横濱模型

Nゲージインフォメーション

【GREENMAX】新製品発表 2019年1月以降ポスター更新 #グリーンマックス

GREENMAX(グリーンマックス)

http://www.greenmax.co.jp/

発売予定品情報

新製品発売情報のポスターがGREENMAX 公式サイトに掲載されました。
http://www.greenmax.co.jp/Schedule/GMschedule02.shtml

ポスター内容一覧

【GREENMAX】新製品発表 2019年1月以降ポスター更新  #グリーンマックス

ポスター(JPEG): new_release_201808_02.jpg
ポスター(PDF): new_release_201808_02.pdf
【GREENMAX】新製品発表 2019年1月以降ポスター更新  #グリーンマックス

ポスター(JPEG): new_release_201808_03.jpg
ポスター(PDF): new_release_201808_03.pdf
【GREENMAX】新製品発表 2019年1月以降ポスター更新  #グリーンマックス

ポスター(JPEG): new_release_201808_04.jpg
ポスター(PDF): new_release_201808_04.pdf
【GREENMAX】新製品発表 2019年1月以降ポスター更新  #グリーンマックス

ポスター(JPEG): new_release_201808_05.jpg
ポスター(PDF): new_release_201808_05.pdf

2018年11月

 品番品名価格(税別)
[新]6316車両マーク 旧型国電(国鉄クモハ11/12形)用(白色)900円

2018年12月

 品番品名価格(税別)
[新]30784京急新1000形1800番台 基本4両編成セット(動力付き)21800円
[新]30785京急新1000形1800番台 増結4両編成セット(動力無し)18900円
[新]2198プラ素材レール(ブラウン・10本入り)800円
[新]16309静岡鉄道A3000形対応行先表示ステッカー・交換用ライトユニットセット3300円

2019年01月

 品番品名価格(税別)
[新]30796京王5000系(ロングシートモード)基本6両編成セット(動力付き)31800円
[新]30797京王5000系(ロングシートモード)増結用中間車4両セット(動力無し)16800円
[新]50615東急8500系(Bunkamura号)基本6両編成セット(動力付き)27900円
[新]50616東急8500系(Bunkamura号)増結用中間車4両セット(動力無し)14800円
[新]30794北総鉄道7300形(7318編成)8両編成セット(動力付き)37000円
[新]30786東武70000系(71707編成)7両編成セット(動力付き)34000円
[新]30778近鉄22000系ACE(リニューアル車) 基本2両編成セット(動力付き)15600円
[新]30779近鉄22000系ACE(リニューアル車) 増結2両編成セット(動力無し)12900円
[新]6316車両マーク 旧型国電(国鉄クモハ11/12形)用(白色)900円

2019年02月

 品番品名価格(税別)
[新]30784京急新1000形1800番台 基本4両編成セット(動力付き)21800円
[新]30785京急新1000形1800番台 増結4両編成セット(動力無し)18900円
[新]50617東急8500系(青帯・ドア装飾編成)基本6両編成セット(動力付き)27900円
[新]50618東急8500系(青帯・ドア装飾編成)増結用中間車4両セット(動力無し)14800円
[新]30795北総鉄道7800形(7828編成)8両編成セット(動力付き)37000円
[新]2198プラ素材レール(ブラウン・10本入り)800円
[新]16309静岡鉄道A3000形対応行先表示ステッカー・交換用ライトユニットセット3300円

