横濱模型 の秘密基地

Nゲージインフォメーション

485系しらさぎ新塗装セットBが入線しました。TOMIX 98651

どうも~(^^)/ 横濱模型です。
本日はこちら↓↓↓
こちらはTOMIXの485系しらさぎ新塗装セットBになります。
結局のところABCセット買ってしまったわけなんです。この機会を逃したら次いつ再販されるかわかりません。限定品をスルーした人間が何を言っているんだか(;^_^A
このしらさぎ新塗装がKATOから発売されるのを待っていましたが、待てど待てど出ませんKATOさんは腰が重いようです。この前ようやく381系の「ゆったりやくも」を発売したくらいですから、まだまだ先でしょうね。

それでは中身を見てみます

模型データ


TOMIX Nゲージ 485系 特急電車 しらさぎ ・ 新塗装 セットB 7両 98651 鉄道模型 電車
製造年2018年 発売日10月31日 価格26000円
セット内容は
クロ481-2351
モハ489(AU13搭載車)
モハ488-200(T)
サハ481-500
モハ489(AU13搭載車)
モハ488-200(M)
クハ481-200
付属品は特急シンボルマーク、無線アンテナ等、トイレタンク、スノープロウ、カプラーカバー、カプラーカバーアダプター、治具、車番転写シート

車番転写シート セットA 98650
クロ481-2003 モハ485-501 モハ484-1025 サハ481-601 モハ485-1025 モハ484-331 クハ481-263
クロ481-2005 モハ485-503 モハ484-607 サハ481-603 モハ485-228 モハ484-320 クハ481-237
クロ481-2001 モハ485-504 モハ484-606 サハ481-604 モハ485-227 モハ484-329 クハ489-605
車番転写シート セットB 98651
クロ481-2351 モハ485-41 モハ484-226 サハ481-502 モハ485-42 モハ484-227 クハ481-201
車番転写シート セットC 98652
クモハ485-201 モハ484-322 クハ481-257
クモハ485-203 モハ484-344 クハ481-324

編成例

7両編成(クハ481に電連付)
Y01編成
クロ481-2003 モハ485-501 モハ484-1025 サハ481-601 モハ485-1025 モハ484-331 クハ481-263
Y02編成
クロ481-2004 モハ485-502 モハ484-613 サハ481-602 モハ485-254 モハ484-324 クハ481-227
Y03編成
クロ481-2005 モハ485-503 モハ484-607 サハ481-603 モハ485-228 モハ484-320 クハ481-235
Y04編成
クロ481-2001 モハ485-504 モハ484-606 サハ481-604 モハ485-227 モハ484-329 クハ489-604
7両編成(単独運転用)
Y21編成
クロ481-2002 モハ485-505 モハ484-1029 サハ481-501 モハ485-1029 モハ484-345 クハ481-222
Y22編成
クロ481-2102 モハ485-506 モハ484-605 サハ481-503 モハ485-226 モハ484-334 クハ481-254
Y23編成
クロ481-2351 モハ485-41 モハ484-226 サハ481-502 モハ485-42 モハ484-227 クハ481-201
3両編成(クモハ485 電連付)
Y11編成
クモハ485-201 モハ484-322 クハ481-257
Y12編成
クモハ485-203 モハ484-344 クハ481-324
Y13編成
クモハ485-204 モハ484-336 クハ481-326

サイドビュー(^^♪

クロ481-2351
クロ481-2351
モハ485-41
モハ485-41
モハ484-226
モハ484-226
サハ481-502
サハ481-502
モハ485-42
モハ485-42
モハ484-227
モハ484-227
クハ481-201
クハ481-201
ヘッドライトの点灯確認です。ちょっと暗いけど点灯良好です。上のライトがいつも気になる形状ですよね(;^_^A
テールライトもキレイに点灯しました。

このセットBの目玉商品とでも言いましょうか、クハ489 301をグリーン車化改造した車両クロ481-2351です。2001(平成13)年に金沢総合車両所で1両改造されました。その際に 座席をグリーン車用のリクライニングシート(3列シート)に交換しました。かさ上げとか窓配置とシートピッチが合わないとか何かと面白い車両ですね。

限定品で発売されたときはまだクハ489 300番台の床下が出ていなかったと思いますので、この床下が違っていました。今回は300番台に床下が付いてきましたので、より実車に似てきた感じでしょうか。

クロの側面のJRマークやグリーンマークです。ちょっとかすれてますがともに良好です。

セットABCのクハっぽいのを並べてみました。ちょっとずつ違いがあって面白いですよね。
TOMIXのバリエーション展開があってこその再現可能な編成です。

ちょっとだけ弄ってみました。
このライトケース内側の色差しは効きますよね。特にTOMIXでは効果大です。

次回は弄ってみます。つづく

本日も、くだらない備忘録にお付き合いありがとうございます。

 

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top