横濱模型の秘密基地

Nゲージインフォメーション

GREENMAX 新製品発表 2019年3月~4月以降ポスター #グリーンマックス

GREENMAX(グリーンマックス)

http://www.greenmax.co.jp/

発売予定品情報

新製品発売情報のポスターがGREENMAX 公式サイトに掲載されました。
http://www.greenmax.co.jp/Schedule/GMschedule02.shtml

ポスター内容一覧

2019年03月

 品番品名価格(税別)
[新]30780近鉄22000系ACE(未更新車)基本4両編成セット(動力付き)22700円
[新]30781近鉄22000系ACE(未更新車)増結4両編成セット(動力無し)19600円
[新]30807名鉄1700系(新塗装・1702編成)6両編成セット(動力付き)31800円
[新]30808東武30000系(前期形・地下鉄直通編成)基本6両編成セット(動力付き)27300円
[新]30809東武30000系(前期形・地下鉄直通編成)増結4両編成セット(動力無し)17000円
[新]30810東武30000系(前期形・東上線)基本6両編成セット(動力付き)27300円
[新]30811東武30000系(前期形・東上線)増結用中間車4両セット(動力無し)15300円

2019年04月

 品番品名価格(税別)
[新]30812JR115系1000番台(30N体質改善車・岡山D編成・更新色) 3両編成セット(動力付き)19900円
[新]30813JR115系1000番台(30N体質改善車・岡山D編成・更新色) 3両編成セット(動力無し)17500円

2019年02月(キット・パーツ)

 品番品名価格(税別)
[新]441A京急2000形(2扉/3扉改造車) 4両編成セット3900円
[新]441B京急2000形(2扉/3扉改造車) 増結用中間車4両セット3600円
[新]13012着色済み 国鉄クモハ11/12形 2両セット(茶色)2800円
[新]5718コアレスモーター動力ユニット(17m級長軸距)4800円
[新]8506動力台車枠・床下機器セット A-22 (DT10/11/12+4316M)700円

2019年03月(キット・パーツ)

 品番品名価格(税別)
[新]18013国鉄(JR)103系(低運・非ユニット窓・冷改車・カナリア) 基本4両編成ボディキットA6100円
[新]18014国鉄(JR)103系<低運・非ユニット窓・冷改車・カナリア> 基本4両編成ボディキットB6100円
[新]18015国鉄(JR)103系(低運・非ユニット窓・冷改車・カナリア) 増結用モハ2両ボディキット3200円
[新]18016国鉄(JR)103系(低運・非ユニット窓・冷改車・カナリア) 増結用サハ2両ボディキット3200円
[新]18017国鉄(JR)103系(低運・非ユニット窓・冷改車・エメラルドグリーン) 基本4両編成ボディキットA6100円
[新]18018国鉄(JR)103系(低運・非ユニット窓・冷改車・エメラルドグリーン) 基本4両編成ボディキットB6100円
[新]18019国鉄(JR)103系(低運・非ユニット窓・冷改車・エメラルドグリーン) 増結用モハ2両ボディキット3200円
[新]18020国鉄(JR)103系(低運・非ユニット窓・冷改車・エメラルドグリーン) 増結用サハ2両ボディキット3200円

ポスター内容詳細

近鉄22000系ACE(未更新車)基本4両編成セット(動力付き)
近鉄22000系ACE(未更新車)増結4両編成セット(動力無し)
クリックでオープン&クローズ
近畿日本鉄道(株)商品化許諾済

変更後変更前
近鉄22000系ACEは、新世代の特急車両として1992年に登場した車両で、21000系や26000系の高貴な内装デザインを踏襲しつつ、座席構造の一新、バリアフリー対応設備の導入、乗降扉にプラグドア採用、ボルスタレス台車やVVVFインバーター制御の導入等、内外装のデザインから車両性能等全てにおいて従来の近鉄特急車両とは一線を画す設計思想の下で製造された車両です。
〔一部仕様変更のご案内 2019/3/10〕
本製品の行先印刷内容について当初「大阪難波」としておりましたが、状況考証の結果、未更新時代に最も一般的な掲示の「難波」に変更といたします。
 品番品名価格(税別)
[新]30780近鉄22000系ACE(未更新車)基本4両編成セット(動力付き)22700円
[新]30781近鉄22000系ACE(未更新車)増結4両編成セット(動力無し)19600円
商品の特徴