ポスター内容詳細

京急新1000形1800番台
クリックでオープン&クローズ
【GREENMAX】新製品発表 2019年1月以降ポスター更新  #グリーンマックス

【GREENMAX】新製品発表 2019年1月以降ポスター更新  #グリーンマックス
京急新1000形は1000形、700形の置き換え用として、2100形の車体や主要機器をベースとして設計され、快適性の向上、環境への配慮、省エネルギー化、保守の低減などを目指した車両です。現在でも増備が進んでおり、京急最大両数のグループになっています。
2016年に製造された15次車のうち4両編成2本は1800番台とされ、前面の貫通扉が中央に設置されているのが特徴です。15次車から車体のカラーデザインが1次車に準じた窓周りが白色の配色になりました。
4両編成単独での運用に加え、優等列車の増結用として、また、4両編成2本を併結した8両編成での都営地下鉄浅草線・京成線への直通運転も行なわれています。
 品番品名価格(税別)
[新]30784京急新1000形1800番台 基本4両編成セット(動力付き)21800円
[新]30785京急新1000形1800番台 増結4両編成セット(動力無し)18900円
商品の特徴

■1800番台の4両編成セットを製品化します。4両編成単独でも楽しめます。
■ヘッドライト・テールライト・種別通過灯に加え前面方向幕も点灯します。(ライトスイッチ付き)
■フライホイール付きコアレスモーターを搭載した動力ユニットによる安定した走行が楽しめます。
■車両番号、KEIKYUマークは印刷済み
■前面及び側面方向幕、運行番号、優先席、弱冷房車、車椅子マーク・ベビーカーマークは新規付属ステッカー選択式
■ヘッドライト(電球色)・テールライト(赤色)・標識種別通過灯(電球色)・前面方向幕(白色)が点灯
■誘導無線アンテナ(IR)、空間波無線アンテナ(SR)、ヒューズボックスはユーザー取付け、避雷器は一体彫刻表現
■台車は近似形状、床下機器は専用品を使用
※商品の仕様は一部実車と異なる場合があります。

商品セット構成(編成図)

←浦賀・三崎口・新逗子・羽田空港  品川・泉岳寺→
京急新1000形1800番台 基本4両編成セット(動力付き)
No.30784
種別:‐
行先:‐
1805+1806P+1807(M)P+1808
京急新1000形1800番台 増結4両編成セット(動力無し)
No.30785
種別:-
行先:-
1801+1802P+1803P+1804

関連商品

京急新1000形
京急2100形
京急600形

オプション対応品

■TOMIX 室内照明ユニットLC白色/電球色 狭幅
■TOMIX JC-25TNカプラー密連型【電連付】・グレー(先頭部のみ対応)

商品詳細(メーカー公式Webページ(PDF))

http://www.greenmax.co.jp/Product_outline/product_outline_GM30784-785.pdf

京王5000系(ロングシートモード)
クリックでオープン&クローズ
【GREENMAX】新製品発表 2019年1月以降ポスター更新  #グリーンマックス京王電鉄商品化許諾申請中

【GREENMAX】新製品発表 2019年1月以降ポスター更新  #グリーンマックス
京王5000系は、京王電鉄16年ぶりの新型車両で、初の座席指定列車として開発された車両です。座席指定列車として使用される際はクロスシートに、それ以外の使用に際してはロングシートに変換できるようになっています。外観デザインは、シャープで立体的な形状とスピード感のある配色が特徴です。車内も、これまでの通勤車にはみられない自然の風合を生かした落ち着いた雰囲気と上質さが演出されています。その他、最新の省エネ設計や安全性の一層の向上が図られています。有料特急「京王ライナー」のほか、ロングシートモードでの一般運用として、都営地下鉄新宿線への相互直通乗入れも見られます。
 品番品名価格(税別)
[新]30796京王5000系(ロングシートモード)基本6両編成セット(動力付き)31800円
[新]30797京王5000系(ロングシートモード)増結用中間車4両セット(動力無し)16800円
商品の特徴

■ロングシートモードでの一般運用を再現します。
■ヘッドレスト付きロングシートを新規金型にて製作し装着します。
■フライホイール付きコアレスモーターを搭載した動力ユニットによる安定した走行が楽しめます。
■前面方向幕(フルカラーLED仕様で、区間急行・橋本)、運行番号(51K)を印刷済み
■車両番号、KEIOマーク、優先席(車体)、車椅子・ベビーカーマークは印刷済み
■ヘッドライト(白色)・テールライト(赤色)・前面方向幕(白色)・運行番号(白色)・標識種別通過灯(白色)が点灯
■列車無線アンテナ、WiMAXアンテナ、ヒューズボックスはユーザー取付け、避雷器は一体彫刻表現
■側面方向幕(区間急行・橋本)、優先席(窓)、弱冷房車、スカート凹部の色調(黒色)は付属ステッカー(No.30796に付属)対応
※商品の仕様は一部実車と異なる場合があります。

