横濱模型の秘密基地

Nゲージインフォメーション

【GM】新製品発表 2020年8月・9月ポスター #グリーンマックス #GREENMAX

GREENMAX(グリーンマックス)


http://www.greenmax.co.jp/

発売予定品情報

新製品発売情報のポスターがGREENMAXオフィシャルサイトに掲載されました。

ポスター内容一覧

完成品

【 2020年7月 】発売予定
 品番品名価格
(税別)
30341東武70000系(71718編成)7両編成セット(動力付き)30000円
30342東武70000系(71718編成)基本3両編成セット(動力付き)16500円
30343東武70000系(71718編成)増結用中間車4両セット(動力無し)14500円
30965東武70090型(THライナー)7両編成セット(動力付き)31000円
30966東武70090型(THライナー)基本3両編成セット(動力付き)16900円
30967東武70090型(THライナー)増結用中間車4両セット(動力無し)14800円
【 2020年8月 】発売予定
 品番品名価格
(税別)
30859近鉄16000系(喫煙室付き・新塗装)基本2両編成セット(動力付き)16100円
30860近鉄16000系(喫煙室付き・新塗装)増結2両編成セット(動力無し)13200円
30968東急電鉄3020系(目黒線・3122編成)6両編成セット(動力付き)26000円
30339名鉄3100系(1次車・オリジナル塗装・車番選択式)基本2両編成セット(動力付き)13600円
30340名鉄3100系(1次車・オリジナル塗装・車番選択式)増結2両編成セット(動力無し)10800円
30105名鉄3700系1次車 基本4両編成セット(動力付き)19300円
30106名鉄3700系1次車 増結4両編成セット(動力無し)16700円
【 2020年9月 】発売予定
 品番品名価格
(税別)
30945JR九州BEC819系100番代(若松線・香椎線)2両編成セット(動力付き)17100円
30946JR九州BEC819系100番代(香椎線)4両編成セット(動力付き)29300円
30125東急5080系 目黒線 6両編成セット(動力付き)23800円

キット・パーツ

【 2020年7月 】発売予定
 品番品名価格
(税別)
2210京阪600形 未塗装ディスプレイキット3600円
【 2020年8月 】発売予定

 品番品名価格
(税別)
445A小田急1000形ワイドドア車 基本4両編成セット5900円
445B小田急1000形ワイドドア車 増結用中間車2両セット2000円
5055FS534 (非集電台車(ピン止め台車))600円
113オハ35形(半切妻)2両セット1800円
8032コルゲート板(粘着剤付き波形アルミシート・2枚入り)600円

ポスター内容詳細

東武70000系(71718編成)7両編成セット(動力付き) 30341
クリックでオープン&クローズ
東武鉄道商品化許諾申請中

【 2020年7月 】発売予定
 品番品名価格
(税別)
30341東武70000系(71718編成)7両編成セット(動力付き)30000円
メーカー詳細
東武70000系は東武スカイツリーラインから東京メトロ日比谷線に直通運転する車両で、将来のホームドア導入を見据え仕様の共通化を図るため日比谷線の20m車化と併せて製造されました。20m4扉で、アルミ車体にLED照明、VVVF制御等最新の東武車両との共通化を図ったほか、操舵台車や永久磁石同期電動機等の最新技術を導入し、曲線通過性能の向上や走行時の騒音低減、省エネルギー化を目指しています。日比谷線乗入れ用22編成のうち、71718編成は70000系としては最終編成となり、今後は70090型が4編成増備される予定です。(2020年3月現在)
商品の特徴

■東京メトロ日比谷線乗入れ用として登場した70000系の、最終編成を製品化
■お求め易いように、基本3両編成セットと増結用中間車4両セットも設定
■車両番号、グループマーク、車椅子・ベビーカーマークは印刷済み
■種別・行先表示(フルカラーLED仕様)、運行番号(白色LED仕様)、号車表示、優先席、携帯電話マナー、女性専用車
弱冷房車は付属ステッカー(新規製作)選択式
■列車無線アンテナ、ヒューズボックスはお客様取付け、避雷器は一体彫刻表現
■走行中はヘッドライト(白色)、テールライト(赤色)、前面行先表示(白色)が点灯
■フライホイール付きコアレスモーター動力ユニット搭載(No.30341・30342)
■No.30342基本3両編成セットは、増結セットが収納可能な8両用ケース使用
※商品の仕様は一部実車と異なる場合があります。

商品セット構成(編成図)
東武70000系(71718編成)7両編成セット(動力付き)
No,30341
←(中目黒)・北千住 東部動物公園・南栗橋→
71718 72718
P
73718 74718
(M)P
75718 76718
P
77718
種別:‐
行先:‐
関連商品

No.30528・30529 東武50050型(後期形・新ロゴマーク付き)
No.30618‐30620 東武10030型(50番代)東武スカイツリーライン
No.30808・30809 東武30000系(前期形・地下鉄直通編成)