■車体上回りは22000系リニューアル車同様新規金型を使用し、未更新車の特徴を忠実に再現します。
■先頭車の長さの違いを忠実に再現します。
■フライホイール付きコアレスモーター動力ユニットによる安定した走行が楽しめます。
■前面方向幕(幕仕様)、車両番号、ACEロゴマーク(旧タイプ)、座席番号表示、車椅子マークはそれぞれ印刷済み
■前面スカートは新規金型により専用品を装着
■ヘッドライト(電球)・テールライト(赤色)・前面方向幕(白色)・標識種別通過灯(オレンジ色)が点灯
■列車無線アンテナ、臭気抜きは一体彫刻表現、ヒューズボックス、電話アンテナはユーザー取付け
■台車、床下機器は従来の専用部品を使用
■乗務員扉下のステップ、トイレタンクは省略
■1人がけ座席表現は、2人掛け座席パーツを流用
※商品の仕様は一部実車と異なる場合があります。

商品セット構成(編成図)

難波(大阪難波)・京都  近鉄奈良・近鉄名古屋→
近鉄22000系ACE(未更新車)基本4両編成セット(動力付き)
No.30780
種別:ー
行先:難波
22107P+22207+22307(M)P+22407

近鉄22000系ACE(未更新車)増結4両編成セット(動力無し)
No.30781
種別:ー
行先:難波
22106P+22206+22306P+22406

〔一部仕様変更のご案内 2019/3/10〕
本製品の行先印刷内容について当初「大阪難波」としておりましたが、状況考証の結果、未更新時代に最も一般的な掲示の「難波」に変更といたします。

関連商品

近鉄12410系(No.30582-30585/30744・30745)
近鉄12200系(No.30186-30189)
近鉄12600系(No.30709・30710)
近鉄22600系Ace(No.30027-30029/30031/30746・30747)

オプション対応品

■TOMIX 室内照明ユニットLC白色/電球色 狭幅(No.0733/0734)
■TOMIX TNカプラー密連型【電連付】グレー(先頭部のみ対応)(No.JC25)

その他

商品詳細(メーカー公式Webページ(PDF))
http://www.greenmax.co.jp/Product_outline/product_outline_GM30780-781-v02.pdf
名鉄1700系(新塗装・1702編成)6両編成セット(動力付き)
クリックでオープン&クローズ
名古屋鉄道株式会社商品化許諾済

1700系は、1996年に登場した1600系をルーツとしており、2008年の特急車体系の
見直しに伴い1600系のモ1700形とサ1650形を分割し、これにク1600形の機器を一部
流用するなどして新造された2300系(一般車)4両を組合わせた6両編成となり1700
系として誕生しました。
2015年8月、1701編成を皮切りに順次新塗装化されていますが、1702編成は、前面
ライトカバー縁部分のカラーデザインが最初に新塗装化された1701編成と異なり、
車体同色になっています。(1701編成は縁が黒色)
 品番品名価格(税別)
[新]30807名鉄1700系(新塗装・1702編成)6両編成セット(動力付き)31800円
商品の特徴

■新塗装化された1700系の1702編成を、前面ライトカバー縁のカラーデザイン(車体同色)を再現して製品化します。
■前面・側面の種別・行先表示は新規製作の付属ステッカーに収録します。
■フライホイール付きコアレスモーター動力ユニットにより、安定した走行が可能です。
■車両番号、名鉄Mロゴ、Series1700ロゴ、クーラー対空表示、号車表示、特別車表示(大・小)、一般車表示は印刷済み
■前面・側面方向幕(種別・行先:フルカラーLED仕様)、優先席、弱冷房車、車椅子マークは付属ステッカー選択式
■列車無線アンテナ、特別車の信号炎管、ヒューズボックス、避雷器、ベンチレータ、車外スピーカーは取付済み
■一般車の信号炎管、臭気抜きは一体彫刻表現
■床下機器の一部は金型流用のため近似形状
※商品の仕様は一部実車と異なる場合があります。

商品セット構成(編成図)

←豊橋・中部国際空港  新鵜沼・名鉄岐阜→
名鉄1700系(新塗装・1702編成)6両編成セット(動力付き)
No.30807
種別:‐
行先:‐
1702P+1652(M)+2432+2482P+2382+2332P