商品セット構成(編成図)

←新宿  橋本・京王八王子→
京王5000系(ロングシートモード)基本6両編成セット(動力付き)
No.30796
種別:区間急行
行先:橋本
運番:51K
⑩クハ5732+⑨デハ5032P+⑧デハ5082P+⑦サハ5532+⑥デハ5132(M)P+①クハ5782

京王5000系(ロングシートモード)増結用中間車4両セット(動力無し)
No.30797
種別:-
行先:-
⑤デハ5182+④サハ5582+③デハ5232P+②デハ5282P

関連商品

京王8000系

オプション対応品

■TOMIX 室内照明ユニットLC白色/電球色 狭幅

商品詳細(メーカー公式Webページ(PDF))

http://www.greenmax.co.jp/Product_outline/product_outline_GM30796-797.pdf

東急8500系(Bunkamura号)(青帯・ドア装飾編成)
クリックでオープン&クローズ
【GREENMAX】新製品発表 2019年1月以降ポスター更新  #グリーンマックス東京急行電鉄株式会社商品化許諾申請中

【GREENMAX】新製品発表 2019年1月以降ポスター更新  #グリーンマックス
東急8500系は、地下鉄半蔵門線相互乗り入れに対応するため、8000系をベースに1975(昭和50)年に登場した車両です。2003年からは、田園都市線~半蔵門線~東武伊勢崎線(現東武スカイツリーライン)直通運転により、東武線内でも活躍しています。
通常の8500系は正面に赤帯を配していますが、8637編成は正面及び側面に青帯を配した編成になっています。かつてはシャボン玉の装飾がラッピングされていた時期もありましたが、現在は乗降扉がそれぞれ赤・緑・黄・青(渋谷寄りから)に装飾され、さらに「Bunkamura」のラッピングが施されています。
 品番品名価格(税別)
[新]50615東急8500系(Bunkamura号)基本6両編成セット(動力付き)27900円
[新]50616東急8500系(Bunkamura号)増結用中間車4両セット(動力無し)14800円
商品の特徴

■8500系8637編成のカラフルなドア装飾と、さらに「Bunkamura号」としてラッピングされた姿を製品化します。
■パンタグラフにホーンタイプ(PT42L)を採用します。
■フライホイール付きコアレスモーターを搭載した動力ユニットによる安定した走行が楽しめます。
■種別・行先表示(前面・側面)、運行番号、優先席、弱冷房車、車椅子・ベビーカーマークは付属ステッカー選択式
■車両番号、社紋、ヘッドマーク(「Bunkamura号」のみ)、乗務員扉赤色テープ、車端部黄色テープは印刷済み
■ヘッドライト(電球色)・テールライト(赤色)が点灯
■列車無線アンテナ・ヒューズボックスはユーザー取付、避雷器は一体彫刻表現
■編成の一部に搭載のステンレス製クーラーキセを再現
※商品の仕様は一部実車と異なる場合があります。

商品セット構成(編成図)

←中央林間  渋谷→
No.50615
種別:‐
行先:‐
⑩デハ8537P+⑨デハ0803+⑤デハ8798(M)P+④デハ0801+②デハ8797P+①デハ8637

No.50616
種別:-
行先:-
⑧サハ8980+⑦デハ0711P+⑥デハ0808+③サハ8973

東急8500系(青帯・ドア装飾編成)基本6両編成セット(動力付き)
No.50617
種別:‐
行先:‐
⑩デハ8537P+⑨デハ0803+⑤デハ8798(M)P+④デハ0801+②デハ8797P+①デハ8637