商品詳細(メーカー公式Webページ(PDF))

http://www.greenmax.co.jp/Product_outline/product_outline_GM30341-343.pdf

東武70000系(71718編成)基本3両編成セット(動力付き) 30342
クリックでオープン&クローズ
東武鉄道商品化許諾申請中

【 2020年7月 】発売予定
 品番品名価格
(税別)
30342東武70000系(71718編成)基本3両編成セット(動力付き)16500円
メーカー詳細
東武70000系は東武スカイツリーラインから東京メトロ日比谷線に直通運転する車両で、将来のホームドア導入を見据え仕様の共通化を図るため日比谷線の20m車化と併せて製造されました。20m4扉で、アルミ車体にLED照明、VVVF制御等最新の東武車両との共通化を図ったほか、操舵台車や永久磁石同期電動機等の最新技術を導入し、曲線通過性能の向上や走行時の騒音低減、省エネルギー化を目指しています。日比谷線乗入れ用22編成のうち、71718編成は70000系としては最終編成となり、今後は70090型が4編成増備される予定です。(2020年3月現在)
商品の特徴

■東京メトロ日比谷線乗入れ用として登場した70000系の、最終編成を製品化
■お求め易いように、基本3両編成セットと増結用中間車4両セットも設定
■車両番号、グループマーク、車椅子・ベビーカーマークは印刷済み
■種別・行先表示(フルカラーLED仕様)、運行番号(白色LED仕様)、号車表示、優先席、携帯電話マナー、女性専用車
弱冷房車は付属ステッカー(新規製作)選択式
■列車無線アンテナ、ヒューズボックスはお客様取付け、避雷器は一体彫刻表現
■走行中はヘッドライト(白色)、テールライト(赤色)、前面行先表示(白色)が点灯
■フライホイール付きコアレスモーター動力ユニット搭載(No.30341・30342)
■No.30342基本3両編成セットは、増結セットが収納可能な8両用ケース使用
※商品の仕様は一部実車と異なる場合があります。

商品セット構成(編成図)
東武70000系(71718編成)基本3両編成セット(動力付き)
No,30342
東武70000系(71718編成)増結用中間車4両セット(動力無し)
No,30343
←(中目黒)・北千住 東部動物公園・南栗橋→
71718 74718
P
72718 73718
(M)P
75718 76718
P
77718
種別:‐
行先:‐
関連商品

No.30528・30529 東武50050型(後期形・新ロゴマーク付き)
No.30618‐30620 東武10030型(50番代)東武スカイツリーライン
No.30808・30809 東武30000系(前期形・地下鉄直通編成)

商品詳細(メーカー公式Webページ(PDF))

http://www.greenmax.co.jp/Product_outline/product_outline_GM30341-343.pdf

東武70000系(71718編成)増結用中間車4両セット(動力無し) 30343
クリックでオープン&クローズ
東武鉄道商品化許諾申請中

【 2020年7月 】発売予定
 品番品名価格
(税別)
30343東武70000系(71718編成)増結用中間車4両セット(動力無し)14500円
メーカー詳細
東武70000系は東武スカイツリーラインから東京メトロ日比谷線に直通運転する車両で、将来のホームドア導入を見据え仕様の共通化を図るため日比谷線の20m車化と併せて製造されました。20m4扉で、アルミ車体にLED照明、VVVF制御等最新の東武車両との共通化を図ったほか、操舵台車や永久磁石同期電動機等の最新技術を導入し、曲線通過性能の向上や走行時の騒音低減、省エネルギー化を目指しています。日比谷線乗入れ用22編成のうち、71718編成は70000系としては最終編成となり、今後は70090型が4編成増備される予定です。(2020年3月現在)
商品の特徴

■東京メトロ日比谷線乗入れ用として登場した70000系の、最終編成を製品化
■お求め易いように、基本3両編成セットと増結用中間車4両セットも設定
■車両番号、グループマーク、車椅子・ベビーカーマークは印刷済み
■種別・行先表示(フルカラーLED仕様)、運行番号(白色LED仕様)、号車表示、優先席、携帯電話マナー、女性専用車
弱冷房車は付属ステッカー(新規製作)選択式
■列車無線アンテナ、ヒューズボックスはお客様取付け、避雷器は一体彫刻表現
■走行中はヘッドライト(白色)、テールライト(赤色)、前面行先表示(白色)が点灯
■フライホイール付きコアレスモーター動力ユニット搭載(No.30341・30342)
■No.30342基本3両編成セットは、増結セットが収納可能な8両用ケース使用
※商品の仕様は一部実車と異なる場合があります。

商品セット構成(編成図)
東武70000系(71718編成)基本3両編成セット(動力付き)
No,30342
東武70000系(71718編成)増結用中間車4両セット(動力無し)
No,30343
←(中目黒)・北千住 東部動物公園・南栗橋→
71718 74718
P
72718 73718
(M)P
75718 76718
P
77718
種別:‐
行先:‐
関連商品

No.30528・30529 東武50050型(後期形・新ロゴマーク付き)
No.30618‐30620 東武10030型(50番代)東武スカイツリーライン
No.30808・30809 東武30000系(前期形・地下鉄直通編成)

