横濱模型の秘密基地

Nゲージインフォメーション

485系「くろしお」クハ480入りが入線です。TOMIX 98384

どうも~(^^)/ 横濱模型です。
本日はこちら↓↓↓
トミックスの485系「くろしお」になります。
サハ481から改造の方のクハ480を製品化とのことですから、楽しみです。

いつものことですが誤字脱字思い込みありです。
それでは中身を見てみます。

模型データ

TOMIX Nゲージ 485系特急電車 くろしお セット 4両 98384 鉄道模型 電車
製造年2020年 発売日11月13日 記号K89BJ 価格16,000円
セット内容は
クハ481-200
モハ484-600(M)
モハ485(AU13搭載車)
クハ480-0(AU12搭載車)

付属品は
ホイッスル
トイレタンクR
トイレタンクL
特急シンボルマーク(大)
特急シンボルマーク(平型)
トレインマーク
車上子パーツ
排障器
転写シート:車番

見づらいですが車番インレタです。クハ480-1~3、9~11が収録されてますね。

サイドビュー(^^♪

クハ481-200
モハ484-600(M)

新モーター(M-13)採用、フライホイール付動力

モハ485(AU13搭載車)
クハ480-0(AU12搭載車)

全車新集電システム、黒色車輪採用となってます

標記関係

標記は無いです。その代わりにJNRを撮影してみました。
髭の塗分けはきれいだと思います。

屋根上は

クーラー、ベンチレータともに別体式パーツとなっています。
ホイッスルの穴は開いてます。
クーラーはキノコ型キノッピー?じゃなくてAu12形ですね。

ホーンは2本のパンタグラフ、カバー付き台座となります。
この情報量が多めな屋根上機器は色差しを行うと映えること間違いなし。

 

ライト確認

ヘッドライト・テールライトは点灯しました。おでこのトップライトがちょっと暗い感じもしますが、LED打替えで何とかなるやつです。

塗分けは良い感じです。

クハを分解・・・
ぱかっと開けるとこんな感じです。

気になるTNカプラーまわりは

スカートもTNもホント良い感じに仕上がってますよね。だんだん精密化されてきて凄くいいのですがその分お値段が大変なことに。

 

いつもの撮影場所で

今回の主役と言っても過言ではないクハ480 0代。その似た姿が北近畿セットに入っていますので、その変態機と並べて見ました。
北近畿の方はクハ480-5、6、8からの改造ですね。こんな変態機が生産されるのはMAかTOMIXくらいでしょうかね(;^_^A
これを作ったってことは九州の485系「有明」を製品化するのでしょうか。楽しみですね。

取り急ぎ特急マークを取付けて、いつもの撮影地で。
カッコいいですね~♪
天王寺~白浜間の4+4の8両編成で間通路を使用してました。強者な方はSP幌を使って再現されるんでしょうね。
特急マークが平面的な物になってますが、出来立てほやほやの頃は立体的な物が付いていましたね。再現して「くろしお」として走らせても良さそうです。

本日も、くだらない備忘録にお付き合いありがとうございます。

 

 

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top // Amazon // LAZY START // lazy END