横濱模型

Nゲージインフォメーション

GREENMAX(グリーンマックス)

http://www.greenmax.co.jp/

発売予定品情報

新製品発売情報のポスターが公式サイトに掲載されました。
http://www.greenmax.co.jp/Schedule/GMschedule02.shtml

ポスター内容一覧

2018年04

品番品名価格(税別)
[新]30709近鉄12600系(旧塗装)基本4両編成セット(動力付き)20600円
[新]30710近鉄12600系(旧塗装)増結4両編成セット(動力無し)17600円
[新]30713東急8590系(田園都市線・スカート付き・8694編成)基本6両編成セット(動力付き)27600円
[新]30714東急8590系(田園都市線・スカート付き・8694編成)増結用中間車4両セット(動力無し)14700円
[新]30715東急9000系(2次車・大井町線・9004編成)5両編成セット(動力付き)28800円
[新]30716東急6000系(6102編成)7両編成セット(動力付き)30800円
[新]30719名鉄1700系(新塗装・1703編成)6両編成セット(動力付き)31300円

ポスター内容詳細(抜粋)

東急6000系
クリックでオープン&クローズ
【GREENMAX】発売予定品ポスター2018年04月 東急6000系,東急8590系,東急9000系(2次車),近鉄12600系(旧塗装),名鉄1700系(新塗装・1703編成) グリーンマックス東京急行電鉄株式会社商品化許諾申請中

【GREENMAX】発売予定品ポスター2018年04月 東急6000系,東急8590系,東急9000系(2次車),近鉄12600系(旧塗装),名鉄1700系(新塗装・1703編成) グリーンマックス
GM通信より
【GREENMAX】発売予定品ポスター2018年04月 東急6000系,東急8590系,東急9000系(2次車),近鉄12600系(旧塗装),名鉄1700系(新塗装・1703編成) グリーンマックス
東急6000系は、2008年大井町線の急行運転開始に併せて導入された急行専用車両です。当初6両編成で運用に就いていましたが、輸送力増強のため中間車を1両追加して7両編成となりました。
前頭部は特徴的なくさび形デザインを採用しつつ、非常用貫通路をオフセットして配置している外、ライトの配置やラインカラーのデザインにも従来の東急車とは異なるテイストが込められています。
品番品名価格(税別)
[新]30716東急6000系(6102編成)7両編成セット(動力付き)30800円
●中間車を新造し7両編成となった最新の姿を製品化
●動力装置は、フライホイール付きコアレスモーターを採用した新動力ユニットを搭載
商品セット構成(編成図)
←大井町    溝の口・長津田→
No.30716
クハ6102+デハ6202P+デハ6302(M)P+サハ6402+デハ6502+デハ6602P+クハ6702
商品の特徴
●車両番号(上記の編成)、社紋、前面ロゴ、前面編成番号(02)、車端部黄色テープは印刷済み
●前面方向幕(種別・行先、フルカラーLED仕様)、運行番号(LED仕様)、優先席、弱冷房車、車椅子マーク
ベビーカーマーク、号車表示は付属ステッカーから選択して貼付
●列車無線アンテナ、ヒューズボックスは取付済み、避雷器、床下梯子は別パーツでユーザー取付
●床下機器の一部は金型流用のため近似形状
※模型化にあたり一部実車と異なる箇所がございます。予めご了承ください。
装備品

ヘッドライト(白色)、テールライト(赤色)点灯
フライホイール付きコアレスモーター動力ユニット

オプション対応品
TOMIX No.0733/0737 室内照明ユニットLC白色 狭幅
TOMIX No.0734/0738 室内照明ユニットLC電球色 狭幅
その他
■製品の主な材質   本体:ABS     パッケージ:PP     スリーブ/ジャケット:紙
※対象年齢15歳以上
東急8590系
クリックでオープン&クローズ
【GREENMAX】発売予定品ポスター2018年04月 東急6000系,東急8590系,東急9000系(2次車),近鉄12600系(旧塗装),名鉄1700系(新塗装・1703編成) グリーンマックス東京急行電鉄株式会社商品化許諾申請中