商品詳細(メーカー公式Webページ(PDF))

http://www.greenmax.co.jp/Product_outline/product_outline_GM30341-343.pdf

東武70090型(THライナー)7両編成セット(動力付き) 30965
クリックでオープン&クローズ
東武鉄道商品化許諾申請中

【 2020年7月 】発売予定
 品番品名価格
(税別)
30965東武70090型(THライナー)7両編成セット(動力付き)31000円
メーカー詳細
東武70090型は東武スカイツリーライン・東京メトロ日比谷線に直通する列車の一部を座席指定制列車(THライナー)とするために製造された車両です。室内はクロスシートとロングシートが転換できる構造となっており、座席指定制列車(THライナー)として運転されるときはクロスシートに、その他の運転時にはロングシートになります。2020年6月から恵比寿・霞ヶ関(東京メトロ日比谷線)~久喜(東武伊勢崎線)間でTHライナーとして運転される予定で4編成製造されます。性能は70000系と同一の車両です。
商品の特徴

■東京メトロ日比谷線乗入れ列車の一部を座席指定制とするために製造された70090型を製品化
■お求め易いように、基本3両編成セットと増結用中間車4両セットも設定
■車両番号、グループマーク、車椅子・ベビーカーマークは印刷済み
■種別・行先表示(フルカラーLED仕様・THライナー対応)、運行番号(白色LED仕様)、号車表示、携帯電話マナー
優先席、女性専用車、弱冷房車は付属ステッカー(新規製作)選択式
■列車無線アンテナ、ヒューズボックスはお客様取付け、避雷器は一体彫刻表現
■走行中はヘッドライト(白色)、テールライト(赤色)、前面行先表示(白色)が点灯
■室内にはクロスシート(車端部はヘッドレスト付きロングシート)を設置
■フライホイール付きコアレスモーター動力ユニット搭載(No30965・30966)
※商品の仕様は一部実車と異なる場合があります。

商品セット構成(編成図)
東武70090型(THライナー)7両編成セット(動力付き)
No,30965
←(恵比寿・霞ヶ関)・北千住 久喜→
71791 72791
P
73791 74791
(M)P
75791 76791
P
77791
種別:‐
行先:‐
関連商品

No.30528・30529 東武50050型(後期形・新ロゴマーク付き)
No.30618‐30620 東武10030型(50番代)東武スカイツリーライン
No.30808・30809 東武30000系(前期形・地下鉄直通編成)

商品詳細(メーカー公式Webページ(PDF))

http://www.greenmax.co.jp/Product_outline/product_outline_GM30965-967.pdf

東武70090型(THライナー)基本3両編成セット(動力付き) 30966
クリックでオープン&クローズ
東武鉄道商品化許諾申請中

【 2020年7月 】発売予定
 品番品名価格
(税別)
30966東武70090型(THライナー)基本3両編成セット(動力付き)16900円
メーカー詳細
東武70090型は東武スカイツリーライン・東京メトロ日比谷線に直通する列車の一部を座席指定制列車(THライナー)とするために製造された車両です。室内はクロスシートとロングシートが転換できる構造となっており、座席指定制列車(THライナー)として運転されるときはクロスシートに、その他の運転時にはロングシートになります。2020年6月から恵比寿・霞ヶ関(東京メトロ日比谷線)~久喜(東武伊勢崎線)間でTHライナーとして運転される予定で4編成製造されます。性能は70000系と同一の車両です。
商品の特徴

■東京メトロ日比谷線乗入れ列車の一部を座席指定制とするために製造された70090型を製品化
■お求め易いように、基本3両編成セットと増結用中間車4両セットも設定
■車両番号、グループマーク、車椅子・ベビーカーマークは印刷済み
■種別・行先表示(フルカラーLED仕様・THライナー対応)、運行番号(白色LED仕様)、号車表示、携帯電話マナー
優先席、女性専用車、弱冷房車は付属ステッカー(新規製作)選択式
■列車無線アンテナ、ヒューズボックスはお客様取付け、避雷器は一体彫刻表現
■走行中はヘッドライト(白色)、テールライト(赤色)、前面行先表示(白色)が点灯
■室内にはクロスシート(車端部はヘッドレスト付きロングシート)を設置
■フライホイール付きコアレスモーター動力ユニット搭載(No30965・30966)
※商品の仕様は一部実車と異なる場合があります。

商品セット構成(編成図)
東武70090型(THライナー)基本3両編成セット(動力付き)
No,30966
←(恵比寿・霞ヶ関)・北千住 久喜→
71791 72791
P
73791 74791
(M)P
75791 76791
P
77791
種別:‐
行先:‐
関連商品

No.30528・30529 東武50050型(後期形・新ロゴマーク付き)
No.30618‐30620 東武10030型(50番代)東武スカイツリーライン
No.30808・30809 東武30000系(前期形・地下鉄直通編成)

