横濱模型の秘密基地

Nゲージインフォメーション

215系 2次形「ホリデー快速ビューやまなし」を弄る。その3 マイクロエース 品番:A0021 10両セット #microace

どうも~(^^)/
本日はこちら↓↓↓
マイクロエースの215系 2次形になります。室内灯以外は筆者的にはもう弄るところがありません。モデラーな方は手すりやステップなんかも別パーツ化しちゃうんでしょうね。

前回までのあらすじはこちら↓↓↓

勢いであれを交換してみます。
それではいつものように弄ってみます

整備という名の加工を

こんな物を入手しました。アフター用分売パーツです。
21m級用のフライホイール付き動力ユニットです。このセットは気動車用ですが気にせず使います。

裏面には説明書的な物が印刷されてます。

この動力ユニットを分解してみました。フライホイールが2個付いたモーターが良いですね~(^^♪

ポン付けは出来ないでしょうね(;^_^A 見えないところの歪みや曲がりは気にせず一か八かで2個1にします。

台車はそのまま使おうと思ったのですが、フライホイールが付いてない方は台車の受け部部に固定しているパーツが付いてましたが、フライホイール付きのダイキャストにはそれを入れ込む場所がありません。仕方なく台車も2個1となりました。

台車のフタ?の部分の真ん中に穴が開いていいます。これで調整されているようです。企業努力でパーツの点数を減らしたってところでしょうか。
よく見ると座席パーツの裏側に台車を固定する突起がありました。

それならと215系の床下に絶妙な位置で1.0㎜で穴を開けてから真鍮線を差し込んでみました。
これで台車の位置が固定されて台車だけが左右に動くはずです。

さて台車と座席パーツは解決された気がしますので、次の加工を行います。
こちらは床下の)モーターカバーのパーツです。形が変わっていますね。

カバーをそれらしく切り取ってみましたが・・・

あ、やってしまった感があります。隙間が空いてしまいました。全体的な車高は変わらないようですので、床下カバー部分のダイキャスト部分の厚みが違うんでしょうね。こんなところにも落とし穴がありました。

対策としてダイキャストの方を削るかカバーの内側を削るかなのですが、カバーを削ると割れそうなのでそこそこ削ってから後はダイキャストを削りました。

ボディーとカバーの隙間は無くなったようです。

テスト走行です

 

この投稿をInstagramで見る

 

横濱模型(20191231閉店)(@yokohamamodels)がシェアした投稿


試験走行は良好でした。ヌルヌルと走り出してヌルヌルと止まるこの感じはたまらんですね。

いつもの撮影場所で

よくよく見ると車高が合いませんでした。
久々イにやっちまいましたね~

ということで215系失敗談でした( ゚Д゚)

本日も、くだらない備忘録にお付き合いありがとうございます。

 

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top