横濱模型の秘密基地

Nゲージインフォメーション

E235系1000番台「横須賀・総武快速線」を弄る。その1  TOMIX 98402 98403 98404

どうも~横濱模型です (*´з`)
本日はこちら↓↓↓トミックスから発売されましたE235系1000番台の横須賀線になります。発売されてからもう2か月以上ですね。時間が経つのは早いものです(;^_^A

基本Aの入線記はこちら↓↓↓

基本B(付属編成)の入線記はこちら↓↓↓

それでは弄ってみます。

整備という名の加工を

クハE235、クハE234から行うのでバラします

ガラスのフチ子

前面ガラスを取り出しましたので、ついでにガラスパーツの縁をブラックアウトしておきます。
ガンダムマーカーブラックでサラッとヌリヌリします。

直ぐに乾くので便利ですね。塗膜も薄いので取付けもらくちんです。

前面ドット柄

発売時からさんざん言われてしまったスカレンジ。
サードパティー製品で2社発売されてますね。
・世田谷総合車輌センター 809 汎用グラデーションインレタ(全2種) 990円
今回はこちらを使います。

後から知ったのですが、京神模型からも
東日本−前面グラデーション帯【グラデーションインレタ】3編成分 770円で発売されていることを確認しました。

切り出してメンディングテープを使って位置決めを行います。

後はインレタを転写するヘラとか転写ペンでこすります。

ちょっと失敗してますが、いつもの横濱模型品質ってことで、みてやってください。(;^_^A
5枚分ありますので、剥がして修正をいつか行います。(;´д`)トホホ

気を取り直して次は

運転席側面窓

実車を見るとけっこう濃い目のスモークの窓ガラスですよね。
そこで、ハセガワ トライツール クリアースモーク フィニッシュ を使ってみます。


切り出してから貼り付けるだけですね。
ここでもインレタ用ヘラか転写ペンです。ヘラの方が早くてやりやすかった。

車両を組み立てて横から見るとこんな感じです。なかなかいいじゃな~い。
そうなると客室側の緑ガラスの濃ゆさが気になりますよね。ちょっと考えます。

汚物タンク設置

汚物タンク(トイレタンク)は、今回もこちらの↓を使います。
・Re-Color TX020 JR東日本タイプ トイレタンク E235-1000系 1000円
近似品ですが、純正パーツよりかはかなりマシ29です。

かなり良い感じの造形ですね。

ズバリな物をお探しの方や、造形に厳しい方には向きません。なかなかズバリな色味のスプレーが見つかりませんので2種類近似の物で塗装してみました。ジャーマングレーとガンシップグレーだったはずです。塗装したのが結構前でして(;^_^A
TNカプラーを取付けてからポン付けです。接着剤は要りませんが、不安な方は接着しても良いかと思います。

台車の加工

台車は腕の部分を切り落とせば良いと思います。
カッターとかニッパーでしょうかね。

筆者の場合はカッターナイフで軽く切れ目を入れてから折ってます。
やりやすい方法でどぞ

台車を取付ける前に
クハE235やクハE234の床下が湾曲しています。
シートパーツも曲がってますので、そちらもウエイトも曲げ癖を修正しておきます。

台車を取付けて、TNカプラー化も行います。TNカプラーは
TOMIX Nゲージ 0336  密連形 TNカプラー 6個 SP 黒
これを14両分・・・たかすぎ。機関車が1両買えちゃいますね(;^_^A

TNカプラー化を行いましたので、汚物タンクが装備出来なんだか重厚感が増した気がします。リカラーさんのめちゃ良いね!

いつもの撮影場所で

前面ドット柄とTN化、汚物タンク、排障器とインストールできました。
パッと見て何をしたかホントわからない作業ですよね。

次回は屋根上とか色差しなどを弄ってみようかと。

それではこの辺で

本日も、くだらない備忘録にお付き合いありがとうございます。

 

 

コメントはこちら(記事と関係ないものは表示されません)

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top // Amazon // LAZY START // lazy END