横濱模型の秘密基地

Nゲージインフォメーション

223系2000番台が入線です。TOMIX 98327

どうも~(^^)/ 横濱模型です。
本日はこちら↓↓↓
TOMIXから新製品で発売されました223系2000番台になります。
筆者は鉄分0のため、先に発売されている5000番台と同じ顔だと思い込んでおりました(;^_^A
後はお察しの通りマリンライナーセットに増結しようと企んでいました。知識がないって駄目ですね~

とりあえず中身を確認します。

模型データ

TOMIX Nゲージ 223 2000系基本セットA 4両 98327 鉄道模型 電車
製造年2019年 発売日6月21日 記号:O39AI 価格15400円
セット内容は
クモハ223 2000
サハ223 2000
モハ223 2100 (M)
クハ222 2000

付属品は
前面表示パーツ、転写シート(車番等)



サイドビュー(^^♪

クモハ223-2000
サハ223-2000
モハ223-2100(M)
クハ222-2000

前面その他

前面の作りも・・・実車を知らないので何ともですが、塗り分けはいい感じです

妻面はこんな感じです。細かく作り分けされているのがとても好印象ですよね。合ってるか合ってないかは別として。幌は別パーツ化

屋根上の出来栄えはすでに5000番台でおわかりでしょう。パンタグラフの組み立ては失敗してましたが (;´д`)トホホ

側面の表示部分が透明なのが良いですよね。シール貼って点灯化が出来ます。

先頭部分はTNカプラーが標準装備ですので、直ぐにこんなことも確認できます。
なかなかいい光景です。

5000番台との連結確認です。これを見て顔が違うんだ~と(;^_^A

よくよく見るとかなり違うんですね 大汗

帯の太さも違うんですね。

左が2000番台、右が5000番台です。実車同様に違いが判ります。さすがです。
いつも忘れてしまう、ヘッドライトとテールライトの点灯確認です。
どちらも良好です。

前面表示部分もキレイに点灯しています。

いつもの撮影場所で

さて勘違いで買ってしまったこの2000番台車。どうしようか思案していましたら、

5000番台との連結も一時期おこなっていたのですね。マジか

そしてラッシュ時の混雑対応で増結時の3連(2階建て含む)+3連+3連の9両編成も。
ということで、サハを入れ込んで見事に再現出来ました。

意外な連結もありこれは面白いです。もっと調べて見たくなりました。

余談ですが
この床下のパーツが意外と取れやすく失くしやすそうなので、ボンドGクリアでしてしまいました。

次回は弄ります。マリンライナーに入れ込みたいので。

本日も、くだらない備忘録にお付き合いありがとうございます。

 

 

Return Top // Amazon // LAZY START // lazy END