横濱模型の秘密基地

Nゲージインフォメーション

215系1次車「湘南ライナー」を弄る。その2 MICROACE A0020 10両セット 作業依頼

どうも~横濱模型です(*´з`)
本日はこちら↓↓↓の続き
マイクロエースの215系1次形「湘南ライナー」になります。
前回はヘッドライト・テールライトのLED化を行いました。

前回までのあらすじはこちら↓↓↓

それでは弄ってみます

整備という名の加工を

中古車ってことですから、一度動力ユニットをばらします。
さらに台車を分解してみます。
グリスが偏ってますね。集電シューも長年の汚れ?があります。
すべてのパーツを一度リセットしました。グリスは念入りに取り除いて集電シューは洗浄してみたらキレイになりました(^^♪

今度は台車を組み立てていきます。

そのあとはたっぷりとグリースを塗って台車を前後させて馴染ませます。塗りすぎると台車の下からはみ出てきますのでほどほどに(;^_^A
で、金属ギヤ一式を載せます。
タミヤ セラグリスHG 87099

プラスチックギヤ・軸受け・ジョイント等に塗ることで、動きを滑らかにし摩耗を減らします。これが良いとは言えませんが手ごろに買えるので。ユニクリーンオイルでも効果は出ます。

あとはふたを閉めるだけ。お~新品みたい・・・言いすぎましたm(_ _)m

いつもこんな所にもユニクリーンオイルをちょっぴり塗ってます。

集電金具の高さが合ってませんので調整してみます。

集電板をキレイキレイに。色々やり方はあると思いますのでそれぞれの方法でどうぞ。
筆者はコンパウンドも使います。磨いた後は一度きれいにします。

 

せっかく磨いたのに暫く経つと錆びてしまってます。
そこで金属保護液を綿棒を使って塗り塗りしておきます。
KATO 24-021 ユニクリーンオイル
組み立てて出来上がりです。

いつもの撮影場所で

215系カッコいいですね~(^^♪
室内灯入っているとええの~

本日も、くだらない備忘録にお付き合いありがとうございます。

 

 

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top