関連商品

名鉄3100系(GREENMAX No.30099-30104)
名鉄3150系(GREENMAX No.30521・30522/30616・30617)

オプション対応品

■TOMIX 室内照明ユニットLC(白色/電球色)狭幅(No.0733/0734)

その他

商品詳細(メーカー公式Webページ(PDF))
http://www.greenmax.co.jp/Product_outline/product_outline_GM30807.pdf
東武30000系前期形地下鉄直通編成
クリックでオープン&クローズ
東武鉄道商品化許諾申請中

東武30000系は、営団半蔵門線(現東京メトロ半蔵門線)と東急田園都市線との相互直通運転対応車両として誕生しました。2003年の相互直通運転開始とともに本来の役割を演じてきましたが、2006年に50050型が登場し相互直通運用に入ると、順次地上線(伊勢崎線・日光線)での運用に就きましたが、現在も2編成が東京メトロ半蔵門線・東急田園都市線との相互直通列車として運用されています。地下鉄直通編成は10両編成のところ、当初は東武伊勢崎線内の検修設備の制限から6両+4両の10両編成で登場しました。
 品番品名価格(税別)
[新]30808東武30000系(前期形・地下鉄直通編成)基本6両編成セット(動力付き)27300円
[新]30809東武30000系(前期形・地下鉄直通編成)増結4両編成セット(動力無し)17000円
商品の特徴

■屋根上の大型ラジオアンテナが特徴の30000系前期形を製品化します。
■基本編成セットと増結セットを併結して、実物同様10両編成が楽しめます。
■前面・側面方向幕(3色LED仕様)は付属(新規製作)ステッカーから選択します。
■車両番号、TOBUグループロゴマークは印刷済み
■優先席、弱冷房車、車椅子マーク、ベビーカーマークは付属ステッカーから選択
■フライホイール付きコアレスモーター動力ユニットを搭載
■列車無線アンテナ・ヒューズボックスは取付け済み、避雷器は一体彫刻表現、ラジオアンテナは取付済み
■台車は既存部品流用のため近似形状
■クハ31606、クハ36606、クハ31406、クハ34406はヘッドライト(白色)、テールライトが点灯
※商品の仕様は一部実車と異なる場合があります。

商品セット構成(編成図)

←押上  久喜・南栗橋→
東武30000系(前期形・地下鉄直通編成) 基本6両編成セット(動力付き)
No.30808
種別:-
行先:-
①クハ31606+②モハ32606P+③モハ33606+④サハ34606+⑤モハ35606(M)P+⑥クハ36606

東武30000系(前期形・地下鉄直通編成) 増結4両編成セット(動力無し)
No.30809
種別:‐
行先:‐
⑦クハ31406+⑧モハ32406P+⑨モハ33406+⑩クハ34406

関連商品

オプション対応品

■TOMIX 室内照明ユニットLC(白色/電球色)狭幅(No.0733/0734)
■TOMIX TNカプラーJC25(密連型【電連付】・グレー)※要分解組立(先頭部のみ対応)(No.JC25)

その他

商品詳細(メーカー公式Webページ(PDF))
http://www.greenmax.co.jp/Product_outline/product_outline_GM30808-809.pdf
東武30000系前期形東上線
クリックでオープン&クローズ

東武30000系は、営団半蔵門線(現東京メトロ半蔵門線)と東急田園都市線との相互直通運転対応車両として誕生しました。2003年の相互直通運転開始とともに本来の役割を演じてきましたが、2006年に50050型が登場し相互直通運用に入ると、順次地上線(伊勢崎線・日光線)での運用にまわり、2011年からは東上線への転属が進められました。東上線では編成の中間に入る先頭車が中間車化され、運転台機器等が撤去されています。
 品番品名価格(税別)
[新]30810東武30000系(前期形・東上線)基本6両編成セット(動力付き)27300円
[新]30811東武30000系(前期形・東上線)増結用中間車4両セット(動力無し)15300円
商品の特徴

