横濱模型の秘密基地

Nゲージインフォメーション

【KATO京都駅店】 DE10 1082 関西ロジスティクス塗装 特製品 2020年9月発売予定!#kato

発売情報

発売情報がKATO京都駅店オフィシャルサイトに掲載されました。

DE10 1082 関西ロジスティクス塗装

(KATO京都駅店より引用)
※画像は試作品です。
JR貨物承認済

大阪貨物ターミナルで​活躍した姿を再現
KATO京都駅店特製品

価格 ¥15,950(税込)
2020年9月発売予定

【 2020年9月 】発売予定

 品番品名価格
-DE10 1082 関西ロジスティクス塗装15,950円

メーカー詳細

商品特徴

・独特でインパクトのある青地塗装に黄帯が施された車体を美しく的確に再現。
・「DE10 1082」のナンバーを取り付け済み。
​・メーカーズプレートや換算表記を印刷で再現。
・アーノルドカプラー標準装備。
・交換用ナックルカプラー付属
​・単品ケース入り。(ペーパーインサートは専用デザイン)​

​○実車について​​

○実車について​

DE10 1082は昭和46年(1971年)に落成、福知山機関区に配属され、のちに吹田機関区へと転属しました。JR化後、JR貨物の関連会社である関西フレートサービスに移籍、ジェイアール貨物・関西ロジスティクスへの社名変更、ジェイアール貨物・西日本ロジスティクスへの吸収合併・社名変更を経て、大阪貨物ターミナルで貨車の入換作業に活躍しました。関西フレートサービス時代に青地に黄帯の塗装となり、その珍しい塗装から注目を集めました。令和2年(2020年)6月にJR貨物所属のDE10に置き換えられる形で、惜しまれながら引退しました。

​※KATOのDE10 JR九州仕様をベースに加工していますので、実車とは一部形態などが異なります。
​※画像はイメージです。特製品の仕様は予告なく変更する場合がございます。
※写真は試作品のため、手すりがベース車の金色のままとなっておりますが、製品は黄色となります。また、JRマークも写真の試作品では入っておりませんが、製品では再現の予定です。
※ご注文数によっては、分納とさせていただく場合がございます。ご了承ください

予約受付

ご予約受付中です
予約はこちら

KATO京都駅店企画製品 DE10 1082 関西ロジスティクス塗装

・ご予約方法
・注意事項
はオフィシャルサイトでご確認を!

関連商品

KATO Nゲージ DE10 JR九州仕様 7011-4 鉄道模型 ディーゼル機関車

更新履歴&記事元
2020年09月09日:記事を掲載しました
記事元:KATO京都駅店 オフィシャルサイト/span>

Return Top // Amazon // LAZY START // lazy END