横濱模型の秘密基地

Nゲージインフォメーション

【KATO京都駅店】C62 1 広島運転所 2020年8月発売予定!#KATO京都駅店企画製品 #kato

KATO京都駅店

https://www.katomodels-kyoto.com/

発売情報

発売情報がKATO京都駅店オフィシャルサイトに掲載されました。

C62 1 広島運転所
(KATO京都駅店より引用)

形状の異なる​前面煙室扉ハンドルを再現
KATO京都駅店特製品
¥27,500(税込)
 2020年8月 発売予定 
​ 予約受付中

【 2020年8月 】発売予定

 品番品名価格
-C62 1 広島運転所27500円(税込)

メーカー詳細

商品特徴

・区名札入れには「広」を印刷済。
・「C62 1」のナンバープレートは金属製パーツで再現。
​・ナンバープレート位置が高く、煙室扉ハンドルの形状が異なる前面を再現。
・側面ランボードに白ラインを表現。
・後部にはアーノルドカプラー標準装備。
・交換用ナックルカプラー、重連用カプラー、重連用ナックルカプラー付属
​・単品ケース入り。(ペーパーインサートは専用デザイン)

当製品は、KATO製C62をベースに、加工を行った特製品です。

○実車について​

C62 1は昭和23年(1948年)に日立製作所 笠戸工場での製造No.1921として落成。広島第二機関区で試験的に運用されたのち、昭和25年(1950年)宮原機関区へと転属。特急「つばめ」・「はと」等の牽引機として活躍しました。東海道本線全線電化後は、梅小路機関区、広島第二機関区へと転属し、山陽本線での寝台列車牽引機として活躍しました。
昭和42年(1967年)の廃車後は小郡機関区、広島県内の鉄道学校にて保管されたのち、平成6年(1994年)に京都の梅小路蒸気機関車館に移管され、現在も保存展示されています。

​​※画像はイメージです。特製品の仕様は予告なく変更する場合がございます。
※ご注文数によっては、分納とさせていただく場合がございます。ご了承ください。

予約受付

予約受付を開始いたしました
予約はこちら

KATO京都駅店企画製品 C62 1 広島運転所

更新履歴&記事元
2020年07月15日:記事を掲載
記事元:KATO京都駅店 オフィシャルサイト

 

Return Top // Amazon // LAZY START // lazy END