商品詳細(メーカー公式Webページ(PDF))

http://www.greenmax.co.jp/Product_outline/product_outline_GM30965-967.pdf

東武70090型(THライナー)増結用中間車4両セット(動力無し) 30967
クリックでオープン&クローズ
東武鉄道商品化許諾申請中

【 2020年7月 】発売予定
 品番品名価格
(税別)
30967東武70090型(THライナー)増結用中間車4両セット(動力無し)14800円
メーカー詳細
東武70090型は東武スカイツリーライン・東京メトロ日比谷線に直通する列車の一部を座席指定制列車(THライナー)とするために製造された車両です。室内はクロスシートとロングシートが転換できる構造となっており、座席指定制列車(THライナー)として運転されるときはクロスシートに、その他の運転時にはロングシートになります。2020年6月から恵比寿・霞ヶ関(東京メトロ日比谷線)~久喜(東武伊勢崎線)間でTHライナーとして運転される予定で4編成製造されます。性能は70000系と同一の車両です。
商品の特徴

■東京メトロ日比谷線乗入れ列車の一部を座席指定制とするために製造された70090型を製品化
■お求め易いように、基本3両編成セットと増結用中間車4両セットも設定
■車両番号、グループマーク、車椅子・ベビーカーマークは印刷済み
■種別・行先表示(フルカラーLED仕様・THライナー対応)、運行番号(白色LED仕様)、号車表示、携帯電話マナー
優先席、女性専用車、弱冷房車は付属ステッカー(新規製作)選択式
■列車無線アンテナ、ヒューズボックスはお客様取付け、避雷器は一体彫刻表現
■走行中はヘッドライト(白色)、テールライト(赤色)、前面行先表示(白色)が点灯
■室内にはクロスシート(車端部はヘッドレスト付きロングシート)を設置
■フライホイール付きコアレスモーター動力ユニット搭載(No30965・30966)
※商品の仕様は一部実車と異なる場合があります。

商品セット構成(編成図)
東武70090型(THライナー)基本3両編成セット(動力付き)
No,30966
←(恵比寿・霞ヶ関)・北千住 久喜→
71791 72791
P
73791 74791
(M)P
75791 76791
P
77791
種別:‐
行先:‐
関連商品

No.30528・30529 東武50050型(後期形・新ロゴマーク付き)
No.30618‐30620 東武10030型(50番代)東武スカイツリーライン
No.30808・30809 東武30000系(前期形・地下鉄直通編成)

商品詳細(メーカー公式Webページ(PDF))

http://www.greenmax.co.jp/Product_outline/product_outline_GM30965-967.pdf

近鉄16000系(喫煙室付き・新塗装)基本2両編成セット(動力付き) 30859
クリックでオープン&クローズ
近畿日本鉄道㈱商品化許諾申請中

【 2020年8月 】発売予定
 品番品名価格
(税別)
30859近鉄16000系(喫煙室付き・新塗装)基本2両編成セット(動力付き)16100円
メーカー詳細
近鉄16000系は、近鉄南大阪線・吉野線用特急車両として1965年に登場しました。2両固定編成8本・4両固定編成1本が在籍していましたが、後継の16400系ACEや16600系Aceの増備に伴い初期に登場した編成は既に引退しています。16007編成・16009編成は2015年から2016年にかけて喫煙室設置工事が行なわれ、側面窓配置が変化するなどの特徴があります。2016年9月以降近鉄特急の新しい標準色への塗り替えが順次おこなわれました。
商品の特徴

■喫煙室設置工事に伴い窓配置が変化した特徴ある車体を再現、新塗装となった現在の姿を製品化
■編成により異なる臭気抜きの形状の違いを表現
■前面種別(特急)・行先(吉野)、車両番号、座席番号表示は印刷済み
■走行中はヘッドライト(電球色)、テールライト(赤色)、通過標識灯(電球色)、ヘッドマーク(白色・前進時のみ)が点灯
■列車無線アンテナ、ヒューズボックスはお客様取付け、ベンチレーター、臭気抜きは取付済み
■フライホイール付きコアレスモーター動力ユニット搭載により安定した走行が可能(No.30859)
※商品の仕様は一部実車と異なる場合があります。

商品セット構成(編成図)
近鉄16000系(喫煙室付き・新塗装)基本2両編成セット(動力付き)
No,30859
←大阪阿部野橋 吉野→
16009 16109
種別:特急
行先:吉野
関連商品

No.30857・30858 近鉄16000系(旧塗装) 2両編成セット
No.50623 近鉄16200系「青の交響曲」3両編成セット
No.30637・30638 近鉄16600系Ace(新塗装)2両編成セット

商品詳細(メーカー公式Webページ(PDF))

http://www.greenmax.co.jp/Product_outline/product_outline_GM30859-860.pdf

近鉄16000系(喫煙室付き・新塗装)増結2両編成セット(動力無し) 30860
クリックでオープン&クローズ
近畿日本鉄道㈱商品化許諾申請中

【 2020年8月 】発売予定
 品番品名価格
(税別)
30860近鉄16000系(喫煙室付き・新塗装)増結2両編成セット(動力無し)13200円
メーカー詳細
近鉄16000系は、近鉄南大阪線・吉野線用特急車両として1965年に登場しました。2両固定編成8本・4両固定編成1本が在籍していましたが、後継の16400系ACEや16600系Aceの増備に伴い初期に登場した編成は既に引退しています。16007編成・16009編成は2015年から2016年にかけて喫煙室設置工事が行なわれ、側面窓配置が変化するなどの特徴があります。2016年9月以降近鉄特急の新しい標準色への塗り替えが順次おこなわれました。
商品の特徴