■屋根上の大型ラジオアンテナが特徴の30000系前期形を製品化します。
■基本編成セットと増結セットを併結して、実物同様10両編成が楽しめます。
■中間封じ込めの元先頭車は、運転台が撤去された姿を再現します。
■前面・側面方向幕(3色LED仕様)は付属(新規製作)ステッカーから選択します。
■車両番号、TOBUグループロゴマークは印刷済み
■優先席、弱冷房車、車椅子マーク、ベビーカーマークは付属ステッカーから選択
■フライホイール付きコアレスモーター動力ユニットを搭載
■列車無線アンテナ・ヒューズボックスは取付け済み、避雷器は一体彫刻表現、ラジオアンテナは取付済み
■台車は既存部品流用のため近似形状
■クハ31605、クハ34405はヘッドライト(白色)、テールライトが点灯
※商品の仕様は一部実車と異なる場合があります。

商品セット構成(編成図)

←池袋  小川町→
東武30000系(前期形・東上線) 基本6両編成セット(動力付き)
No.30810
種別:-
行先:-
①クハ31605+②モハ32605+③モハ33605+④サハ34605+⑤モハ35605+⑩クハ34405

東武30000系(前期形・東上線) 増結用中間車4両セット(動力無し)
No.30811
種別:‐
行先:‐
⑥サハ36605+⑦サハ31405+⑧モハ32405P+⑨モハ33405

関連商品

オプション対応品

その他

■製品の主な材質   本体:ABS     ケース:PP     スリーブ/ジャケット:紙
※対象年齢15歳以上

商品詳細(メーカー公式Webページ(PDF))
http://www.greenmax.co.jp/Product_outline/product_outline_GM30810-811.pdf
JR115系1000番台(30N体質改善車・更新色)
クリックでオープン&クローズ
JR西日本商品化許諾済

JR115系は、国鉄時代の1963年から1983年までにおよそ1900両が製造された勾配路線用の近郊形車両です。1000番台は特に耐寒・耐雪強化構造を備え、クロスシートの間隔を拡大した「シートピッチ改善車」で、そのため側面の窓割が従来車と異なる他、電動車(クモハ・モハ)の車端部に雪切室冷却風取入ルーバーが設置されている等の特徴があります。国鉄の分割民営化に伴いJR西日本に継承されたグループは、その後車体更新工事が行なわれ、「30N体質改善車」、「40N体質改善車」として現在も活躍しています。
 品番品名価格(税別)
[新]30812JR115系1000番台(30N体質改善車・岡山D編成・更新色) 3両編成セット(動力付き)19900円
[新]30813JR115系1000番台(30N体質改善車・岡山D編成・更新色) 3両編成セット(動力無し)17500円
商品の特徴

■115系1000番台の、岡山地区で活躍する「30N体質改善車」をプロトタイプに、実車の特徴を忠実に再現します。
■通称カフェオレ色と呼ばれた配色で製品化します。
■前面方向幕を点灯化(白色)します。
■フライホイール付きコアレスモーターを搭載した動力ユニットによる安定した走行が楽しめます。
■車両番号、ATS表記、エンド表記、所属表記はそれぞれ印刷済み
■前面方向幕(3色LED仕様)は印刷済み [岡山] で白色点灯
■ヘッドライト(電球色)、テールライト(赤色)が点灯
■列車無線アンテナ、信号炎管、ホイッスル、ヒューズボックス、避雷器はユーザー取付け
■貫通扉は車体同色(ベージュ)
■床下機器の一部は近似形状
※商品の仕様は一部実車と異なる場合があります。

商品セット構成(編成図)

←三原・新見・児島・宇野  姫路→
JR115系1000番台(30N体質改善車・岡山D編成・更新色)3両編成セット(動力付き)
No.30812
種別:‐
行先:岡山
クハ115-1204+モハ114-1151(M)P+クモハ115-1512

JR115系1000番台(30N体質改善車・岡山D編成・更新色)3両編成セット(動力無し)
No.30813
種別:‐
行先:岡山
クハ115-1401+モハ114-1154P+クモハ115-1540

関連商品

オプション対応品

■TOMIX 室内照明ユニットLC(白色/電球色)狭幅(No.0733/0734)
■TOMIX TNカプラー(密連型・黒)(先頭部のみ対応)(No.JC0349)

その他

商品詳細(メーカー公式Webページ(PDF))
http://www.greenmax.co.jp/Product_outline/product_outline_GM30812-813.pdf

Nゲージ生産予定表を更新しました。

更新履歴&記事元

2018年11月05日:記事を掲載しました。
記事元:グリーンマックス 公式サイト
Return Top