横濱模型

Nゲージインフォメーション

14系客車(八甲田)セットを弄る。その1 TOMIX 98741 98742

どうも~横濱模型です(^^)/
本日はこちら↓↓↓
14系客車(八甲田)セットを弄る。その1 TOMIX 98741 98742

トミックスからリニューアル発売されました14系客車 急行「八甲田」になります。

急行八甲田の入線記はこちら↓↓↓で公開中です

他にも色々と弄りたいものがありますが、手元に一番近いところにあったので(;^_^A

それでは弄ります

整備という名の加工を

14系客車(八甲田)セットを弄る。その1 TOMIX 98741 98742まず用意するものは
塗装前の画像が・・・はい撮り忘れっしゃとなってます(;^_^A
こちらはお馴染みのRe-Color(リカラー)の3Dパーツです。
・Re-Color TX024 スハフ12 BMナックルカプラーアダプター 2個 500円
・Re-Color TX026 オハフ13 BMナックルカプラーアダプター 2個 500円

これと

エアーホース

14系客車(八甲田)セットを弄る。その1 TOMIX 98741 98742エアーホースです
・CM001 汎用エアホース 500円

こちらは塗装してます。製品は無塗装のグレー色です。

それと

トイレタンク(汚物タンク)

14系客車(八甲田)セットを弄る。その1 TOMIX 98741 98742・TX018 TOMIX 客車用汎用トイレタンク 4個 500円
この一般形?暖地形というのでしょうか、このトイレタンクを必要数買い揃えました。
ボディーマウントTNカプラーに取り付けができます。

こちらは塗装してます。製品は無塗装のグレー色です。

スハフ・オハフのボディーマウントナックルカプラー化

14系客車(八甲田)セットを弄る。その1 TOMIX 98741 98742ボディーを取外しておきます。

次に
14系客車(八甲田)セットを弄る。その1 TOMIX 98741 98742台車の腕の部分を切込みのところを支点にカットします。手でも折れますので工具要らずです。

台車の腕をカットしましたので
14系客車(八甲田)セットを弄る。その1 TOMIX 98741 98742TNカプラーを用意しました。使うのはこちら↓↓↓
TOMIX Nゲージ 0374 密自連形 TNカプラーSP 6個入 BM伸縮式 黒 1650円

6個入り(3両分)ですから、必要数購入となると高額ですよね(;^_^A

それと必ずあるあるなのがTNカプラーが白くなってしまっていることです。
これは色々とやり方があるでしょうが、筆者は無水エタノールかパーツクリーナー(プラOKなやつ)で浸してササっと乾かす感じです。


14系客車(八甲田)セットを弄る。その1 TOMIX 98741 98742次に取り付け準備です。
スハフとオハフのボディマウントには蓋をしないとなりません。
そこで簡単にカットできる工具を使って、10㎜×5㎜で切り出します。

事前準備はもう一つあります
14系客車(八甲田)セットを弄る。その1 TOMIX 98741 98742KATOのカプラー関連のAssyパーツです
・KATO 純正パーツ Z01-0224 EF66前期形 ナックルカプラー 440円
・KATO 純正パーツ Z01-0218 板バネ 330円

これで組み立てられます。
仮組すると
14系客車(八甲田)セットを弄る。その1 TOMIX 98741 98742こんな感じです
プラバンは分かりやすく塗装はしていません。

これを
14系客車(八甲田)セットを弄る。その1 TOMIX 98741 98742スハフの床下に取付けます。取り付けが緩かったらボンド Gクリヤーなどで。
新集電システムになる前の床下は若干大きいですよね。またマイクロエースにも取り付けができるようですので、若干緩い感じです。


14系客車(八甲田)セットを弄る。その1 TOMIX 98741 98742トイレがある方は、トイレタンクパーツをTNカプラーに取付けてから床下にポン付けです。
なかなか良さそうですよね~♪
14系客車(八甲田)セットを弄る。その1 TOMIX 98741 98742そうだタンク部分に色差ししてみよう!ってことでつや消しホワイトで塗り塗りしてみました。
色味は劣化した色を表現したいのですが・・・
14系客車(八甲田)セットを弄る。その1 TOMIX 98741 98742タミヤ スミ入れ塗料(ブラウン) をまんべんなく塗りたくってます。
クリーミーな色合いではありませんが、いつもこうなんでまぁ良しとします。

いつもの撮影場所で

14系客車(八甲田)セットを弄る。その1 TOMIX 98741 98742床下はなんとかなりましたので、次回はボディーの方でも。ボディーと言ってもジャンパ栓差し込んで・・・あ、ボディーマウントのケーブルが使えないか Σ(゚Д゚)

さてどうしましょうかね。次回までに考えておきます。

それではこの辺で

本日も、くだらない備忘録にお付き合いありがとうございます。

 

整備加工(弄る)その2はこちら↓↓↓

 

 

コメントはこちら(記事と関係ないものは表示されません)

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top 横濱模型