■喫煙室設置工事に伴い窓配置が変化した特徴ある車体を再現、新塗装となった現在の姿を製品化
■編成により異なる臭気抜きの形状の違いを表現
■前面種別(特急)・行先(吉野)、車両番号、座席番号表示は印刷済み
■走行中はヘッドライト(電球色)、テールライト(赤色)、通過標識灯(電球色)、ヘッドマーク(白色・前進時のみ)が点灯
■列車無線アンテナ、ヒューズボックスはお客様取付け、ベンチレーター、臭気抜きは取付済み
■フライホイール付きコアレスモーター動力ユニット搭載により安定した走行が可能(No.30859)
※商品の仕様は一部実車と異なる場合があります。

商品セット構成(編成図)
近鉄16000系(喫煙室付き・新塗装)増結2両編成セット(動力無し)
No,30860
←大阪阿部野橋 吉野→
16007 16107
種別:特急
行先:吉野
関連商品

No.30857・30858 近鉄16000系(旧塗装) 2両編成セット
No.50623 近鉄16200系「青の交響曲」3両編成セット
No.30637・30638 近鉄16600系Ace(新塗装)2両編成セット

商品詳細(メーカー公式Webページ(PDF))

http://www.greenmax.co.jp/Product_outline/product_outline_GM30859-860.pdf

東急電鉄3020系(目黒線・3122編成)6両編成セット(動力付き) 30968
クリックでオープン&クローズ
東急電鉄株式会社商品化許諾申請中

【 2020年8月 】発売予定
 品番品名価格
(税別)
30968東急電鉄3020系(目黒線・3122編成)6両編成セット(動力付き)26000円
メーカー詳細
3020系は2019年秋に導入された目黒線向けの新造車両で、将来の東急新横浜線開業時には相模鉄道線と直通運転される車両です。田園都市線向けの2020系、大井町線向けの6020系と同系列に属する車両で、共通の外観・性能・設備をもっていますが、使用線区によって異なるラインカラーを纏っています。3020系は運用線区全ての駅でホームドアが設置されていることや将来のワンマン運転への対応にも備えた仕様となっています。
商品の特徴

■東急目黒線専用の新形式3020系を最新仕様で製品化
■専用ライトユニットにより前面行先表示・運行番号が点灯(白色)、行先表示は付属ステッカー選択式
■車番、社紋、車端部黄色テープ、号車表示・車椅子・ベビーカーマークは印刷済み
■優先席、弱冷房車は付属ステッカー選択式
■列車無線アンテナ、WiMAXアンテナはお客様取付け、避雷器は一体彫刻表現
■走行中はヘッドライト(白色)、テールライト(赤色)、前面行先表示・運行番号(白色)が点灯
■室内シートはグリーン色で成形
■デビュー記念ヘッドマークを付属ステッカーに収録
※商品の仕様は一部実車と異なる場合があります。

商品セット構成(編成図)
東急電鉄3020系(目黒線・3122編成)6両編成セット(動力付き)
No,30968
←目黒 日吉→
クハ3122 デハ3222 デハ3322(M)P デハ3622 デハ3722P クハ3822
種別:‐
行先:‐
関連商品

No.30125 東急電鉄5080系 目黒線

商品詳細(メーカー公式Webページ(PDF))

http://www.greenmax.co.jp/Product_outline/product_outline_GM30968.pdf

名鉄3100系(1次車・オリジナル塗装・車番選択式)基本2両編成セット(動力付き) 30339
クリックでオープン&クローズ
名古屋鉄道株式会社商品化許諾済

【 2020年8月 】発売予定
 品番品名価格
(税別)
30339名鉄3100系(1次車・オリジナル塗装・車番選択式)基本2両編成セット(動力付き)13600円
メーカー詳細
3100系は1997年に登場した3700系の2両編成仕様で、車体、車内設備などは3700系とほぼ同一の仕様になっています。2両固定編成という柔軟性を生かして3000系列の通勤車との併結運転や支線での運用に加えて、2200系や1700系一部特別車の一般車の増結編成としても重用されています。2019年6月には一部の編成が2200系特急車に準じた塗色に変更され、主に特急列車の増結用として使用されています。
商品の特徴

■2両固定編成の3100系1次車を、コアレスモーター動力ユニット搭載、車番選択式にて製品化
■種別・行先表示は新規製作の付属ステッカーから選択式
■コーポレートマーク、前面ECBマークは印刷済み
■優先席、車椅子・ベビーカーマーク、ドアステッカー(サル・イルカ)は付属ステッカー(新規製作)選択式
■車両番号、クーラー対空表示番号とも1次車に該当する番号を収録した車両マーク(新規製作)が付属
■列車無線アンテナ、ヒューズボックスは取付済み、信号炎管、ベンチレーター、避雷器は一体彫刻表現
■走行中はヘッドライト(電球色)、テールライト(赤色)が点灯
■室内にはブラウン色成形のロングシートパーツを設置
■フライホイール付きコアレスモーター動力ユニット搭載(No.30339)
※商品の仕様は一部実車と異なる場合があります。