東急8500系(青帯・ドア装飾編成)増結用中間車4両セット(動力無し)
No.50618
種別:-
行先:-
⑧サハ8980+⑦デハ0711P+⑥デハ0808+③サハ8973

関連商品

東急2000系
東急5000系
東急8590系

オプション対応品

■TOMIX 室内照明ユニットLC白色/電球色 狭幅

商品詳細(メーカー公式Webページ(PDF))

http://www.greenmax.co.jp/Product_outline/product_outline_GM50615-618.pdf

北総鉄道7300形・7800形
クリックでオープン&クローズ
【GREENMAX】新製品発表 2019年1月以降ポスター更新  #グリーンマックス北総鉄道商品化許諾申請中

【GREENMAX】新製品発表 2019年1月以降ポスター更新  #グリーンマックス
北総鉄道7300形は、1991(平成3)年3月の北総線京成高砂ー新鎌ヶ谷間開業に伴い増備された18m3扉のステンレス車体にVVVFインバータ制御方式を採用した通勤型車両で、2編成が製造されました。京成電鉄3700形と共通の設計・仕様・性能を有する車両で、車体帯の色が北総カラーの青となっています。2007(平成19)年にはHOK’SOのロゴと先頭車側面の帯に航空機の翼をイメージしたアクセントが追加され、2015(平成27)年からパンタグラフがシングルアームタイプに換装され、窓ガラスにはグリーン系のUVカットガラスが採用されています。
7800形は、京成電鉄からのリース車両7050形・7250形を代替するため、同じく京成電鉄から3700形をリースにより導入したもので、2003(平成15)年に7808編成、2015(平成27)年に7818編成が登場しました。さらに2018(平成30)年には7828編成が同様に京成電鉄から3700形のリース車両として増備されています。
 品番品名価格(税別)
[新]30794北総鉄道7300形(7318編成)8両編成セット(動力付き)37000円
[新]30795北総鉄道7800形(7828編成)8両編成セット(動力付き)37000円
商品の特徴

■パンタグラフがシングルアームタイプに換装され、窓ガラスがグリーン系のUVカットガラスとなった7318編成を製品化します。
■2018年に新たにリース導入された7828編成を製品化します
■フライホイール付きコアレスモーターを搭載した動力ユニット採用により、安定した走行が楽しめます。
■前面方向幕(フルカラーLED仕様)、運行番号、車両番号、車体ロゴマークは印刷済み
■7300形(No.30794)の前面種別表示機枠は印刷表現
■ヘッドライト(電球色)・テールライト(赤色)が点灯
■列車無線アンテナ・避雷器(No.30795のみ)はユーザー取付け、ヒューズボックス・ラジオアンテナ・ランボードは取付済み
■床下機器は既存部品を流用のため近似形状
■乗入先により変化する種別表示を付属ステッカーから選択可
※商品の仕様は一部実車と異なる場合があります。

商品セット構成(編成図)

←京成高砂(押上・羽田空港)   印旛日本医大→
北総鉄道7300形(7318編成)8両編成セット(動力付き)
No.30794
種別:普通
行先:印旛日本医大
運番:25N
7318+7317P+7316(M)+7315P+7314+7313+7312P+7311

北総鉄道7800形(7828編成)8両編成セット(動力付き)
No.30795
種別:普通
行先:印旛日本医大
運番:21N
7828+7827P+7826(M)+7825P+7824+7823+7822P+7821

関連商品

千葉ニュータウン鉄道9800形
京成3700形

オプション対応品

■TOMIX 室内照明ユニットLC白色/電球色 狭幅

その他

■製品の主な材質   本体:ABS     ケース:PP     スリーブ/ジャケット:紙
※対象年齢15歳以上

商品詳細(メーカー公式Webページ(PDF))

http://www.greenmax.co.jp/Product_outline/product_outline_GM30794-795.pdf

東武70000系(71707編成)
クリックでオープン&クローズ
【GREENMAX】新製品発表 2019年1月以降ポスター更新  #グリーンマックス東武鉄道商品化許諾申請中

