横濱模型 の秘密基地

Nゲージインフォメーション

TOMIX 14 500系客車 まりも セット 6両 98644

いつ:
2018年9月21日 全日
2018-09-21T00:00:00+09:00
2018-09-22T00:00:00+09:00

TOMIX(トミックス)

http://www.tomytec.co.jp/tomix

【 9月21日 】発売日

  品番 品名 価格(税別) 発売日
[新] 7104 JR EF65-2000形電気機関車(2089号機・JR貨物更新車) 6500円 9月21日
[新] 98644 JR 14-500系客車(まりも)セット 13600円 9月21日
[新] 98989 JR115-1000系近郊電車(高崎車両センター・ありがとう115系)セット 限定品 23000円 9月21日
[新] 8729 JR貨車 コキ104形(新塗装・コンテナなし) 1000円 9月21日

メーカー詳細

14系客車の急行「まりも」

キハ183系特急「まりも」に続き、14系客車の急行「まりも」もコレクションに

  品番 品名 価格(税別) 発売日
[新] 98644 JR 14-500系客車(まりも)セット 13600円 9月21日

実車ガイド

「まりも」は札幌~釧路間を結ぶ急行列車で、夜行は1982年より、引き戸に改造された14系500番代客車へ順次変更されました。
1988年よりサービス向上を目的に、オハ14の座席をグリーン車の物に交換し、サロンを設けた指定席のドリームカーが登場しました。
ドリームカー側面には「MARIMO」をモチーフにしたロゴマークが表示されました。
1993年、特急「おおぞら」統合によるキハ183系化により、14系客車列車の急行「まりも」は引退となりました。

編成例
●急行「まりも」(1992年頃)
 ←釧路 札幌→
①スハネフ14 500 ②オハネ14 500 ③オハ14 500
(ドリームカー)
④オハ14 500
(ドリームカー)
⑤オハ14 500 ⑥スハフ14 550
 SET 
※5号車の向きは一例です。
※けん引機は、基本的に全区間でDD51形(JR北海道色)でした。
特徴
●指定席にドリームカーが連結された1988年6月以降の編成を再現
●スハフは雨樋が外付けになっていない姿を新規製作で再現
●スハネフは特急「まりも」の時と異なるトイレ窓、ルーバーなどを新規再現
●スハネフとオハネのB寝台室内はベッドパーツとハシゴパーツで再現
●オハのドリームカーは変更されたシートとサロン部分を専用シートで再現
●スハネフとスハフのトレインマーク部は「まりも」マーク印刷済み
●ドリームカー側面にある独特なロゴを印刷で再現
●スハネフとスハフのJRマークは印刷済み
●車番と寝台車エンブレムマークは付属の転写シートで選択式
●別売の牽引機DD51JR北海道色用の「まりも」ヘッドマーク付属
●スハネフとスハフはテールライト、トレインマーク部常点灯基板搭載、ON-OFFスイッチ付
●新集電システム、黒色車輪採用
●スハネフの車掌室側はアーノルドカプラー装備、スハフはダミーカプラー装着
製品内容
【車両】
●スハネフ14-500
●オハネ14-500
●オハ14-500(ドリームカー)
●オハ14-500(ドリームカー)
●オハ14-500
●スハフ14-550
【付属品】
●ランナーパーツ:ジャンパ栓、ホース(スハフ車体用)
●ランナーパーツ:ヘッドマーク(DD51用)
●ランナーパーツ:ヘッドマーク台座(DD51用)
●パーツ:ジャンパ栓(スハネフ用)
●パーツ:台車枠(カプラー有)
●パーツ:治具(DD51ヘッドマーク取付用)
●転写シート:車番等
オプショナルパーツ

口コミ情報

購入してみよう

その他のイベント

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top