲージ 西武新2000系前期形 新宿線 ・ 2529編成 ・ ベンチレータ撤去後 基本4両編成セット 動力付き 30707 鉄道模型 電車
グリーンマックス Nゲージ 30577 西武9000系 9107編成 ・ ベンチレータ撤去後 基本4両編成セット 動力付き

口コミ情報

購入してみよう

Return Top