商品セット構成(編成図)
名鉄3100系(1次車・オリジナル塗装・車番選択式)基本2両編成セット(動力付き)
No,30339
←豊橋・中部国際空港 新鵜沼・名鉄岐阜→
ク3100(M) モ3200P
種別:‐
行先:‐
関連商品

No.30774・30775 名鉄3500系(機器更新車)4両編成セット
No.30880・30881 名鉄3150系(5次車)2両編成セット
No.30610・30611 名鉄3300系(新塗装)4両編成セット
No.3064130・642 名鉄2200系1次車・2次車 6両編成セット

商品詳細(メーカー公式Webページ(PDF))

http://www.greenmax.co.jp/Product_outline/product_outline_GM30339-340.pdf

名鉄3100系(1次車・オリジナル塗装・車番選択式)増結2両編成セット(動力無し) 30340
クリックでオープン&クローズ
名古屋鉄道株式会社商品化許諾済

【 2020年8月 】発売予定
 品番品名価格
(税別)
30340名鉄3100系(1次車・オリジナル塗装・車番選択式)増結2両編成セット(動力無し)10800円
メーカー詳細
3100系は1997年に登場した3700系の2両編成仕様で、車体、車内設備などは3700系とほぼ同一の仕様になっています。2両固定編成という柔軟性を生かして3000系列の通勤車との併結運転や支線での運用に加えて、2200系や1700系一部特別車の一般車の増結編成としても重用されています。2019年6月には一部の編成が2200系特急車に準じた塗色に変更され、主に特急列車の増結用として使用されています。
商品の特徴

■2両固定編成の3100系1次車を、コアレスモーター動力ユニット搭載、車番選択式にて製品化
■種別・行先表示は新規製作の付属ステッカーから選択式
■コーポレートマーク、前面ECBマークは印刷済み
■優先席、車椅子・ベビーカーマーク、ドアステッカー(サル・イルカ)は付属ステッカー(新規製作)選択式
■車両番号、クーラー対空表示番号とも1次車に該当する番号を収録した車両マーク(新規製作)が付属
■列車無線アンテナ、ヒューズボックスは取付済み、信号炎管、ベンチレーター、避雷器は一体彫刻表現
■走行中はヘッドライト(電球色)、テールライト(赤色)が点灯
■室内にはブラウン色成形のロングシートパーツを設置
■フライホイール付きコアレスモーター動力ユニット搭載(No.30339)
※商品の仕様は一部実車と異なる場合があります。

商品セット構成(編成図)
名鉄3100系(1次車・オリジナル塗装・車番選択式)増結2両編成セット(動力無し)
No,30340
←豊橋・中部国際空港 新鵜沼・名鉄岐阜→
ク3100 モ3200P
種別:‐
行先:‐
関連商品

No.30774・30775 名鉄3500系(機器更新車)4両編成セット
No.30880・30881 名鉄3150系(5次車)2両編成セット
No.30610・30611 名鉄3300系(新塗装)4両編成セット
No.3064130・642 名鉄2200系1次車・2次車 6両編成セット

商品詳細(メーカー公式Webページ(PDF))

http://www.greenmax.co.jp/Product_outline/product_outline_GM30339-340.pdf

名鉄3700系1次車 基本4両編成セット(動力付き) 30105
クリックでオープン&クローズ
名古屋鉄道株式会社商品化許諾済

【 2020年8月 】発売予定
 品番品名価格
(税別)
30105名鉄3700系1次車 基本4両編成セット(動力付き)19300円
メーカー詳細
3700系は3500系の改良型として1997年に登場した車両で、車体断面が従来の卵型から側板が垂直の角張った形状になり、屋根高さが高くなっている点やパンタグラフがシングルアームタイプになっている点が大きな特徴です。1998年には2次車が登場し、前面窓位置の高さや側面行先表示器の大きさなどに違いが見られます。他の3000系列と共通運用が組まれ、4両編成~8両編成で本線系統を中心に幅広く使用されています。
商品の特徴

■1次車の特徴である前面窓位置が低い形状を再現
■台車・床下機器は今回からダークグレー色で成形
■種別・行先表示(急行・豊橋)、車両番号、Mマークロゴは印刷済み
■優先席、車椅子マークは付属ステッカー選択式
■列車無線アンテナ、ヒューズボックスは取付済み、信号炎管、ベンチレーター、避雷器は一体彫刻表現
■走行中はヘッドライト(電球色)、テールライト(赤色)が点灯
■フライホイール付きコアレスモーター動力ユニット搭載(No.30105)
■先頭車同士の連結は増結セット(No.30106)に付属するスイングドローバーを使用
※商品の仕様は一部実車と異なる場合があります。