【GREENMAX】新製品発表 2019年1月以降ポスター更新  #グリーンマックス
東武70000系は東京メトロ日比谷線に直通乗入する車両で、日比谷線の20m車化に伴い従来の18m車20000系を置き換えるものとして製造されました。20m4扉で、アルミ車体にLED照明、VVVF制御等最新の東武車両との共通化を図ったほか、操舵台車や永久磁石同期電動機等の最新技術を導入し、曲線通過性能の向上や走行時の騒音低減、省エネルギー化を目指しています。2017年度中に10編成が導入され、2019年度までに22編成が製造される計画です。
 品番品名価格(税別)
[新]30786東武70000系(71707編成)7両編成セット(動力付き)34000円
商品の特徴

■東武鉄道の新型車両70000系を、編成番号を変えて製品化します。
■フライホイール付きコアレスモーターを搭載した動力ユニットによる安定した走行が楽しめます。
■車両番号は印刷済み
■種別・行先方向幕(前面・側面)、運行番号はフルカラーLED仕様で新規付属ステッカーに収録・選択式
■TOBUグループロゴ、車椅子・ベビーカーマークを印刷済み
■優先席、弱冷房車、号車表示は付属ステッカー選択式
■ヘッドライト(白色)・テールライト(赤色)・前面方向幕(白色)点灯
■列車無線アンテナ、ヒューズボックスは別パーツでユーザー取付
■避雷器は一体彫刻表現
※商品の仕様は一部実車と異なる場合があります。

商品セット構成(編成図)

←北千住  南栗橋→
東武70000系(71707編成)7両編成セット(動力付き)
No.30786
種別:‐
行先:‐
71707+72707P+73707+74707(M)P+75707+76707P+77707

関連商品

東武10000/10030/10030(10050番代)型
東武30000系
東武50050型

オプション対応品

■TOMIX 室内照明ユニットLC白色/電球色 狭幅

商品詳細(メーカー公式Webページ(PDF))

http://www.greenmax.co.jp/Product_outline/product_outline_GM30786.pdf

近鉄22000系ACE(リニューアル車)
クリックでオープン&クローズ
【GREENMAX】新製品発表 2019年1月以降ポスター更新  #グリーンマックス近畿日本鉄道(株)商品化許諾申請中

【GREENMAX】新製品発表 2019年1月以降ポスター更新  #グリーンマックス
近鉄22000系ACEは、新世代の特急車両として1992年に登場した車両で、21000系や26000系の高貴な内装デザインを踏襲しつつ、座席構造の一新、バリアフリー対応設備の導入、乗降扉にプラグドア採用、ボルスタレス台車やVVVFインバーター制御の導入等、内外装のデザインから車両性能等全てにおいて従来の近鉄特急車両とは一線を画す設計思想の下で製造された車両です。2015年11月からリニューアル工事が実施され、喫煙室の設置と新しい近鉄特急色に塗色変更されています。4両編成車に引き続き2両編成車のリニューアルも進められています。2018年2月現在、近鉄線の大阪難波~近鉄名古屋や賢島~近鉄名古屋を中心に活躍しています。
 品番品名価格(税別)
[新]30778近鉄22000系ACE(リニューアル車) 基本2両編成セット(動力付き)15600円
[新]30779近鉄22000系ACE(リニューアル車) 増結2両編成セット(動力無し)12900円
商品の特徴

■パンタグラフ付き先頭車屋根と妻面は新規金型を使用しリニューアル2両編成車の特徴を忠実に再現します。
■先頭車の長さの違いを忠実に再現します。
■フライホイール付きコアレスモーターを搭載した動力ユニットによる安定した走行が楽しめます。
■前面方向幕(フルカラーLED仕様)、車両番号、ACEロゴマーク、座席番号表示等はそれぞれ印刷済み
■前面スカートは専用品を装着
■ヘッドライト(白色)・テールライト(赤色)・前面方向幕(白色)・標識種別通過灯(オレンジ )が点灯
■列車無線アンテナ、臭気抜きは一体彫刻表現、ヒューズボックスはユーザー取付け
■床下機器は従来部品を使用
※商品の仕様は一部実車と異なる場合があります。

