横濱模型の秘密基地

Nゲージインフォメーション

発売予定品情報

発売情報が「GM通信」オフィシャルサイトにて更新されました。

ポスター内容一覧

【 2021年12月 】発売予定
 品番品名価格(税込)
10469小田急8000形(更新車)4両編成動力付きトーテルセット19,250円
10470小田急8000形(更新車)増結用中間2両セット6,050円

ポスター内容詳細(抜粋)

NEW  小田急8000形(更新車)4両編成動力付きトーテルセット 10469
NEW  小田急8000形(更新車)増結用中間2両セット 10470
クリックでオープン&クローズ
【 2021年12月 】発売予定
 品番品名価格(税込)
10469小田急8000形(更新車)4両編成動力付きトーテルセット19,250円
10470小田急8000形(更新車)増結用中間2両セット6,050円
メーカー詳細

小田急8000形は小田急線地上専用車として1982年から1987年にかけて製造された20m4扉の車両で、各駅停車から快速急行まで使用できる汎用車両です。2002年から更新工事が行なわれ、行先表示機のフルカラーLED化、前面通過表示灯撤去、側面行先表示機の形状変更、車側灯・尾灯がLED化されました。また、2003年以降はVVVFインバータ制御方式への改造も進められ、更新時期により細かな仕様違いが見られます。

商品の特徴

■小田急8000形更新車を塗装済みキットにて製品化
■前面行先点灯式のライトユニットが付属(No.10469)
■トータルセット(No.10469)には4両分の車体部品とコアレスモーター動力ユニット、床下機器、台車、パンタグラフ、ライトユニット、床板ライトON/OFFスイッチ、ステッカー、車両マークが含まれます。
■増結用セット(No.10470)には2両分の車体部品と、床下機器、台車が含まれます。
■ブランドマークは印刷済み
■車両番号、OERマークは付属車両マーク(新規製作)からの選択式
■前面種別・行先表示(フルカラーLED・3色LED)、側面種別行先表示(フルカラーLED・3色LED)、優先席、号車表示、弱冷房車、女性専用車、車椅子・ベビーカーマークは付属ステッカー(新規製作)からの選択式
■ヘッドライト(電球色)、テールライト(赤色)、前面種別・行先表示(白色)が点灯

※商品の仕様は一部実車と異なる場合があります。

商品セット構成

・ボディ(塗装済み) ・ガラス
・屋根(塗装済み) ・小物パーツ
・床下機器(成型色:ダークグレー)
・台車(FS516)
・パンタグラフ(PT71C) (No.10469)
・ステッカー (No.10469)
・床板 ・車両マーク (No.10469)
・屋根上機器
・コアレスモーター動力ユニット(No.10469)
・ライトユニット (No.10469)

編成図

商品詳細(メーカー公式Webページ)

http://www.gm-store.co.jp/Product_outline/product_outline_cp10469-470.pdf

更新履歴&記事元
2021年07月07日:記事を掲載
記事元:クロスポイントオフィシャルサイト

Return Top