商品セット構成(編成図)
名鉄3700系1次車 基本4両編成セット(動力付き)
No,30105
←豊橋・中部国際空港 新鵜沼・名鉄岐阜→
ク3702 モ3752P モ3852(M)P ク3802
種別:急行
行先:豊橋
関連商品

No.30774・30775 名鉄3500系(機器更新車)4両編成セット
No.30655・30691・30692 名鉄EL120形電気機関車
No.30610・30611 名鉄3300系(新塗装)4両編成セット
No.30339・30340 名鉄3100系(1次車オリジナル塗装)※予定品

商品詳細(メーカー公式Webページ(PDF))

http://www.greenmax.co.jp/Product_outline/product_outline_GM30105-106.pdf

名鉄3700系1次車 増結4両編成セット(動力無し) 30106
クリックでオープン&クローズ
名古屋鉄道株式会社商品化許諾済

【 2020年8月 】発売予定
 品番品名価格
(税別)
30106名鉄3700系1次車 増結4両編成セット(動力無し)16700円
メーカー詳細
3700系は3500系の改良型として1997年に登場した車両で、車体断面が従来の卵型から側板が垂直の角張った形状になり、屋根高さが高くなっている点やパンタグラフがシングルアームタイプになっている点が大きな特徴です。1998年には2次車が登場し、前面窓位置の高さや側面行先表示器の大きさなどに違いが見られます。他の3000系列と共通運用が組まれ、4両編成~8両編成で本線系統を中心に幅広く使用されています。
商品の特徴

■1次車の特徴である前面窓位置が低い形状を再現
■台車・床下機器は今回からダークグレー色で成形
■種別・行先表示(急行・豊橋)、車両番号、Mマークロゴは印刷済み
■優先席、車椅子マークは付属ステッカー選択式
■列車無線アンテナ、ヒューズボックスは取付済み、信号炎管、ベンチレーター、避雷器は一体彫刻表現
■走行中はヘッドライト(電球色)、テールライト(赤色),が点灯
■フライホイール付きコアレスモーター動力ユニット搭載(No.30105)
■先頭車同士の連結は増結セット(No.30106)に付属するスイングドローバーを使用
※商品の仕様は一部実車と異なる場合があります。

商品セット構成(編成図)
名鉄3700系1次車 増結4両編成セット(動力無し)
No,30106
←豊橋・中部国際空港 新鵜沼・名鉄岐阜→
ク3701 モ3751P モ3851P ク3801
種別:急行
行先:豊橋
関連商品

No.30774・30775 名鉄3500系(機器更新車)4両編成セット
No.30655・30691・30692 名鉄EL120形電気機関車
No.30610・30611 名鉄3300系(新塗装)4両編成セット
No.30339・30340 名鉄3100系(1次車オリジナル塗装)※予定品

商品詳細(メーカー公式Webページ(PDF))

http://www.greenmax.co.jp/Product_outline/product_outline_GM30105-106.pdf

JR九州BEC819系100番代(若松線・香椎線)2両編成セット(動力付き) 30945
クリックでオープン&クローズ
JR九州承認申請中

【 2020年9月 】発売予定
 品番品名価格
(税別)
30945JR九州BEC819系100番代(若松線・香椎線)2両編成セット(動力付き)17100円
メーカー詳細
JR九州が開発した世界初の交流による蓄電池車で、大容量蓄電池と急速充電システムを備えています。電化区間ではパンタグラフを上げて通常の電車として走行し、非電化区間では、電化区間で架線からの電力と回生ブレーキから発生する電力で充電した蓄電池からの給電により、パンタグラフを下げた状態で電車と同様に走行します。車両は817系に準じた仕様・性能を有し、併結運転も行なわれています。側面乗降扉の青と、クハの床下一杯に配置された青い蓄電池が特徴です。当初配備された819系の一部は、300番代に準じた連結器や一部交流機器の形状変更、側面への乗降監視用カメラ設置などの改造が施され100番代に改番されています。
商品の特徴

■車体側面の乗降用カメラの設置、屋根上交流機器の一部の形状変更等により100番代となった姿を再現
■種別・行先表示(前面・側面:オレンジ色LED仕様)は若松線、福北ゆたか線、香椎線用のものを新たに製作
■車両番号、JRマーク、コーポレートマークロゴをはじめとする各種車体表記を精密に印刷
■列車無線アンテナ、信号炎管は一体彫刻表現
■避雷器、屋根上交流機器は取付済み
■走行中はヘッドライト(白色)、テールライト(赤色)、前面行先表示(白色)が点灯
※4両編成の中間部に位置する前面のライト類は非点灯
■床下機器・台車はブラックグレー色で成形、特徴的な蓄電池箱は青色で再現
■100番代の特徴であるスカートの「KYUSHU RAILWAY COMPANY」が無い姿で再現
※商品の仕様は一部実車と異なる場合があります。

商品セット構成(編成図)
JR九州BEC819系100番代(若松線・香椎線)2両編成セット(動力付き)
No,30945
←西戸崎/若松 宇美/折尾・直方・博多→
クモハBEC819-106(M)P クハBEC818-106
種別:‐
行先:‐
関連商品

