209系2100番台 房総色 を弄る。その2 TOMIX 98628

どうも~(^^)/
本日はコチラ↓↓↓を弄りました。
209系2100番台房総色です。
弄る時間がなく、そんななかちょっこり弄れましたので備忘録しておきます

前回までのあらすじはこちら↓↓↓

整備という名の加工を

今回はこのヘッドライトを白色から電球色にします。

バラスと長ーい1枚板のライト基板が出てきます。
先ずは抵抗とヘッドライト用のサイドビュータイプLEDを取外します。勿体無いけど。

抵抗は560Ωに交換しちゃいました(;^_^A
ヘッドライト用には面倒だったので3mm砲弾型電球色LEDに。
おススメは出来ませんがこちらも面倒だったので、電球色チップLEDを3mm砲弾型の足に半田付けしてしまいました。
その道の人が見たら٩(๑`^´๑)۶激おこプンプン丸 か~も知れませんね(;^_^A

床下を組んでみます。
ギリギリ床板の穴に入りました (;゚Д゚)

行先表示のパーツの枠をガンダムマーカーのブラックでヌリヌリしておくと前面からの光漏れが抑えられます。

ライト点灯確認です。
明るい?暗い?別として、取りあえずは電球色になりました。

次回は、また何かしてま~す

本日も、くだらない備忘録にお付き合いありがとうございます。

 

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


COMMENT ON FACEBOOK

Return Top