横濱模型 の秘密基地

Nゲージインフォメーション

TOMIX 115-2000系近郊電車(JR西日本40N更新車・黄色)増結セット(4両)98287

いつ:
2018年6月15日 全日
2018-06-15T00:00:00+09:00
2018-06-16T00:00:00+09:00

By 32602Fand3060F (Self-photographed) [Copyrighted free use], via Wikimedia CommonsBy 32602Fand3060F (Self-photographed) [Copyrighted free use], via Wikimedia Commons
1977年(昭和52年)から翌年にかけて山陽本線姫路以西に使用するため広島運転所に配置されたグループは、6両編成(TcMM’MM’Tc’)×8本・4両編成(TcMM’Tc’)×13本の電動車29ユニット58両と制御車42両の計100両が製造された。
全車が新造時から冷房装置とクハ115-2001 – 2021は循環汚物処理装置を搭載。

TOMIX(トミックス)

http://www.tomytec.co.jp/tomix

【 6月15日 】公式発売日

115系2000番台(JR西日本40N更新車・黄色)

広島地区を中心に227系と共に活躍中!!

  品番 品名 価格(税別) 発売日
[新] 98287 JR 115 2000系近郊電車(JR西日本40N更新車・黄色)増結セット 12600円 6/15

http://www.tomytec.co.jp/tomix/products/img/20171213-3.pdf

実車ガイド

・115系は勾配線区向け抑速ブレーキ装備の直流近郊電車で1963年に登場しました
・広島地域で活躍する一部の1152000系は延命及び、新型車両と設備を合せる体質改善40N工事が施工されました

特徴

●ハイグレード(HG)仕様
●体質改善40N工事が施工された姿を新規製作で再現
●側面の雨樋が車体に一体化された姿を新規製作で再現
●ベンチレーターが撤去された屋根を新規製作で再現
●パンタグラフは集電シュー先端のパイプが1本で碍子が上下2段の姿を再現
●黄色一色塗装の姿を再現
●床下・台車はグレーで再現
●Hゴムは黒色で再現
●シートは転換クロスシートとなった配置を再現
●シートは茶色系のカラーシート採用
●前面表示部は白色パーツ装着済み
●車番は選択式で転写シート付属
●ヘッド・テールライトは電球色LED基板装備、ON-OFFスイッチ付
●フライホイール付動力搭載
●新集電システム、銀色車輪採用
●TNカプラー(SP)標準装備

製品内容

【車両】
●クハ115-2000
●モハ114-2000(T)
●モハ115-2000
●クハ115-2100
【付属品】
●ランナーパーツ:列車無線アンテナ
●パーツ:幌枠
●シール:スノープロウ
●転写シート:車番

オプショナルパーツ

室内灯:<0733>LC(白色)

セット内容・編成例

←岡山・広島    下関→
クハ115-2100+モハ115-2000+モハ114-2000(M)P+クハ115-2000クハ115-2100+モハ115-2000+モハ114-2000(T)P+クハ115-2000
 :基Set<98286>
 :増Set<98287>

関連商品

982876 JR 115-2000系近郊電車(JR西日本40N更新車・黄色)基本セット

口コミ情報

購入してみよう

その他のイベント

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top