No.30776・30777 JR九州BEC819系(DENCHA)
No.30216・30217 JR九州817系3000番台
No.30237・30238 JR九州817系2000番台
No.30666・30667 JR九州817系1100番

商品詳細(メーカー公式Webページ(PDF))

http://www.greenmax.co.jp/Product_outline/product_outline_GM30945-946.pdf

JR九州BEC819系100番代(香椎線)4両編成セット(動力付き) 30946
クリックでオープン&クローズ
JR九州承認申請中

【 2020年9月 】発売予定
 品番品名価格
(税別)
30946JR九州BEC819系100番代(香椎線)4両編成セット(動力付き)29300円
メーカー詳細
JR九州が開発した世界初の交流による蓄電池車で、大容量蓄電池と急速充電システムを備えています。電化区間ではパンタグラフを上げて通常の電車として走行し、非電化区間では、電化区間で架線からの電力と回生ブレーキから発生する電力で充電した蓄電池からの給電により、パンタグラフを下げた状態で電車と同様に走行します。車両は817系に準じた仕様・性能を有し、併結運転も行なわれています。側面乗降扉の青と、クハの床下一杯に配置された青い蓄電池が特徴です。当初配備された819系の一部は、300番代に準じた連結器や一部交流機器の形状変更、側面への乗降監視用カメラ設置などの改造が施され100番代に改番されています。
商品の特徴

■車体側面の乗降用カメラの設置、屋根上交流機器の一部の形状変更等により100番代となった姿を再現
■種別・行先表示(前面・側面:オレンジ色LED仕様)は若松線、福北ゆたか線、香椎線用のものを新たに製作
■車両番号、JRマーク、コーポレートマークロゴをはじめとする各種車体表記を精密に印刷
■列車無線アンテナ、信号炎管は一体彫刻表現
■避雷器、屋根上交流機器は取付済み
■走行中はヘッドライト(白色)、テールライト(赤色)、前面行先表示(白色)が点灯
※4両編成の中間部に位置する前面のライト類は非点灯
■床下機器・台車はブラックグレー色で成形、特徴的な蓄電池箱は青色で再現
■100番代の特徴であるスカートの「KYUSHU RAILWAY COMPANY」が無い姿で再現
※商品の仕様は一部実車と異なる場合があります。

商品セット構成(編成図)
JR九州BEC819系100番代(香椎線)4両編成セット(動力付き)
No,30946
←西戸崎/若松 宇美/折尾・直方・博多→
クモハBEC819-106P クハBEC818-106 クモハBEC819-107(M)P クハBEC818-107
種別:‐
行先:‐
関連商品

No.30776・30777 JR九州BEC819系(DENCHA)
No.30216・30217 JR九州817系3000番台
No.30237・30238 JR九州817系2000番台
No.30666・30667 JR九州817系1100番

商品詳細(メーカー公式Webページ(PDF))

http://www.greenmax.co.jp/Product_outline/product_outline_GM30945-946.pdf

 再  東急5080系 目黒線 6両編成セット(動力付き) 30125
クリックでオープン&クローズ
東急電鉄株式会社商品化許諾済

【 2020年9月 】発売予定

 品番品名価格
(税別)
30125東急5080系 目黒線 6両編成セット(動力付き)23800円

メーカー詳細
5080系は、田園都市線の5000系(2次車)をベースに目黒線の規格に合わせて設計された車両です。「人と環境にやさしい車両」をコンセプトに、バリアフリー化や快適性を追求し、騒音の低減や省エネに配慮した環境負荷の少ない車両となっています。また、JR東日本E231系と構体設計の共通化を進めコストダウンも図られています。2003年の登場以来10編成が製造され、目黒線のほか相互乗り入れ先の都営地下鉄三田線、埼玉高速鉄道線でも活躍しています。

商品の特徴

■東急目黒線で活躍する5080系を再生産
■車両番号は付属車両マークから選択して貼付、種別・行先表示は付属ステッカーから選択して貼付
■社紋は印刷済み
■優先席、弱冷房車、号車表示、車椅子、ドア表記、乗務員室は付属ステッカー選択式
■列車無線アンテナ、ヒューズボックス、避雷器、床下梯子はお客様取付け
■走行中はヘッドライト(白色)、テールライト(赤色)が点灯
■フライホイール付きコアレスモーター動力ユニット搭載
※商品の仕様は一部実車と異なる場合があります。

商品セット構成(編成図)
東急5080系 目黒線 6両編成セット(動力付き)
No,30125
←目黒・西高島平・浦和美園 武蔵小杉・日吉→
クハ5180 デハ5280
P
サハ5380 デハ5480 デハ5580
(M)P
クハ5680
種別:‐
行先:‐
関連商品

No.30968 東急電鉄3020系(目黒線・3122編成)※予定品

商品詳細(メーカー公式Webページ(PDF))

http://www.greenmax.co.jp/Product_outline/product_outline_GM30125.pdf

購入してみよう

 

更新履歴&記事元
2020年04月20日:記事を掲載しました
記事元:グリーンマックスオフィシャルサイト

Return Top // LAZY START // lazy END