横濱模型 の秘密基地

Nゲージインフォメーション

マイクロエース 215系 1次形 湘南ライナー を弄る!その3 品番:A0020

どうも~(^^)/
本日は、マイクロエースの215系を弄りました。こちら↓↓↓
マイクロエース製品だけに牛歩戦術でじっくりと弄っております( ̄▽ ̄;)

その前回までのあらすじはこちら↓↓↓

それでは、整備を続けてみます。

整備という名の加工を

クハのクーラーは一寸詰めてみたら入りましたので、後はこのパンタグラフ
替えが無いだけに、壊れてからでは困ってしまします。

パンタグラフ交換

TOMIXのPS24を使えば手っ取り早いのでしょうけど、在庫がある物でなんとかします。
KATOのAssyパーツでもPS24はありませんので、2個1という非常にコスパが悪いパンタグラフを作ります。
・KATO 純正パーツ 74014-1F モハ114 パンタグラフPS23 Assy 400円
画像に何個か写ってますが右の2個は使いません(;^_^A

土台と枠組みはPS23で集電舟はPS17からです。これでなんとなくPS24っぽくなったのではないでしょうか。
このままでは215系に取付できませんので、裏側の屋根と当たるところを削ってあげます。

パンタグラフもそれらしくなりました。碍子の塗装がダメダメでした~やり直しときます。

シャクレ対策

215系のスカートがしゃくれている?感じがします。
ちょっと加工してみます。床下をちょっと削ってあげるだけです。

左が加工後で正常になった感じ。右は製品のままです。テールライトの赤い塗料は落としました。

横から見てみます。
自然な感じになりました\(^o^)/

いつもの撮影場所で

細かいところの色差しなど残っていますが、とらあえず一旦終了です。

本日も、くだらない備忘録にお付き合いありがとうございます。

 

Return Top