横濱模型

Nゲージインフォメーション

【GM】新製品発表 2022年8月 発売予定品ポスター(1/80スケール)掲載 (2022年4月20日)  #グリーンマックス #GREENMAX

発売予定品情報

新製品発売情報のポスターがGREENMAX オフィシャルサイトに掲載されました。

ポスター内容一覧

【GM】新製品発表 2022年8月 発売予定品ポスター(1/80スケール)掲載 (2022年4月20日)  #グリーンマックス #GREENMAX

【 2022年08月 】発売予定

HO-001マルチプルタイタンパー 09-16(プラッサー&トイラー純正色)ディスプレイキット13,200円

ポスター内容詳細(抜粋)

NEW  マルチプルタイタンパー 09-16(プラッサー&トイラー純正色)ディスプレイキット HO-001

クリックでオープン&クローズ
【GM】新製品発表 2022年8月 発売予定品ポスター(1/80スケール)掲載 (2022年4月20日)  #グリーンマックス #GREENMAX

「Plasser&Theurer社 商品化許諾済」
(Manufacturing License has been consented by Plasser&Theurer)

【 2022年08月 】発売予定
HO-001マルチプルタイタンパー 09-16(プラッサー&トイラー純正色)ディスプレイキット13,200円
メーカー詳細
実車について

マルチプルタイタイパーは国内外で導入されている大型保線機械です。列車が走行する事により生じる軌道の歪みを、ミリ単位で計測修正を行い「レール・クランプ」でレールを持ち上げ、枕木の下にある道床(バラスト)を鉄の爪で突き固め、バラストの性能を回復させます。日本国内仕様ではタンピング作業部に「騒音防止板」を装備しています。

商品の特徴

本製品は09‐16形マテリアルワゴン連結タイプをプロトタイプに「プラッサー&トイラー純正色」を1/80スケールの組み立て式ディスプレイキットとして製品化。
グリーンマックス1/80スケール初の製品として企画、(株)青島文化教材社の設計・製造による、細部に至るまで精密に再現するキットです。

■車体は複数の成型色で表現(車体:黄色 屋根:グレー 台車等:黒 窓ガラス・前後灯具:無色クリアー)
■車体側面のメーカーロゴ・表記類は付属デカールにより表現
■タンピング作業部には日本国内仕様の「騒音防止板」を装備。実物の上下可動ギミックは差し替え式で取付位置を変更可能。(移動時は高位置、作業時は低位置にマウント)
■車体中央の「サテライト」ユニットが前後に可動(手動式)、それに連動して中央部の「タンピングマシーン」部が上下に可動
■各部の手すりは別パーツにて立体的に再現
■前後の照明具類は、クリアーパーツにて表現(非点灯)
■前後のコンソール(機器の操作台)周り、窓から見える室内表現は一部別パーツにて再現

●付属品
・最後部表示板(2枚)
・作業者人形(3体)、車両操作者人形(1体)
・展示用レール(1編成分・2分割)
・各部ロゴ表現用水転写式デカール
(プラッサー&トイラー純正色)

●パッケージサイズ
W325mm×D215mm×H110mm

※未塗装キットですので組み立て、塗装が必要です。
※組み立てには別途プラモデル用接着剤が必要です。
※商品の仕様は一部実車と異なる場合があります。

別売対応品

・C-10 黒色
・C-14 灰色9号
・C-23 イエローA

商品詳細(メーカー公式Webページ)

http://www.greenmax.co.jp/gm-product/ho-001.html

購入してみよう

更新履歴&記事元

2022年04月20日:記事を掲載しました
記事元:グリーンマックスオフィシャルサイト
情報源:下記情報提供販売店
情報提供:Re-Color(リカラー)
Return Top 横濱模型