【GREENMAX】発売予定品ポスター2018年04月 東急6000系,東急8590系,東急9000系(2次車),近鉄12600系(旧塗装),名鉄1700系(新塗装・1703編成) グリーンマックス
GM通信より
【GREENMAX】発売予定品ポスター2018年04月 東急6000系,東急8590系,東急9000系(2次車),近鉄12600系(旧塗装),名鉄1700系(新塗装・1703編成) グリーンマックス
東急8590系は、軽量ステンレス車体の8090系をベースに1988年に製造された車両で、三つ折の前面に貫通扉が設置されています。
当初は東横線に投入されましたが、その後大井町線に転属となり、一部が田園都市線へ活躍の場を移しました。2014年にはスカートが設置され、連結面車端部に転落防止のために注意喚起の黄色テープが貼付されました。
品番品名価格(税別)
[新]30713東急8590系(田園都市線・スカート付き・8694編成)基本6両編成セット(動力付き)27600円
[新]30714東急8590系(田園都市線・スカート付き・8694編成)増結用中間車4両セット(動力無し)14700円
●スカートが設置され、車端部に黄色テープが貼付された姿を製品化
●動力装置は、フライホイール付きコアレスモーターを採用した新動力ユニットを搭載
●No.30713とNo.30714を組合わせて、実物同様10両編成が組成できます。
商品セット構成(編成図)
←渋谷    中央林間→
No.30713
デハ8694+デハ8185+デハ8295+デハ8195+デハ8285+デハ8594No30714
サハ8397+デハ8283+デハ8183+サハ8398
商品の特徴
●車両番号(上記の編成)、社紋、車端部黄色テープは印刷済み
●前面方向幕(種別:準急・行先:押上)、運行番号(38K)、前面Ⓚマークを印刷済み
●列車無線アンテナ、ヒューズボックスは別パーツでユーザー取付
●避雷器は一体彫刻表現
●N0.30714のサハ8397の誘導無線アンテナは表現省略
※模型化にあたり一部実車と異なる箇所がございます。予めご了承ください。
装備品
ヘッドライト(電球色)、テールライト(赤色)点灯
フライホイール付きコアレスモーター動力ユニット
オプション対応品
TOMIX No.0733/0737 室内照明ユニットLC白色 狭幅
TOMIX No.0734/0738 室内照明ユニットLC電球色 狭幅
GREENMAX No.6806 東急8090系(8590系)対応行先表示ステッカー
その他
■製品の主な材質   本体:ABS     パッケージ:PP     スリーブ/ジャケット:紙
※対象年齢15歳以上
東急9000系(2次車)
クリックでオープン&クローズ
【GREENMAX】発売予定品ポスター2018年04月 東急6000系,東急8590系,東急9000系(2次車),近鉄12600系(旧塗装),名鉄1700系(新塗装・1703編成) グリーンマックス東京急行電鉄株式会社商品化許諾申請中

【GREENMAX】発売予定品ポスター2018年04月 東急6000系,東急8590系,東急9000系(2次車),近鉄12600系(旧塗装),名鉄1700系(新塗装・1703編成) グリーンマックス
東急9000系は、1986年から導入された東急初のVVVF制御を採用した車両で、東横線に8両編成が14本、大井町線に5両編成が1本投入されました。車体は、東急の標準的な切妻20m車ながら、将来の地下鉄乗入を想定して前面に非常用貫通路がオフセットして設置されているのが特徴です。
2009年度から大井町線への転属が進んでいましたが、2013年3月に東横線と東京メトロ副都心線の相互直通運転開始を機に東横線での運用が終了し、全編成が5両編成化されて大井町線に転属となりました。大井町線への転属に併せてパンタグラフがシングルアーム化されるとともに、前面への大井町線カラーのグラデーション帯と側面への大井町線ステッカーが貼付されました。
品番品名価格(税別)
[新]30715東急9000系(2次車・大井町線・9004編成)5両編成セット(動力付き)28800円
●白色ヘッドライト化、車端部への黄色テープ貼付、クーラー換装後の姿を製品化
●動力装置は、フライホイール付きコアレスモーターを採用した新動力ユニットを搭載
●スカートパーツは、No.30624東急1000系(1500番代)に仕様の新規部品を採用
商品セット構成(編成図)
←大井町    溝の口→
No.30715
クハ9004+デハ9204+デハ9404+デハ9604+クハ9104
商品の特徴
●車両番号(上記の編成)、社紋、大井町線ロゴは印刷済み
●前面方向幕(種別:各停(青)・行先:大井町、フルカラーLED仕様)、運行番号:105(3色LED仕様)、
●車端部黄色テープは印刷済み
●列車無線アンテナ、ヒューズボックス、避雷器は取付済み
●床下機器の一部は金型流用のため近似形状
※模型化にあたり一部実車と異なる箇所がございます。予めご了承ください。
装備品
ヘッドライト(電球色)、テールライト(赤色)点灯
フライホイール付きコアレスモーター動力ユニット
オプション対応品
TOMIX No.0733/0737 室内照明ユニットLC白色 狭幅
TOMIX No.0734/0738 室内照明ユニットLC電球色 狭幅
GREENMAX No.6807 東急8090系(8590系)「大井町線」対応行先表示ステッカー
その他
■製品の主な材質   本体:ABS     パッケージ:PP     スリーブ/ジャケット:紙
※対象年齢15歳以上
近鉄12600系(旧塗装)
クリックでオープン&クローズ
近畿日本鉄道㈱商品化許諾申請中
【GREENMAX】発売予定品ポスター2018年04月 東急6000系,東急8590系,東急9000系(2次車),近鉄12600系(旧塗装),名鉄1700系(新塗装・1703編成) グリーンマックス

