横濱模型

Nゲージインフォメーション

14系15形 寝台特急「あかつき」を弄る。その1 オハ14 TOMIX 98753

どうも~横濱模型(@yokohamamodels)です(^^)/
本日はコチラ↓↓↓

14系15形 寝台特急「あかつき」を弄る。その1 オハ14 TOMIX 98753

トミックスから発売されました、JR 14系15形 寝台特急「あかつき」セットになります。
以前に単品で購入したりもしてましたが、やっと新車でしかもセットで購入できました。

気が付いたところから弄ってみようかと企んでいます。あれをやるとこれも。これをやるとあれもなってしまいますよね(;^_^A

という事で、ちょっとだけ弄ります。

整備という名の加工を

14系15形 寝台特急「あかつき」を弄る。その1 オハ14 TOMIX 98753

使うのはお馴染みのRe-Color(リカラー)さん謹製の3Dパーツです。
・Re-Color TX025 TOMIXオハ14 レガートシート BMナックルカプラーアダプター 600円
ボディーマウントが1個と汎用エアホースが1個入っています。

 

14系15形 寝台特急「あかつき」を弄る。その1 オハ14 TOMIX 98753

上の画像は塗装済みです。塗装はトビカ トップガード マットブラックタイプを使ってます。薄ーく塗装できますので、かなりおススメですが、台車のブラックとは違った色です。気になるようであればタミヤのタミヤ スプレー  TS-29 セミグロスブラックが近い感じもします。タンクの塗装は難しいですね(;^_^A

コック用の穴が3か所用意されています。穴が小さくなっていることもあるでしょうから、0.5㎜で再度開けた方がよいかと思います。
開口されている穴に汎用エアホースを切り出して好きな曲がりのを取付けるだけです。
TOMIXのPZ-001ブレーキホースを取付ける場合はもうちょっと穴を大きく広げた方が良いでしょうか。他に銀河モデルさんやレールクラフト阿波座さんのメタルなやつとかも良さそうですよ。

トビカ トップガード マットブラックはこちら↓↓↓


14系15形 寝台特急「あかつき」を弄る。その1 オハ14 TOMIX 98753

この他に取付けに当たって必要なパーツがあります。
・KATO 純正パーツ Z01-0218 板バネ Assy 330円
・KATO 純正パーツ Z01-0224 EF66前期形ナックルカプラー Assy 440円
これを組み込みます。
それとフタが必要ですので、プラ板から切り出します。

14系15形 寝台特急「あかつき」を弄る。その1 オハ14 TOMIX 98753

わかりやすくプラバンは未塗装状態です。

このセットを床下に取付ければなんですが、

14系15形 寝台特急「あかつき」を弄る。その1 オハ14 TOMIX 98753

床下が反っていました。
これを修正しない

14系15形 寝台特急「あかつき」を弄る。その1 オハ14 TOMIX 98753

床下が旧タイプでした。しかも重り兼用集電金具が取れないようになってます。
多少動きますので、このまま修正してしまします。修正と言っても反対側に反らせて矯正するだけです。

14系15形 寝台特急「あかつき」を弄る。その1 オハ14 TOMIX 98753

多少良くなったところで、。

次は

14系15形 寝台特急「あかつき」を弄る。その1 オハ14 TOMIX 98753

台車の作業を行います。
台車マウントのカプラーポケットを切り離します。

14系15形 寝台特急「あかつき」を弄る。その1 オハ14 TOMIX 98753

切れ目が入っているので、手で折ることができます。

組み立てていきます

14系15形 寝台特急「あかつき」を弄る。その1 オハ14 TOMIX 98753

中間側にはボディーマウントTNカプラーを装備します。
TOMIX Nゲージ 0374 密自連形 TNカプラーSP 6個入

14系15形 寝台特急「あかつき」を弄る。その1 オハ14 TOMIX 98753

そして機関車側には3Dパーツのボディーマウントトイレタンク付きを取付けます。

ボディーを取付けます

14系15形 寝台特急「あかつき」を弄る。その1 オハ14 TOMIX 98753

「シュプール妙高志賀」バージョンのレガート車はトレインマーク部分が明かるすぎちゃってましたので、プラバンで減光してみます。

いつもの撮影場所で

14系15形 寝台特急「あかつき」を弄る。その1 オハ14 TOMIX 98753

レガート車は連結できるようになりましたので、今度はスハネフ15ですね。

それではこの辺で

本日も、くだらない備忘録にお付き合いありがとうございます。

 

 

 

 

 

コメントはこちら(記事と関係ないものは表示されません)

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top 横濱模型