商品セット構成(編成図)

←大阪難波・京都  近鉄奈良・近鉄名古屋→
近鉄22000系ACE(リニューアル車)基本2両編成セット(動力付き)
No.30778
種別:‐
行先:大阪難波
22126(M)P+22426

近鉄22000系ACE(リニューアル車)増結2両編成セット(動力無し)
No.30779
種別:-
行先:大阪難波
22128P+22428

関連商品

近鉄12410系(GREENMAX No.30582-30585/30744・30745)
近鉄12200系(GREENMAX No.30186-30189)
近鉄12600系(GREENMAX No.30709・30710)
近鉄22600系Ace(GREENMAX No.30027-30029/30031/30746・30747)

オプション対応品

■TOMIX 室内照明ユニットLC白色/電球色 狭幅
■TOMIX JC-25TNカプラー密連型【電連付】・グレー(先頭部のみ対応)

商品詳細(メーカー公式Webページ(PDF))

http://www.greenmax.co.jp/Product_outline/product_outline_GM30778-779.pdf

車両マーク 旧型国電(国鉄クモハ11/12形)用(白色)
クリックでオープン&クローズ
【GREENMAX】新製品発表 2019年1月以降ポスター更新  #グリーンマックス

【GREENMAX】新製品発表 2019年1月以降ポスター更新  #グリーンマックス【GREENMAX】新製品発表 2019年1月以降ポスター更新  #グリーンマックス※画像は試作品です。
JR東日本商品化許諾済
エコノミーキット(No.310 国鉄クモハ11/12形 2両セットなどの旧型国電)に対応した白色の車両マークです。
 品番品名価格(税別)
[新]6316車両マーク 旧型国電(国鉄クモハ11/12形)用(白色)900円
商品の特徴

●エコノミーキットNo.310 国鉄クモハ11/12形 2両セットに対応した旧型国電用車両マークを製品化。
●車両番号、ATS標記、エンド標記、ドアコック標記を収録。
【GREENMAX】新製品発表 2019年1月以降ポスター更新  #グリーンマックス

オプション対応品

No.310 国鉄クモハ11/12形 2両セット

その他

※対象年齢15歳以上

商品詳細(メーカー公式Webページ(PDF))

http://www.greenmax.co.jp/Product_outline/product_outline_GM6316.pdf

プラ素材レール
クリックでオープン&クローズ
【GREENMAX】新製品発表 2019年1月以降ポスター更新  #グリーンマックス

【GREENMAX】新製品発表 2019年1月以降ポスター更新  #グリーンマックス※画像は試作品です。
新規金型を起用し、線路際のストラクチャーとして、プラ素材レールを製品化致します。交換用として線路際に設置されていたり、ホームの支柱や線路柵など様々なストラクチャーにも応用すること出来ます。
 品番品名価格(税別)
[新]2198プラ素材レール(ブラウン・10本入り)800円
商品の特徴

●新規金型を起用し、線路際などのストラクチャーに利用できるプラ素材レールを製品化します。
●1本の長さはおよそ165mm。
●短くカットし、線路際などに配置するとリアルなレイアウトを作ることが出来ます。
●接着剤等で長くつなげることも可能です。

商品セット構成

・プラ素材レール10本入り

その他

※対象年齢15歳以上

商品詳細(メーカー公式Webページ(PDF))

http://www.greenmax.co.jp/Product_outline/product_outline_GM2198.pdf

Nゲージ生産予定表を更新しました。

更新履歴&記事元

2018年08月28日:記事を掲載しました。
記事元:グリーンマックス 公式サイト

Return Top 横濱模型