【GREENMAX】発売予定品ポスター2018年04月 東急6000系,東急8590系,東急9000系(2次車),近鉄12600系(旧塗装),名鉄1700系(新塗装・1703編成) グリーンマックス
近鉄12600系は、12410系の改良型として1982年に4両編成で製造された車両で、12000系から続く近鉄特急デザインの最後の車両となりました。1986年には12602編成が増備されましたが、パンタグラフがMc車、M車とも各1基となり、トイレ・洗面所窓が省略されています。12601編成も更新に際してパンタグラフを各2基から1基に削減し、トイレ・洗面所窓が埋められました。
2編成と少数派のグループですが、上記の登場経緯の違いにより、それぞれで屋上の構成がことなるのが特徴です。
30709近鉄12600系(旧塗装)基本4両編成セット(動力付き)20,600円+税
30710近鉄12600系(旧塗装)増結4両編成セット(動力無し)17,600円+税
●近鉄12600系の2017年8月頃の姿を製品化
●動力装置は、フライホイール付きコアレスモーターを採用した新動力ユニットを搭載
●12410系とは異なる窓配置のボディを新規製作
●12601編成と12602編成で異なる屋上配管を作り分け
商品セット構成(編成図)
←大阪難波・鳥羽    近鉄名古屋→
No.30709
12601+12751+12651+12701No.30710
12602+12752+12652+12702
商品の特徴
●車両番号(上記の編成)は印刷済み
●前面方向幕(名古屋)、側面方向幕(白地)、座席表示、号車表示(黒地)は印刷済み
●列車無線アンテナ、ヒューズボックスはユーザー取付
●臭気抜きは取付済み(No.30709と30710で異なる形状を作り分け)
●床下機器は金型流用のため近似形状、台車は近鉄タイプ
※模型化にあたり一部実車と異なる箇所がございます。予めご了承ください。
装備品
ヘッドライト(白色)、テールライト(赤色)、標識通過灯(白色)点灯
フライホイール付きコアレスモーター動力ユニット
オプション対応品
TOMIX No.0733/0737 室内照明ユニットLC白色 狭幅
TOMIX No.0734/0738 室内照明ユニットLC電球色 狭幅
その他
■製品の主な材質   本体:ABS     パッケージ:PP     スリーブ/ジャケット:紙
※対象年齢15歳以上
名鉄1700系
クリックでオープン&クローズ
【GREENMAX】発売予定品ポスター2018年04月 東急6000系,東急8590系,東急9000系(2次車),近鉄12600系(旧塗装),名鉄1700系(新塗装・1703編成) グリーンマックス名古屋鉄道株式会社商品化許諾申請中【GREENMAX】発売予定品ポスター2018年04月 東急6000系,東急8590系,東急9000系(2次車),近鉄12600系(旧塗装),名鉄1700系(新塗装・1703編成) グリーンマックス

【GREENMAX】発売予定品ポスター2018年04月 東急6000系,東急8590系,東急9000系(2次車),近鉄12600系(旧塗装),名鉄1700系(新塗装・1703編成) グリーンマックス
1700系は、1996年に登場した1600系をルーツとしており、2008年の特急車体系の見直しに伴い1600系のモ1700型とサ1650型を分割し、これにク1600型の機器を一部流用するなどして新造された2300系(一般車)4両を組合わせた6両編成となり1700系として誕生しました。2015年8月、1701編成を皮切りにかつての1600系を彷彿とさせる塗り分けに変更され、その後残る編成も順次新塗装化されました。
30719名鉄1700系(新塗装・1703編成)6両編成セット(動力付き)31,300円+税
●新塗装となった2017年10月現在の1703編成を製品化
●編成によって異なる制御機器を表現(三菱製)
●動力装置は、フライホイール付きコアレスモーターを採用した新動力ユニットを搭載
商品セット構成(編成図)
←豊橋・中部国際空港    新鵜沼・名鉄岐阜→
No.30719
1703P+1653(M)+2433+2483P+2383+2333P
商品の特徴
●車両番号(上記の編成)、名鉄Mロゴ、Series1700ロゴは印刷済み
●前面方向幕(種別:快特・行先:豊橋、フルカラーLED仕様)、号車表示、特別車表示(大・小)、一般車表示
クーラー対空表示は印刷済み
●列車無線アンテナ、特別車の信号炎管、ヒューズボックス、避雷器、ベンチレータ、車外スピーカーは取付済み
●一般車の信号炎管、臭気抜きは一体彫刻表現
●床下機器の一部は金型流用のため近似形状
※模型化にあたり一部実車と異なる箇所がございます。予めご了承ください。
装備品
ヘッドライト(特別車:電球色・一般車:白色)、テールライト(赤色)、標識種別通過灯(特別車:電球色)点灯
フライホイール付きコアレスモーター動力ユニット
オプション対応品
TOMIX No.0733/0737 室内照明ユニットLC白色 狭幅
TOMIX No.0734/0738 室内照明ユニットLC電球色 狭幅
その他
■製品の主な材質   本体:ABS     パッケージ:PP     スリーブ/ジャケット:紙
※対象年齢15歳以上

Nゲージ生産予定表を更新しました。

更新履歴&記事元

2017年11月28日:記事を掲載しました。
記事元:グリーンマックス 公式サイト

Return Top 横濱模型